FC2ブログ

3/6(火)渓流釣り4(郡上・支流4)

今回は良い水が出たんで、迷わず郡上(渓流釣り)へ…。

出発・現地着が、予定よりちょっと遅れましたが、思いのほか水量が多くて慌てなくて良さそうです。
一度北の方も見たくて、一気に北上しました。
DSC_0404.jpg
工事中?日本一高い橋脚です。

さすがは高鷲地区、積雪はパンパないです。
DSC_0406.jpg DSC_0405_20180308215859fad.jpg

雪で川縁が無くなってしまっていて、それでいて水量もあるんで歩き難そう…。
DSC_0408_20180308215903d08.jpg DSC_0407.jpg

やまびこロード。
DSC_0411_20180308215905174.jpg

そして白鳥地区。
DSC_0412_20180308215906fe7.jpg DSC_0413_20180308215908301.jpg
遡行できないくらい、かなりの水量です。

どんどん南下して、大和地区。
DSC_0414.jpg DSC_0415_20180308215911941.jpg
積雪は少なくても一本瀬になっていますね。

どんどん南下して、今度は吉田川水系に…。
林道にも、伏流水の枝沢の水がザバザバです。
DSC_0416_20180308215912679.jpg

普段はチャラ川ですが、今日は結構な水量!
DSC_0417_2018030821591421b.jpg DSC_0418_20180308215915128.jpg
少しだけやってみましたが、最初のエリアでチビが2匹きただけ。
瀬には魚が居ません!

移動と言うか、ほとんどがドライブで、時間はもう10時近くなります。
諦めて帰ろうか?と思っていた時、高校時代からの友人Iよりメールが…。
『郡上なう』と…?えぇマジか!TELしても、スマホのせいか電波が届かない!
メールなら届くようなので、まずはメールで会話。
市道に出てから、ようやく電話が繋がりました!
どうやら大和地区の支流に居る様で、増水が酷くて、チビばかりで苦戦しているとのこと。
状況はコチラと同じみたい。
今さら再び大和まで戻るのも何だし、ポイントも限られるから個々で釣りをして、最後に食事を…となりました。

で、明宝地区で明方とうふを購入。
これでボーズでも、お土産はOKです。

更に奥に行き、ON川。
DSC_0420_201803082159181da.jpg DSC_0419.jpg
ココでもまずはチビ。ほとんど同じポイントで2匹…。

コイツは針を飲まれました。
出血したんで、ハリスを切りました。
で、雪上に落として、慌てて拾って一安心。
DSC_0424_20180308215921073.jpg DSC_0422_20180308215920b91.jpg
赤丸のピンポイントに撃ってきました。
緩いところがポイントのようですが、さっきまでは反応無かったんだけどね。

天気が良くなって、水量も落ち着いて活性が急に上がった感じがします。
最初はポイントのせいかと思ったけど、そうじゃない気がしました。
DSC_0425.jpg
DSC_0426.jpg
超高~いタラの木。空気は冷たいけど、気持ちが良い空です!

即リリのチビはいくらでも釣れます。同じところで何匹も…。
DSC_0427-4.jpg
なので、ココ!ってポイントで、このサイズが掛かったら移動としました。

どうしたの?ってくらい好反応!
午前中(釣りしてないけど)は一体なんだったのか?
DSC_0429_20180308220156bf7.jpg
赤丸のような、緩い筋がポイントです。
DSC_0431_20180308220156637.jpg DSC_0434_201803082201587bc.jpg
チビが釣れたら、ポイントを変えたり移動します。

ここでも緩い筋で…。
DSC_0436_20180308220159954.jpg DSC_0437_20180308220201fce.jpg
だけど、このくらいのサイズがMAXかな。

ポイント毎にアタリがあって釣れるんで楽しいです!サイズはともかくね。
DSC_0438_20180308220202781.jpg DSC_0439_20180308220204b72.jpg
だんだん面倒になってきて、画像はココまで。

と思ったけど、イワナが釣れたんで、一応パチリ…。
DSC_0440_20180308220205c6c.jpg DSC_0441_20180308220207d57.jpg
この後、デカイヤツは掛からず、画像はココまでとなりました。

針を飲んだ魚と、数匹をテイクアウト。
DSC_0442_2018030822020882c.jpg DSC_0443_20180308220210108.jpg
雪で思うように遡行できず、時間も無かったんで退渓。
いつもの如く、急斜面を上って林道へ…。

