6/28(水)鮎釣り3(神通川2)

予報で傘マークがあっても、なかなか雨が降りませんでした。
最近になって、ようやく、一帯でまとまった雨が降った気がしますね。
あれだけ雨乞いしてて、本格的に降りだすと、少々センチになったりします。
どちらかと言うと、西日本がメインで、HGの岐阜でどのくらい増水したかは微妙なところです。

この日まで、雨は降ってもチョロチョロ。
アスファルトは濡れても、山肌まで雨水は届かないレベル。
なので、プチ遠征して水量のある大河川、神通川に行きました。

朝は自宅を2時に出発。
しかし、今日も不眠不休で現地入りする予定が、またしても眠たくなってしまって…。
DSC_1630.jpg
既に明るくなりつつある中、1時間ほど休憩(マジ寝?)しました。

上流(特に新婦橋)辺りは混んでいそうなんで、水のある下流に移動。
DSC_1631.jpg
空はどんよりしていて、予報では曇りのち晴れだけど、雨が降ってもおかしくないくらい。

車内でサンドウィッチを食べて、9時頃、ココから入川。
DSC_1632.jpg
川までが3mほどの垂直に近い絶壁です。
去年まではココまでじゃなかったのに、今後はココからの入渓は止めるかな。

渇水なんでしょうが、全然そんな感じはしませんね。
DSC_1635.jpg DSC_1634.jpg DSC_1633.jpg
イイですね~。どっぷり浸かって、竿を360°振り回しても大丈夫なのって♪
釣人は見渡す限り、下流に一人だけ。またもやほぼ貸し切りです。

空はまだどんよりですが、風が若干乾いてきた気がします。
DSC_1636.jpg
神通川だなぁ~と、しみじみ。

下流の方はたまに掛けていますが、まだ循環とは言えないくらい。
私?最初は、チビでした。オトリは続投。
ギラギラと足元にまぁまぁサイズの鮎が居るから、あまり立ち込むのは止めて丁寧に前進します。
DSC_1637.jpg DSC_1638.jpg
と、ポツポツ掛かるようになってきました。
真っ黄っ黄の鮎で、間違いなく追って掛かってる。

下流の方が掛からなくなったんで止めて移動すると、また違う方が…。
DSC_1639.jpg DSC_1640.jpg
だけど掛からないんで、30分ほどでどこかに移動していきました。

徐々に晴れてきました!
DSC_1641.jpg DSC_1642.jpg
ですが、いつものように、ゴミや草や藻も流れてきます…凹

入れ掛かりといきませんが、退屈しない程度に掛かってきます。
掛かり鮎が小さいとしばらく沈黙。大きければ次は早い。そんな感じです。
DSC_1643.jpg DSC_1644.jpg
どうです?メッチャ黄色くないですか?

↑コイツがすぐに友達を連れてきました。
DSC_1648.jpg DSC_1647.jpg
掛かり鮎が上。オトリは白っぽい方。

風が出て来ました。
DSC_1645.jpg DSC_1646.jpg
一帯は貸切となりましたよ。

オトリ込みの34匹です。
DSC_1651.jpg
だけど10匹ほどは小さい鮎です。

こんなんも漏れなく掛かります。
DSC_1652.jpg DSC_1654.jpg
当然リリ…。13時には納竿。

着替えてから、富山市内に行ってランチ♪
良かった!間に合いましたよ~。
DSC_1655.jpg
MIX丼とざるそばのセット(1330円)
ざるそばは美味しかったけど、MIX丼のエビフライ(ソース?)が甘くてちょっと好みな味じゃなかったな…。

数河付近で…。
DSC_1656.jpg
冷たくて美味しい水でしたよ!

