FC2ブログ

1/25(水)ワカサギ釣り3(余呉湖3)

またまた行ってきました。
余呉湖へワカサギ釣りです。
前日~前々日は西日本で大雪があって、このエリアもかなりの降雪があったみたいです。
道中の降雪や、現地の残雪も気になるところですが、自宅にいてもヤルこともないんで決行しました。
自宅は5時頃出発。いつもより遅いけど、こんな天気の直後だし、大して混んでいないだろうと思って…。

関ヶ原を超えると、-4℃。残雪が多く雪も降ってきました。
フロントガラスが汚れるんだけど、ワイパーを使うと凍るし、前回同様ウィンドーウォッシャー液は凍って出なくなるし…。
何度か前が見えなくなるんで、ペットボトルに水を入れて掛けましたよ。
冬はウォッシャー液の原液濃度を高めないと凍るんですよね~。
365号線の道路は完全に真っ白でした。
安全運転で6時半頃、無事到着!
DSC_0948.jpg DSC_0949.jpg
奥に見える明かりは除雪車のヘッドライト。「ご苦労様」です<(_ _)>
この辺はちゃんと除雪がしてありました。
ところで、駐車場の車を見て気付きましたか?
そう!雪を被っていますよね?こんな天候でも、みなさん前夜から車中泊していたんですよ♪

着替えて、トイレに行くにも積雪で大変。
DSC_0950.jpg
暗くて同一色だから?ピントが合ってないですね。

受付のオバチャンがいないんで、しばらく車内待機。
7時過ぎ頃、意を決して釣り桟橋に向かいます。
DSC_0951.jpg
ふと湖面を見ると、ナント!岸際が凍ってますがな…((((;゚Д゚))))サムー

こんな状況でも、釣りバカが20人以上いますねぇ。ま、私もその内の一人ですがw
隙間は適度にありますが、微妙なスペースでシャイな私じゃあ入り辛いッス…。
前回、調子が良かった右奥の新しい桟橋に釣座を構えました。
積雪30cmほどの釣座。当然、道具もクーラー(イス代わり)も雪の上です。
この際クーラーは、エサとか食料を凍らせないようにするためのアイテムですね。
DSC_0952.jpg DSC_0953.jpg
時々雪まで降ってきて、ツライったらなかったですね。
目の前の方がポツポツ釣っていたんで、慌てて私もタックルをセット。
すぐポツポツ釣れましたが、30分ほどで沈黙。退屈な時間となります…。

釣れてたら寒さも我慢できますが、釣れないとトイレに行ってみたり、そう言いつつ車で暖をとったり、さらにはHOTコーヒーを飲んでみたり…且⊂(゚∀゚*)ウマー
DSC_0954.jpg DSC_0955.jpg DSC_0957.jpg
モノクロで寒~い景色ですが、空気が澄んでいて心まで洗われますね!
その行ったり来たりで、桟橋の通路が釣れていたんで、早々と場所移動しました。

それが大正解だったようで、終始ず~っと釣れ続けました。
おそらくは時速150匹ほどかと。
釣れてあまりに忙しかったのと、昼食前に休憩した時、車内に携帯を忘れたんでその辺の画像は残せてません。
ちなみにお昼は、また『山菜そば』でした。
DSC_0958.jpg
一時的にアタリが遠退くと、エサを付け変えたり、釣果をクーラーに移したり…。
時間をムダにしない釣り方です。
ところで前回好調だった内側は、今日は全然釣れないんで、釣ってる人もいないでしょ?

13時までのつもりでしたが、あまりに釣れるんで止むに止まれず15時まで頑張りました。
15時こそが釣れてるピークでしたが、雪が降ってきたんで、我に返って納竿です。
DSC_0960.jpg
8kg以上で釣果は約800匹??
竿頭では無いですが、それに近いです。初めてクーラーボックスが「重たい!」と思いました。

こんな日にこんなに釣れるとは、夢にも思いませんでしたね。
DSC_0961.jpg
暖機運転をして室内を暖めながら、私服に着替えます。

さっきまで余呉湖じゃあ雪が降っていたのに、場所なのか、コロコロ変わる天気ですね。
DSC_0962.jpg
恐怖の雪道・国道365号は、帰路では雪もすっかり消えていました。

寒い思いをしたんで、以前から気になっていたあねがわ温泉に寄ってみました。
DSC_0963.jpg
施設内は、見た目以上に広く、かなりのキャパもありました。
広い割に人が少なかったんで、のびのびと入浴できました!
最初は入浴料785円が高く感じましたが、十分満足できる納得の金額ですね。

小鮎釣りのKちゃん夫婦と、この日、飲みに行った稲沢の『にかく』、その他1件にもワカサギを配りましたが、まだこんなにも…。
DSC_0964.jpg
これで450匹くらい?
当分、ワカサギには困りません。

もう一回行けそうだけど、もう満足した部分もあるし、渓流釣りの解禁までどうするかな?


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

凄い

大漁おめでとうございます‼余呉湖1回行きたいです。今月末30.31日は仕事ですか?

