2/15(水)渓流釣り1(郡上・支流1)

ついに明けました!
待ちに待った(?)郡上雑魚の解禁日です。
本当は、そんなに解禁初日にガツガツしなくても良いんじゃね?的な気持ち。
だけど、解禁日=水曜日だったんで、行かない訳にはいきません(そうなのか?)。
ちょうど、ワカサギ釣りも終盤っぽかったし、納得?の最終釣行を終えたし…。

前夜に準備をして、一応自宅を3時半に出ました。
5時半には清水釣具店に到着しましたが、車内で仮眠…。
外は寒いし、まだ真っ暗だったし、ちょうど前の車の数人がお店に入ったところだったんで。
ふと、明るさで目を覚ませば、もう7時半です\(◎o◎)/!
DSC_1017.jpg DSC_1018.jpg
別に慌てる必要はないけど、寝たのが10分程度の感覚だったんで驚きました。
年始?の挨拶と雑魚の年券購入。ついでに自宅の冷凍庫を占拠してる冷凍ワカサギを差し入れ。

今年のステッカー、私を始め「ヤバイなぁ」と思った方、多いんじゃないでしょうか?
そう。改めて15cmってデカくね?と…(汗)

そういえば、去年の鮎年券に次いで、雑魚年券の価格も変わりました!
雑魚が5000円、鮎が12000円、雑魚と鮎の共通年券が16500円(500円安い)でした。

そして、腹が減っては戦はできぬという事で、吉野家で朝食。
DSC_1019.jpg
これで郡上もさらに便利になりましたね。牛丼とみそ汁を頂きました。
朝食セットは毎度の事ですが、今回は久し振りの牛丼。寒かったせいかな。

目の前が神社なので、お神酒じゃないけど…。
DSC_1020.jpg
こんなんで、安全釣行祈願になるのか?
単に、いつものルーティンなのかも?

ところで、今日は釣り人とはほとんど会いませんが…?
川を見ながら走行していましたけど、本当に解禁日なのか?と心配になるくらいです。
入渓地点に車も足跡も無いから、放流ポイントに集中しているのかな?

ちなみにここは私のHR的なUM川
いや、UM川のHR的なエリアと言うべきかな。
DSC_1021.jpg DSC_1022.jpg
今回は一旦下ってから入渓。
奥は冬っぽさ濃厚なんで、日当たりの良いエリアで、深過ぎない適度な水深と流速の場所狙い。
初期に良さそうなポイントなのですが、魚は見えないし、水は透け透けで生体反応が無い!
ここでこの反応なら、川を変えて南下した方が良いな…。

セカンドプランはあそこで…と決めていたんで、ウロウロせず移動。
KS川も生体反応なさそうなんで、さらにオプションプランのFM川にしました。
DSC_1023.jpg
この通り、一見、パッとしないボサ川です。

だけど、釣れました!
最初は小さいし、錆びたパーマークが一筋に見えたんで、ムギツクかと思いました。
針を外そうと魚を見てアマゴ?思わず「やった~!」でした。
DSC_1024.jpg
サイズじゃないんです。初釣りでのボーズ脱出という嬉しさです。

たまたまかと思いきや、何匹も釣れます。
DSC_1025.jpg DSC_1026.jpg
しかし、キープザイズはほとんどいませんが…。

ポイント移動しても、釣れる場所は釣れます。
DSC_1027.jpg DSC_1028.jpg
瀬では大きなアタリが出てドキッとさせられます。

最初は堰堤の淵尻で釣れました(画像・左)。
DSC_1029.jpg DSC_1030.jpg
次は緩やかな瀬で…(画像・右)。
上流の緩い流れ込みから、頭を出した中央の石の間で連発しました。

僅か200m程のエリアで、顔が見れたら…の軽い気持ちが、嬉しい誤算でした。
DSC_1032.jpg
今の時期は、丁寧に(ネチネチ?)探って正解のようです。
盛期のように、瀬で1ポイント1匹で、距離で数を稼げるのが理想ですが、そうなるまでは、まだ時間が掛かりそうですね。

徐々にアタリが遠退いて、移動しようか、納竿しようかと思った時、正午の鐘の音が…!
迷わず後者を選びました。
チビアマゴ12匹釣って、ギリのキープサイズが3匹

八幡町に戻って、昼食タイム!
時間も味も、安定・安心の『そば八』で…。
DSC_1034.jpg DSC_1033.jpg
そばカツ定食(1230円)を頂きました!
ココのそば、独特の食感で美味しいんですよね。

お腹が膨れたんで、温泉に浸かって…。
DSC_1036.jpg DSC_1035.jpg
やまと温泉のつもりでしたが、コース的に美並の『子宝温泉』にしました。
ちょっと前に、もっさんが紹介していましたね。

その流れで(?)、もっさん宅まで訪問。
こんな道で、美並から津保川方向に山越え。
DSC_1037.jpg
冷凍ストックのワカサギを持っていたんで、それを届けに…。
今日の郡上解禁の状況や、私的感想などなど話し込んで帰路に就きましたとさ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

