FC2ブログ

11/9(水)筏釣り3(南伊勢町・方座浦2)

めっきり寒くなりましたね~。
川釣りが終わり、これから海本番かと思いきや、一気に冷え込んでしまって…。
すぐ回復するようですが、どうなるか分かったもんじゃないですね。
コチラも行ける時に行っとかないと、アッと言う間に冬が来て終わってしまいそう。

今回は寒波が訪れる中、単独で再び方座浦の筏(養殖小割)に行って来ました。
DSC_0796.jpg DSC_0795.jpg
正直言うと、前回、前々回の悪いイメージが払拭できていなくて、釣れなきゃ午前中で帰宅するつもり。
6時頃、渡船で筏に乗りました。

まず、ダンゴを作りながら、筏竿のフカセ仕掛けをセット。
フカセというのは、深瀬じゃなく『吹かせ』エサが自然に漂う仕掛けの事。
筏釣りの場合は、リールにハリスを50m~100m巻いてあるから、つまりは針だけの仕掛け!
どんな釣りでも、これ以上シンプルな仕掛けは恐らく存在しないでしょう。
ダンゴに包む時は、このままでOKです。

単独で落とし様子を見るため、針上30cmにゴム張りオモリ3号を付けて、デカイ虫エサを投入。
DSC_0797.jpg
水深は33m。アタリはありますが、アワせるようなものでもない…。
すっかりエサが無いのはカワハギっぽいけど、中途半端にエサが残る時もあり、なんか変な感じ。
ん~じれったい。「うりゃ!」とアワせたら、ガツンと止まった。乗った?ん?リールが巻けない!
根掛かり?イヤ、生命反応があるし巻ける!
両手で竿を持ち直したら、テンションが消えました。バレたか?デカそうだったけど、一体何だったんだろう。
回収したら、ウロコが数枚付いていました。チヌ(黒鯛)っぽい…。
虫エサがデカ過ぎて、針や食った位置や角度が悪かったのか?

その後は攻めても、待てど暮らせど、アタリがパッタリ途絶えました。
たま~にアタって掛かるのはカワハギで、リリースサイズ前後。
でも大きなスカリがあるから、ひとまずキープ…。4匹釣ったら完全に沈黙しました。

延々と沈黙の時間が流れます。沖ではナブラが立ってて、青物が元気一杯!
まさか、今日はこのまま終わりか?と思っていたらアタリが…\(◎o◎)/!
竿先はズボッときたけど、チャリコ以下のリリースサイズの赤チン。
DSC_0798.jpg
3匹目に釣れたのがコレ。ようやく手のひらサイズ。

多少良くなったのか?とダンゴをいくつか投入したら、群れが回ってきたのか、急に活性が上がって、アタリが連発!
穂先がズボッ!掛かった!バレた!
ならばと、カワハギの胴突き仕掛けを落とせば、当たり前にバレ!アジ?
地道に筏竿で掛けると、やはりアジ。中の大ってところか?
アジ用に3本胴突き仕掛けを落とすと、瞬間に連掛けしたみたいで、リールが巻けないくらい重い!
引きはそれぞれが相殺するのか、ただただ重たい。
少し軽くなって(1匹目バレ?)、もっと軽くなって(2匹目バレ?)、タモを準備したら見えてた(3匹目?)ヤツがバレた。
現在、竿下はパラダイス!盆と正月が、いっぺんにやってきた状態。
面倒だけど、筏竿で手返しを上げて釣っていきます…。
しかし、バレたり、針を飲まれて切って結び直したり、余計な作業も増えます。
ダンゴを落とし努力したけど、パラダイス状態は30分も続きませんでした。
いやこれでも、もたせた方なのかな?

再び、沈黙状態が続きます…。
すると、時々アタリが出るようになりました。
どうもカワハギではなく、朝イチのようなモゾモゾとした怪しいアタリ。
ラインを這わせフカセて誘うと、チョンと前アタリ?
グッと引き込んだんで合わせる!乗った!
しかし弁当を食べてて、しかも箸が無かったんで、手掴みで親子丼を食べていた私!
竿が滑る!
DSC_0799.jpg DSC_0801.jpg
鯛で掛かりが良かったから、バレずに済みました。
久し振りのチヌ(黒鯛)です。

適当な土産は確保できたんで、一安心。休憩TIMEです。
DSC_0802.jpg
この日は元々風が強かったんですが、日が陰って、どんどん寒くなる気がします。

もう一度、ジアイが来るものだというけれど、その確信は無いし、寒いから13時で納竿としました。
DSC_0804.jpg DSC_0805.jpg
画像・左、乗ってた筏です。右・帰港時の筏群。

本日の釣果です。
DSC_0806.jpg DSC_0808.jpg
チヌ42cm、アジ28~31cm、チャリコ25cm、カワハギ(コイツだけリリースし忘れたゴメンナサイ)

この後、所々で雨が降ってきて、メッチャ寒そうでした。
DSC_0809.jpg
スイスイ走って、津付近まで来ると、急に晴れてきて虹が出ていました。

16時には一宮入り!まだ全然明るくて嬉しい。
DSC_0810.jpg
一宮まで戻ってきてから、『麺屋ここいち』でカレーラーメン(唐揚げセット)を頂きました。

嫁さんは仕事。チビッコ君は学習塾。
私が帰宅すると、入れ替わりで外出。
二人が帰ってくるのは22時頃なので、それまでに洗濯とお風呂と食事の準備。
全く以って良い主夫ですわ。
DSC_0811.jpg DSC_0812.jpg
まずは魚を下ろして、二人が帰宅した時、お風呂の間に切り身にして盛り付け。右の画像は残った分。
大根のツマに時間が掛かったけど、今回は帰宅時間が早かったんでスムーズでした。
タタキと刺身、残った分はなめろうにして冷凍。さんが焼きにするつもり。
さんが焼きは私でも食べれるからね。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