大漁だね

うん~正に釣りバカの集まりですね
と言っても私も同類ですが(笑)
雪の中ご苦労さんです、沢山釣れましたね
行ったかいが有りましたね----お見事でした。

Re: 凄い

清流君、こんにちは
コメントありがとう!

ご無沙汰~お元気でしたか?
この日は本当に良く釣れました。
良い日は、こんなにも釣れるものなんですね。
釣果速報など、あまり信用していませんでしたが、どうも間違いないようです。
今月30.31日は仕事で、月末なんでいろいろ予定も入ってて…凹
先日、2月の予定表を出しました。
予定以外は、基本的に水曜日と祝日だけですね。

Re: 大漁だね

釣りお爺さん、こんにちは
コメントありがとうございます

こんな寒~い一面雪景色の中、釣りをしてるなんてどうかしていますね。
おまけに強者共は車中泊…\(◎o◎)/!
だけど自宅にいてもしょうがないし、やはり釣れる釣りも面白いです。
自慢にもなりませんが、自身のワカサギ釣りでは数釣り記録です。
贅沢な悩みですが、もう少し場所ムラ・時間ムラなく均等に、また努力した人が報われる釣果になって欲しいですね(^^;)

No title

こんにちは  すごい釣果ですね。
1/25にパパも余呉湖(川並桟橋)に行きましたが
まったく釣れませんでした。(ボ~~~ズ)
江土桟橋とはえらい違い(涙)
次回は江土桟橋に行ってみま~~~す。 

800匹

凄い釣果ですね(*゚∀゚*)
これだけ釣れたら、
恐ろしい雪の中
極寒に耐えた甲斐がありましたね
私も、掬いに行きたく成って来ました

800匹

すごい数ですね!
毎日釣り人が来てもそんなに釣れるってことは、湖にはまだ何十万匹もいるのでしょうね。

Re: No title

ハッピィーパパさん、こんばんは
コメントありがとうございます

えぇ~?!同じ余呉湖にいたんですか!それは奇遇でした…。
道中は、大変だったでしょ?
お会いしたかったですね~。でもボーズって…(^_^;)
ただ江土桟橋も、場所ムラがあり一筋縄ではありせん。
普通に『釣り日和』の日は、前日入りしないと釣れる場所は確保できません。
また、土日は定員オーバーで断られる事もあり、最低5時着が必須です。
この日は空いていて、午後より川並桟橋より転戦してくる方が多くいました。
それでも200匹くらい確保していました。

Re: 800匹

スミレパパさん、こんばんは
コメントありがとうございます

釣れる時は何もしなくても釣れるし、釣れない時は何しても釣れない…。
不思議なものですね。
最後(17時)までやったら、間違いなく1000匹は超えますね。
そんなに釣っても仕方ありませんけど、やはり釣りは面白いんで止められません。
ワカサギは他の魚と違って、帰宅後の処理が無いんで助かりますね。
もう冷凍庫が満杯です…。

Re: 800匹

mashitagawaさん、こんばんは
コメントありがとうございます

水深が2.5~3mくらいなのですが、底~水面下1mくらいの位置で群れが真っ黒になってます。
たいていワカサギが掛かっちゃうんで、オモリが底まで落ちません。
おそらくトラック何杯分もいるかと思います。
ワカサギも鮎と同じ年魚なんで、水産資源として釣らなきゃ捕らなきゃ損?的な考えのようですね。

ワカサギ

何もこんな日に行かなくてもと、最初見ていましたが!?
800匹って(゚Д゚;)
それだけの大漁なら、雪道でも行ったかいがありましたね♬
鮎で冷凍庫がパンパンはありますが、ワカサギではありえませんよ
1回くらい行かなくてはと、思っているのですが、、、
なかなか、ね~~~

Re: ワカサギ

もっさん、こんにちは
コメントありがとうございます

今思うと、悪天候(の直後)だったんで、いつもより人が少なくて良く釣れたような気がします。
私は雪でも晴れでも、気分が乗れば釣りに行きますよ。
ワカサギは冷水に強いんで、釣り物が少ない今の時期は重宝しますね。
汲んで氷が張ったバケツの水でも、元気に泳いでいます。
良く釣れて、サイズも10~13cm。行くなら今年の『余呉湖』はオススメですよ!

また行ったの!

それにしても凄い釣果ですね。
ワカサギって気紛れな魚なんですね、内向きはダメなんて?
魚屋さんを開業できるのでは?

Re: また行ったの!

やっさん、こんばんは
コメントありがとうございます

前回、ちょっと要領を得たことで早速行ってきました。
あと、高コストの釣り難い大海原で、船で冷たい潮水を被るのも嫌だったんでね~。
悪天候(の直後)だったんで、人は半分(約20人?)くらいでした。
毎日、微妙に釣れるポイントや位置が変わるんです…。
なので、車中泊の一番乗りが空振りってこともあるんですよ。
サイズと数とで、かなりの質量となりました。冷凍庫は満杯です…。
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示