天然アマゴ

渓流解禁釣行おめでとう
いよいよ始まりましたね
天然魚はまだ早い感じですが
今季初物は気分良かったでしょう
平日解禁で天然狙いは少ないようでしたね

放流魚は相変わらず賑わってました
3月からは天然魚を狙って出掛けてみまする

郡上解禁

祝!郡上渓流解禁♪
いや~待ちましたね~この日が来るののを(^^ゞ
雪が残る渓、良い雰囲気です
当初から雪がないのも、気分が乗りませんからね
遥さんは、雪に強そうだし(笑)
ワカサギも情報も、ありがとうございました!
我が地元、なかなかの田舎でしたでしょう
でも、この適当な田舎感が好きなんですよ♬

渓流解禁おめでとう㊗️

ワカサギから、
アット言う間にもう渓流釣りですか、
変わり身の早さに驚きました。
キープ3匹マズマズですね
雪を踏みしめて歩く遥さんが、
目に浮かびます(笑)

渓流解禁

初アマゴ(天然)おめでとうございます(^^)
サイズどうのよりやっぱり天然ですよね!
あ、別に放流魚狙いを侮辱している訳ではないですよ(^^;

渓流釣り

アマゴの解禁=春ですね。
直ぐにモロコに小鮎釣り、そして友釣り。

渓流をしない私には琵琶湖の稚アユが気になります。

Re: 天然アマゴ

釣りお爺さん、こんにちは
コメントありがとうございます

UM川は完全な冬でした。
まだ早いようです。
しかし、KS川やFM川、そのポイントに因っては、固まっているようです。
ただそんなん釣っても、あまり嬉しくありませんが…。
でも行くと新鮮だし、やっぱり面白いものですね。
忘れ物もありましたが、これで本格的に移行できそうです。

Re: 郡上解禁

もっさん、こんにちは
コメントありがとうございます

そうですね~。長かったような短かったような…。
おかげで、想像以上にワカサギ釣りに行ってしまいましたわw
何度も雪を触ると、冷たい風で手が凍り付きそうでした。
今年、雪は少なかったんで、雪中行軍まではしなくて済みそうですよ!
もっさん宅、良い場所ですね。
私の実家も平野の田舎なんですが、今はフナが釣れなくなってきているそうです。

Re: 渓流解禁おめでとう㊗️

スミレパパさん、こんにちは
コメントありがとうございます

ん~。どう言ったら良いものか…。
予想以上にハマったワカサギ釣りが腰掛のようなものでして…。
リリースサイズのチビアマゴでも、浅場だと引っ手繰るようなアタリを出しますよ。
深場の場合は、コツとかモゾとした小さなアタリでした。
今は積雪が少なめで、たいていの場所で竿を出すことが可能です。
ですが、たった一日で真っ白になるかもしれません。
しばらく、渓流釣りを楽しみます(^^;)

Re: 渓流解禁

mashitagawaさん、こんにちは
コメントありがとうございます

天然アマゴも、放流アマゴも、それぞれ違った難しさ・コツ?がありますね。
ただ、どっちも釣れるとやはり嬉しいです。
私の場合は、沢歩きの延長上に釣りがあるようなものです。
道草がてらでも釣果があれば、いろいろ目的ができてより面白くなりますね。

Re: 渓流釣り

やっさん、こんにちは
コメントありがとうございます

三寒四温?少しづつですが、春の息吹を感じますね。
いきなりドカ雪で、まだ時間を遡ることもあるかもしれませんが…。
私は、しばらく渓流釣りに勤しみます(^^;)

そういえば、彦根の某釣り師が「今年は、まだ氷魚が獲れていない」と言っていました。
寒くなったのが遅かったからなのか、絶対数が少ないという事なのか…。
いずれにしても、小鮎は釣れ始めが遅れるみたいです。

解禁

私も同じ釣具店で年券を購入しました。
ステッカーはもらえませんでした。
私だけは、どんなサイズでもお咎め無し!と言うことでしょうね。(笑)
川虫も10年ぶりくらいに買いました。
今年の川虫は昔の解禁時に比べて大きかったです。
FMは岩魚が多い感じです。
釣り方にもよりますが!


Re: 解禁

かやのたもさん、こんばんは
コメントありがとうございます

マジですか?ステッカーもらえなかったって??
よっぽどお店が忙しかったのか、大物釣り師に見えたのか…?(笑)
正直言って、今回のステッカーはもらって嬉しくない気もします。
私も川虫(キンパク)を買いましたけど、普通の(小さい)サイズでしたよ。
川で捕るヤツの方が、種類も違うと思いますが、平均的にデカイ気がしましたけどね…。

今日もFMに行きました。
イワナのバラシが1つあったけど、全てアマゴでした。
おそらくタモさんが入った大堰堤の上流(?)は、イワナが多くなります。
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示