縦貫道を抜けて、例の長~いトンネルを抜けて帰路へ…。
DSC_1657.jpg
神通川は釣れるのか釣れないのか良く分かりませんね。
型が良いと、どんどん循環するし、チビばかりだと全然伸びない…。
しかし、型はともかく、間違いなく数は釣れる年ですね!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

釣り座選択

神通川遠征ご苦労さんでした
当日頃はまだ渇水でムラが有ったようですね
やはリ下流に分が有りましたか、釣り座が広くて
選択も難しいでしょう、お疲れ~。

タフですね!

神通は一度も行った事がありませんが数か釣れると評判ですね!
只々遠いイメージで、と言うより遠いですね(笑)
完全の海からの天然遡上鮎?!
黄色くてきれいな鮎ですね。
34尾それだけ釣れれば、行く価値はありますね!

Re: 釣り座選択

釣りお爺さん、こんばんは
コメントありがとうございます

限られた休みに短い鮎シーズンですから、惜しみなく遠征しますよ。
どこも渇水だし少しでも確率を上げるには『数の神通川』だったんです。
しかし、数は揃っても10匹近くはリリースせざるを得ないサイズなんです。
そんな鮎も、徐々に大きくなって友釣りの対象に入ってくるんでしょうが…。
誰もいない広い川はイイです♪

Re: タフですね!

たれれさん、こんばんは
コメントありがとうございます

個人的な意見ですが、神通川は一度は行くべき川(?)の一つかと…。
確かに遠いけど、私的には海釣りで尾鷲に行く距離。それと比べて渋滞も無く、鮎なんで安上がりです。
遠征は新鮮だし、アチコチ行くと、HR(ホームリバー)の良さも再認識できるんじゃないでしょうか?
少ない休みに、不順な天候。そして短い鮎シーズンです。
可能な限り行きたいところへ行こうかと思っています。
あの…数は釣れても、たれれさん風に言うと、知人に献上できるサイズは1/2ほどです。
今回はどうなるか?って、チビ鮎も最後まで即リリしなかったんです。
だからかなって。(ノ´∀`*)

神通川

今回は、神通川でしたか!
もう驚きませんよ(笑)
瀬でなくても、黄色い鮎がバンバン追う🎶
今年は数が多そうだし~
それだけ掛かれば、確かに行く価値ありますね!
せめて福井なら、言う事なしかな( ̄▽ ̄)

Re: 神通川

もっさん、おはようございます
コメントありがとう!

神通川でも、掛かる場所が限られてきたように感じます。

今の内に、状況や今後を知っておきたかったってのもあって…。
鮎の数は間違いなく多いです。
目立った瀬は既に叩かれてて、トロ瀬が一番間違いないです。
渇水時でも、水量があるし、足元に鮎の姿が見えて安心です(笑)
福井の距離ですか?150Kmくらいかな?
もっさん宅からなら、神通川も少し近く感じますよ。

大漁ですね(^。^)

神通川、
良い川ですね(^。^)
鮎も黄色いし最高ですね
それにしても大河ですね
どこがポイントか分からないです
でも遠いです、
年に一度ホタルイカに
行くだけです(笑)

神通

今年の神通は良いという評判ですね。
評判どおりに数を稼いで、遠距離も気にならないでしょ!

距離は200kmまではいかないでしょうが、高速じゃないとムリですねえ。

まっ黄っ黄!いいですね。

Re: 大漁ですね(^。^)

スミレパパさん、こんばんは
コメントありがとうございます

神通川は普通の大河と比べると、河口に近い所さえ石底なのでポイントとなるのです。
なので、川がより大きく感じるし、増水すると逆に釣りになりません。
ココも高速道路で通る橋より、ずっと下流です。

Re: 神通

かやのたもさん、こんばんは
コメントありがとうございます

鮎の数はいます。
ただ、スイッチ?が入らないと、意外と掛かりません。
ちょっとしたことで循環も止まるから、そうさせないウデが欲しいですね。
ウチからは実走200km以上ありますよ。
帰宅すると、車のトリップメーターは430~480kmを指しています。
燃料はド満タンにしても、残一目盛り…。
さらには高速代も痛いです。
今度はタモさんに習って、ハイブリッドカーですね!
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示