1/24(水)ワカサギ掬い2(琵琶湖)

さて、これは同じ記事じゃないんで悪しからず…。

一旦帰宅して、仮眠のつもりが全然眠くないんで、釣り道具の整理…。
と、閃きました!渓流釣りに備えて、フェルトの張替!
前回、予備を作ってあった事と、既に剥がしてあったんで、思ったより早く作業が進みました。
無事完了です!

で、TVの天気予報を見てたら、関東は雪が積もったって。
明日は午後から、こっちも降雪があるんだとか…。
ふ~ん。明日の午後に降るのなら、明日の午前中までなら、まだ大丈夫って訳なのか…。

じゃあ今晩も掬いに行ってみるか~?
晩飯の最中、「ゴメン、今からもう一回行ってくるわ!」と出発。
家族は「泊まってくれば良かったんじゃね?」ってさ。確かに。
DSC_0243_2018012523191733b.jpg
これは昨日の戦果(デカイ奴は15cmくらい)。
だけど衝撃の一言が。「もう、たくさん持ち帰らないで!」ってさ…(p_-)


イザ、現地に着くも、今回は風があって波もある。北側は思ったよりザブザブ状態。
なので、適度な波・風の浜を探して東奔西走。
今回は前回より早めに出たのに、迷走して思わぬ時間を費やしました…凹

おまけに真っ暗なんで、過去に来た事があっても、現在の状況が分からない。
タモは未使用のままでしたが、魚は時々見つけていました。
実は私、とっても夜目が利くんです(これはこの漁には重要です)。
DSC_0004_20180124145758abc.jpg
小場所だけど案外固まっているような…もう、時間は2時過ぎ。
今度はタモを持って「うりゃあ!」

今晩は寒いせいか、ワカサギの動きもノロい気がする…。
バケツを左手に、右手一本で一刀両断掬い。時に群れを見つけると、秘技・S字掬いやZ字掬い!
掬えたら魚をバケツへ、掬えなかったらタモを裏返してゴミをポイ!
DSC 0001 DSC_0002_201801241457562c8.jpg
体感的には、それほど寒く感じないけど、タモが凍るんで約45分で休憩。
思ったより大漁です!少し活かしておく事で、捕った時の砂噛みを防げます。
魚をジップロックへ…で、リトライ!

およそ浜辺を1往復、45分後のアラームで終了!
さっきより若干少ないかな…。
DSC_0003_20180124145757adc.jpg
振り回すタモが凍って、上手く魚体に絡んでくれなくて掬い難かったです。
この日も誰もいませんでした。

う~ん上出来。合計70匹以上はいそう。
DSC_0006_201801241459043a4.jpg
そこそこサイズが良いから、ズッシリ重量感があります。

帰路にタモさん宅へ訪問。
ワカサギをお裾分け…。
DSC_0007_201801241458016a4.jpg
ストーブ室でコーヒーを頂きながら、来る渓流釣りの話、最近の話をしてお別れ。

自宅に帰って、熱いシャワー。その後は仮眠。
DSC_0008_201801241458032a3.jpg
ランチは中華料理キョンキョン『唐揚げセット』1000円を頂きました。

連続で行った事もあって、かなりコツを得ました。
…といっても、コツなんてあって無いようなものだけどw
ワカサギは終盤になるとオスが増えると言います。
実際、今回のオス:メス=3:1くらいの割合でした。
時間帯も関係するのかもしれないけど、そろそろ終盤って事でもあるんでしょうかね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

元気

連チャンで-----元気良すぎる
此れだけ掛かれば行く気に成りますね
いや~お見事です、寒かったでしょう
タモさん元気ですか、最近UPがないので気にしてます。

Re: 元気

釣りお爺さん、こんばんは
コメントありがとうございます

『思いついたら、即実行!』『行った先で後悔せよ!』の精神ですね。
連日、ガソリンを満タンにしましたね。
> いや~お見事です、寒かったでしょう
みなさんそう言われますが、負け惜しみじゃなく寒くないですよ。
渓流釣りをやらない人が「寒そう!」の感覚?見た目や想像よりは寒くないです。
> タモさん元気ですか
タモさん、相変わらずで元気でしたよ!
色々ヤル事が多くて、なかなかPCの前に居れないとは言ってました。

ハマりましたね(笑)

掬えたら楽しいでしょう
今回はいい場所に当たられた様な
ワカサギは難しいです、
ようわからん魚です
雄雌の割合も分かりません
多分時間の加減だと思います
分からないけど
掬えたらいいので、
行っています
土曜日も行きます

Re: ハマりましたね(笑)

スミレパパさん、こんにちは
コメントありがとうございます

まだ駆け出しなんで、良い場所なのかそうでないのか、良く分かりません…😅
しかし魚のバラつき具合で、掬えそうかは分かりますね。
確かに、よう分からん魚だけど、ホタルイカほどじゃないよね。
パターン的には、徐々に北上してくるのかな?