特権

チヌが釣れました---いいですね
美味しい刺身に成るでしょう
釣ってその日に刺身新鮮で
これぞ釣り師の特権ですね
もっとも釣る腕が無いとダメでしょう
新しく今日開店したお店で秋刀魚買ってきました。

あの日の方座

同日、別の渡船屋さんの小割に乗ってましたが、それはそれは寒い日でした(*_*)
同突仕掛けは、枝すが30センチ以上のものじゃないと、大アジはバレてしまいます(>_<)
ってか、アソコは大鯛狙いの人が多く、ハリス5号が普通だし、竿も船釣り用の30号~50号(^-^)
ドラグ付きカウンター付きで狙う人が多いようです(^-^)
基本、向こう合わせで、穂先が海中に突っ込んでも、竿が持ってかれないような竿受けで自分もやってます
って言うのは、トイレ中にアタリがあったり、他ごとをしてる時にアタリがある時が多いからね~…(^-^)
月曜ま水曜も、水面の水温は18,9度でしたから、もう少し下がると、50センチの大アジが回ってくるかも~…だね(^-^)

捌き

捌き、いい仕事してますね。
私、骨せんべいに身をたくさん付けて捌いてます。(笑)

黒鯛は合わせが難しそうですね。

昨年に比べると天候が不安定な気がします。
ここの筏はやはり釣り場所が広く感じますね。

お疲れ様でした。

Re: 特権

釣りお爺さん、こんにちは
コメントありがとうございます

チヌ師だったこともあり、以前はクロダイを専門に狙っていました。
チヌ釣りも鮎同様、奥が深く、いろんなタイプのマニアがいます。
現在は『筏を利用する五目釣り師』なので、真鯛やアジ狙いが専らです。
でもチヌも狙って釣れれば嬉しいですね。
私は新鮮なほど、食べられないんで困ったものです。
処理は新鮮な内にやった方が楽なんで、何とかやってますが…。

Re: あの日の方座

気ままな釣り人さん、こんにちは
コメントありがとうございます

船頭さんに聞いて知っていて、何度か呼んだんですが、風上にいたんで声が届きませんでした。
この日の風は冷たかったですね~。
私は土産の魚が、まだ釣れていない9時頃に、既に帰ることをイメージしていました(笑)
大アジって、胴突き仕掛けじゃなかなか食ってこないイメージでしたが、そうでもないんですね。
今回はジアイが極端過ぎましたね。
勝手な話ですが、ポツポツ釣れ続くのが理想ですね~。
私の仕掛けは、PE1号とハリスフロロ2号です。5号はワラサの時だけです(^^;)
たまに大きい魚が掛かっても、全然止まりませんし切られますね。
前々回が終了間際に、反対側で小用を足した後、生簀のお魚と遊んでいたら竿ごとドボンしてバレました。


Re: 捌き

かやのたもさん、こんにちは
コメントありがとうございます

いい仕事かな?自分では、処理はできても一向に上手くならない気がします。
どの魚も、釣れる時と釣れない時の差が大きいです。
今回も多少の魚は残ったけど、結果は紙一重だった気がします。
黒鯛はいやらしいです。ルアーでも釣れる半面、スローなモゾッとしたアタリが多いんです。
それを合わせないと口(歯?)が硬いんで、大合わせしないとバレやすいです。
最初に黒鯛の気配があって、そう感じたから狙うことができました。
この筏は、何か所も釣り座があって広かったです。

美味そうですね

9日は凄く寒かったですね。
最後に良型チヌが来て、アジのお土産付きで良かったv-221
流石、刺身を綺麗に飾られて美味しそうですv-218

りっぱな

りっぱなアジですね~
これくらいあれば色んな料理出来そう
順調に筏でも連れ出したようですね
いよいよ冬シーズン到来のようで
寒さに弱いので辛いです
いつまで行けるかな~
( ̄(エ) ̄;)

Re: 美味そうですね

やっさん、おはようさんです
コメントありがとうございます

朝は「仕方ないかな?」って感じでしたが、お昼の風の冷たさに参りました。
元々は真鯛狙いだったんですが、色違いでしたね。
アジは回遊魚なので釣果は水物です。ジアイは夕方が多く午前中で釣れて良かったです。
今回は帰宅が早かったんで、処理の時間がありました。

Re: りっぱな

くまきちさん、おはようございます
コメントありがとう!

料理のバリエーションなら、このサイズでしょうかね?
尾鷲には50cm超の大アジがいます。
40cm超なら狙って釣れるんですが、回遊が気まぐれなんで困りますね。
地域に因って、良し悪しがバラバラのようです。
今回は前日までは良くなかったんですが、適当に釣れたんでラッキーでした。
良く分かりませんね…。

アジ美味しそうです。

私も鯵をさばい食べましたよ
例のお魚センターで、買ったのを(涙)

Re: アジ美味しそうです。

スミレパパさん、こんにちは
コメントありがとうございます

そこそこサイズのアジは人にあげても、鯛以上に喜ばれます。
処理が楽(皮が簡単に引ける)だし、料理幅も広いですからね。
もう少し寒くなると、筏では40~50cmサイズのアジが釣れますよ。
おそらく買った方が安いと思いますが…(笑)
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示