サッサと着替えて、魚はジップロックに入れます。
DSC_0444_20180308220211c38.jpg
林道を下って、八幡町にいる友人Iと合流。

そば八で遅めの昼食?で、久しぶりの再会を果たし、いろいろ釣り談義に花を咲かせました。
普段なら、ランチでさっさと帰路に就いていたであろう私ですが、友人が居たお蔭で昼過ぎまで粘れました。
たまたま火曜日だった事と、郡上に来ていた友人…。
今日の釣果は偶然の賜物でした。感謝です<(_ _)>


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

郡上

好釣果おめでとう。
郡上はこんな雪でも釣れるんですよね。
水温もそれなりに低いだろうし。
何故か未だに釣れない門和佐川・・・

針を飲み込んだ魚
無理やり外してキープするか、ハリスを切ってリリースするか迷います。



情報

各地の情報有難う
奥もぼちぼち私でも入渓出来そうですね
今週は晴天が続き水量も良さそうで
行きたいね~、水曜日は行かれますか?
又様子を教えて下さい。

即リリース

どのサイズで、リリースするか
難しいく無いですか?
これを残すのなら
さっきのも残したら良かったかな?
小さいのしか釣れないかもとか?
わたしは、
人間が小さいのか、
残す魚も小さいですね(笑)

Re: 郡上

mashitagawaさん、こんばんは
コメントありがとうございます

水が出れば、水温はそんなに関係ない気がします。
ただ雪代が出る時は、午後からの方が絶対に良いですよ!
川の規模なのか、如何せん小さいサイズが多いです。
針を飲んだ魚?そうですよね…。
モタモタしたり、かなり出血してたらキープでしょうか。
2匹ほどは、どうにもならない飲み具合、どうにもならないサイズでした。
ミミズは川虫より飲まれやすい気がしますが、いかがでしょう?

Re: 情報

釣りお爺さん、こんばんは
コメントありがとうございます

最初は竿も振れずに帰る事になるのか?と思いました。
結果的に楽しめて良かったです。
本流は無論、支流でも大きい川は、かなりの水量でした。
しかしこれで、メチャ滑る川底の石もキレイになったんじゃないかと期待しています。
水曜日は行くと思いますよ!
でも、もう渇水モードでダメ?との話もありますね…。

Re: 即リリース

スミレパパさん、こんばんは
コメントありがとうございます

規定では15cmで、竿のグリップにマーキングしてあります。
しかし、チビが大半だったり、釣れ過ぎる時はリリースが増えます。
逆に釣れない時は、私は友バッグなので、ある程度増えるまでキープします。
証拠写真(?)さえ撮れれば、小さいサイズは用済みです。
チビでもバッグ内で元気な個体は最終的にはリリース。
針を飲んだり、外すのに手間取った魚は、バッグ内で転覆…で、キープとなります。
そう言う点で、渓流での友バッグは有効ですね。

目覚めの増水

水!出ましたねぇ~
これで活性が上がり渓魚の春の目覚めか!
まだまだ自分の腕では早いですが、もう!そろそろかなぁ~
でも高鷲に明宝の奥は、まだまだ雪が多いですね。



なかなかアップされなかったんで、待ちくたびれましたよ(笑)
かなりの移動距離でしたね
最初の流れでは、釣りになりませんね(;'∀')」
結果終わってみれば、好釣果!!
粘って正解でしたね~
前回の雨で、魚も動き出しました🎵
明日なんか、ちょうどイイ感じだと思いますよ(^^)/

Re: 目覚めの増水

たれれさん、こんにちは
コメントありがとうございます

今回の水量はかなりのものでしたね~。
もう実質上、ほぼ全面解禁で良いかと思われます。
残雪が多い地区は、まだ場所ムラ・日ムラはあるでしょうね。
是非、出掛けて見て下さい!
きっとキレイな渓魚が釣れますよ~♪

Re: 奥

もっさん、こんばんは
コメントありがとうございます

待ちくたびれましたか(^^ゞ
ただでさえアップが遅いのに、連続で釣りに行ったんで余計に…ですね。
郡上管区のかなり北からかなり東まで。
正直な話、最後はとうふを買って帰るつもりでした。
友人がまだ釣りをする様子だったんで、それくらいなら私も…と。
実際は私の方が遅くまでやっていました。
この日の感じで、明日は絶対に良いと私も確信しましたよ。
でも…。
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示