何人かで

寒いなか頭が下がります
何人かで網もって追い込んだら・・・
まさに一網打尽できそうですね
やってみたい気はありますが、寒さに勝てそうにないです
( ̄(エ) ̄;)

Re: 何人かで

くまぞうさん、こんばんは
コメントありがとうございます

何人かで追い込んでも、魚は沖に逃げるんで難しそうです。
水路なら一網打尽ですが…。
なんせ人間は、長靴で岸にいますから、沖側180°はOPENなのね~。
固まっている時は、一気に5~6匹タモに入りますが、渋い時は確実に1匹づつ掬います。
ワカサギは水と一緒に冷凍すると日持ちするんで、意外と重宝するかもよ。
私の場合、片道150kmくらいになりますんで、ちょっとキツイですね。

続ワカサギ

まさかの続編とは(笑)
相変わらず行動力には、頭が上がりませんよ(^^ゞ
2時間弱で70匹なら、大漁じゃないですか~
サイズも、大きいし🎵
このサイズが入鹿池で釣れたらなって、思います
伊自良湖、塩焼き出来るって言ってましたよ!!

Re: 続ワカサギ

もっさん、こんにちは
コメントありがとうございます

ヒマだっただけかな。
思い込むと、ジッとしていられない性分なんで。
燃料代だけは堪えました…。
そうなんです。
琵琶湖のワカサギも、伊自良湖並みにデカイです。
コレで1kgくらいあるかと思います。
来シーズンのヒマなこの時期、行ってみませんか?

寒さとの勝負ですね

琵琶湖のワカサギ掬いも年々ファンが増えて来ました。
私が掬い始めた頃は河口で投網で獲る人のみでした、皆さん湖西を主に掬われていますが
湖東にも良い場所があり人も少ないですよ。

Re: 寒さとの勝負ですね

やっさん、こんにちは
コメントありがとうございます

やはり本音じゃ釣りたいです。
しかし琵琶湖の場合、釣りも夜中になるし集光器を使ったり…と意外と重装備で臨むこととなります。
『掬う』のは邪道な気は否めませんが、やはり寒さ対策にもなるしお手軽なんですよね。
湖東?それはビッグニュースですわ。

教えてください

岐阜県西部在住74歳。
普段伊吹山系源流イワナ釣り。体力自信ない時知内川・大川・犬上川等で子鮎釣りしてます。
ヘッドランプ・タモ買いました。
防寒対策で胴長・オイルカイロ等有ります。
後は場所です。
突然勝手なお願いで申し訳ございまん○○エリア・○○付近等で教えて頂けませんか?
宜しくお願いいたします。か?

半端ないですねぇ~

うちもそうですが、その家族のキツイ一言!
シーズンになると毎週なんですよねぇ~(笑)
でもいつも思いますが、凄い行動力と体力ですね!
タモも凍る寒さなんですよねぇ~
本当に凄いです!

Re: 教えてください

AKIRAさん、こんばんは
コメントありがとうございます

申し訳ございませんm(_ _)m
ブログはみんなが見るんで、特にポイントに関しては細かく書けません。
ピンポイントではありませんが、ご希望のエリア・付近などをメールで返答しますね。

Re: 半端ないですねぇ~

たれれさん、こんばんは
コメントありがとうございます

まぁ同じ魚じゃイヤになる気持ち、わからない訳じゃないですけどね…。
我々、釣り人が思う価値は、知らぬ内に苦労や感動までが練り込まれていますしね(笑)
まだ、2回分の掬いネタがあります。
その中には、翌日が仕事ってのもありますよ。
その時こそ誉めてください。

ワカサギ

わざわざ立ち寄っていただき、ワカサギをありがとうございました。
何かわからないけど雑用でその日が暮れていきます。
早く落ち着かなければ、、、

Re: ワカサギ

かやのたもさん、こんにちは
コメントありがとうございます

わざわざってほどじゃないですよ!
何てったって私ですから、心配ご無用です。
実は去年の余呉湖の、スケルトンな極小ワカサギに責任を感じていたんです。
だから?掬いの世界に身を投じてみました。
もちろん、釣ろうと努力はしましたが、琵琶湖のワカサギ釣りって特殊なんです。

有難うございました

先日は早速の返信有難うございました。
アドレス宛にお礼しました。
高速利用の時どこで出られますか?
教えてください。

Re: 有難うございました

AKIRAさん、こんばんは
コメントありがとうございます

ん?アドレス宛?
発信はスマホ、受信は自宅のPCなので、帰宅したら確認しますね。
雪が無くて、時間がある時は北回りで木ノ本IC、ケチって関ヶ原IC。
急ぐ時や湖西中心なら南回りで、竜王ICか栗東湖南ICです。
高速を使うと、掬えない時は完全にコスパ倒れしますよ~。
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示