11/30(水)筏釣り5(紀伊長島町・海野1)

今回も筏釣りです。
みなさん、懲りない奴だな~と思ってるでしょうね。
だって私自身、そう思ってますからねぇ…(^^;)

今回の同行者は、筏釣りの初戦で撃沈した友人のI(注・前回はI君)。
場所は紀伊長島町の海野(かいの)。今回初めて行く渡船屋さんになります。
色々考えて行っても、釣果は思わしくないんで、それならば今後のため新規開拓でも?って心境です。
一帯は完全なリアス式海岸で、沖には大小の島(岩?)があります。
東向きの、朝日をパチリ…。キレイ♪
DSC_0843.jpg DSC_0846.jpg
朝6時頃、カセに渡してもらいました。
我々は漁港に近い場所で、渡船という点でちょっと残念な気持ちになりましたね。
見えないくらい沖(南方?)には、養殖小割りがあるそうです。

周囲はこんな感じ。
DSC_0852.jpg DSC_0853.jpg DSC_0851.jpg
画像・左は南向き。中は西(漁港)向き。右は北向きです。

朝イチは、お腹の調子がイマイチで、サクサク準備する友人Iを見ながら、スロースタート…凹
友人Iがカワハギを釣る中、ようやくタックルをセットします。
ん?水深は15mくらいだって?浅っ!大丈夫なのか?
ようやく開始。なるほど、リール(S社・バルケッタCI4)のカウンターは16mくらいです。

エサは瞬殺!
かなりのエサ取りがいる様子…。思ったより悪くない?
着底、2秒後に適当に合わせると、カワハギが掛かります。
サイズはイマイチですが8連荘。
DSC_0847.jpg DSC_0850.jpg
隣の友人Iもカワハギラッシュ。入れ食いです!
過去に、ここまでは無かったくらいのペース。
大潮の満潮だからか?って事なら、絶対に沈黙の時間がやってくるはず…。

少しアタリは止んだか?と思ったら箱グーフー。
友人Iは赤目グーフー(笑)
DSC_0849.jpg
以後、徐々にアタリが遠退いてきました。
一時は、チャリコも混じって大物を期待したけど、そのまま尻すぼみ~。
どういう訳か、アタリはあるけど、全然針掛かりしないんです!

さっきのお祭りはいったい何だったのか?
今回はコンロを持ってきたんで、まずはコーヒーブレイク。
しかし、ずっと平穏な時間が流れて…。
まぁ、予想はしてたけどね。

いつものように(?)、早弁をします。
DSC_0855.jpg DSC_0856.jpg
それから飲みます。
DSC_0857.jpg
寒くなってきたんで、熱燗も…♪ん~旨し!

淡々と時間は流れ…
途中、友人Iに50cm級のウスバハギと、27cmのナイスサイズのカワハギが釣れただけ。
どちらも単発っぽい感じでした。
私の方は何も…凹

今日は友人Iもいたし、16時まで頑張りましたよ!
釣果はカワハギばっかでしたが…。
DSC_0859.jpg DSC_0858.jpg
転覆してクーラーにいる奴が3匹。
カワハギばっか、合計16匹で、今日も撃沈でした。

帰路では私は助手席でウトウト。
渋滞もほとんど無く、友人Iが頑張ってくれたんで、19時チョイには帰宅できました。

こんな日に限って、珍しく家族が揃っている…という事で、今晩も『にかく』へ。
ブリ刺身にブリカマ、トンテキなどを頂きました。
DSC_0860.jpg DSC_0861.jpg
処理が面倒なんで、カワハギ10匹分を提供。
そしたら、刺身と鍋を作って出してくれました。
刺身は食べませんでしたが、鍋は雑炊まで美味しく食べましたよ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

継続

継続は力成り----です、
今回は釣果も有り釣友と楽しい海釣りでしたね
天気も良くて釣り日和だったのでは
釣りでのラーメンはなぜか美味しいので
私も定番に成ってます。

Re: 継続

釣りお爺さん、こんにちは
コメントありがとうございます

ありがたいお言葉を頂き、感謝です。
筏釣りとかは、ずっと隣同士なので、鮎や渓流と違って並んで一緒にできる楽しさがあります。
車も一緒なので、釣りの話や、世間話…話は尽きませんね。
今回はマルちゃんの豚汁うどんでした。
汁物を食べない釣りの後は、必ずSAやPAでうどんやそばを食べていますね。

カワハギ

遥さんには物足りないかもしれないけど、私には良いサイズに見えます。
何よりもボウズじゃないことが良かったですねえ。
最近はボウズでもそんなに落胆しなくなりました。
動けないで釣れない時間は本当に暇ですねえ。
そういう時があるから、釣れると楽しいのでしょうが!

継続しないでね(^o^)

継続は力
ミツバチは継続しないで、良いよ。
なかなか、爆釣の記事が出ないですね。
釣を、頑張って継続して爆釣を

Re: カワハギ

かやのたもさん、こんにちは
コメントありがとうございます

良いサイズ?ん~時と場所に因るのかな~。
筏釣りなら、時に顔面サイズ(30cm級)が望めます。
それを知っちゃってるので少なくとも、25cmは超えて欲しいですね。
今回、そんなサイズは、友人が釣った中の1匹だけでした。
前回に続いて、鍋用のカワハギのストックは増えましたが…(笑)
コンロを持っていたんで、意外と釣れない時間もそれなりに楽しめましたよ。

Re: 継続しないでね(^o^)

スミレパパさん、こんのちは
コメントありがとうございます

釣りって、①場所 ②エサ ③仕掛け と言いますね。
海釣りの場合は、それプラス、時間(タイミング)があると思うんです。
そういう意味では、そのチャンスをモノにしないといけないですね。
しかしタイミング、これからが冬ってことを考えると、行くほど難しくなりますよ~?
今が一番、対象魚が中途半端な時期なんですよね…。

筏釣り

前回で懲りたと思ったのですが、さすが遥さんですね(^^)
海釣りの良さは隣同士でできること。
渓流や鮎だとこうはいきませんから。

そんな訳で、春になったらボート釣りよろしくお願いします!

Re: 筏釣り

mashitagawaさん、こんにちは
コメントありがとうございます

私の場合、釣りに10回行くと、◎〇△✖の割合は、1:2:4:3くらいだと思うんです。
△は当たり前と思っているから、なかなか〇以上は出ません(笑)
なので、一旦は凝りても数日後には復活していますよ!
ただ筏釣りは、可能性の割に気軽に行けるような気がしています。
もっと確立を上げるには船釣りなのかな…??
ボートもレンタル(船外機)ボートはともかく、手漕ぎや2馬力は難しいですね。
限られた範囲での釣り、事前事後の苦労、現実は意外と大変です(^^;)

No title

筏いいですねえ。
そちら方面の筏は真冬にカレイ狙いで何度かいった事あります。
チビッコカレイしか釣れませんでしたが😅
ただ、牡蠣が大量にもらえるのでそれが楽しみでした。
また、行きたいですね

Re: No title

浜ちゃん、こんにちは
コメントありがとうございます

筏釣りは、その空間でのんびりマイペースでできます。
冬のカレイの筏釣り、そして牡蠣と言えば、きっと鳥羽方面の筏ですね。
私も、一度だけ行きましたが撃沈しました…。
ほぼ一通り、アチコチの筏(渡船)に乗りましたね。
南伊勢や尾鷲ですと、水深があるので、一発大物の期待があります。
しかし、なかなか思うようにはいきませんね。
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示