10/26(水)筏釣り2(尾鷲市・天満浦)

今回も筏釣りです。
タモさんと一緒に行ってきました。

タモさん宅を、1時頃出発。
目的地は尾鷲市天満浦。出船所は尾鷲港になります。
DSC_0741.jpg
一口に筏釣りと言っても、色んなタイプがあります。
板でできた普通の筏①、ボートを浮かべたカセ②、養殖筏の足場にコンパネを敷いた小割③などがあります。
今回は③の小割に該当するかな…?
若干、釣座も足場も狭くて、動き辛かったです。

そんな釣座に渡してもらい、足場に二人分の道具やエサをドサッと積むと、それを横切れなくなり、一周しないと行けません。
DSC_0740.jpg
ちょっと不格好な歩き方のタモさん(^^;)
この後、タモさんにコーヒーを淹れてもらいました。濃くて甘め、この状況には合ってましたね。

今日も良い天気。
なぜか、周囲の山の低い位置に雲がありますが、天井は抜けている感じ。

まずは様子見。大きな針に虫エサ(ゴカイ類)を付けて投入。水深は21m。
着底と同時にアタリが数回あって、エサを取られました。なるほどね…。
エサが全く無いからカワハギか?前回と比較したら、イイ感じじゃないかな。
DSC_0743.jpg DSC_0742.jpg
今度は釣るつもりで投入。
すぐ掛かりました。やはりカワハギでしたけど、かわいい鍋用のサイズでした…凹
アケミ貝の荒割りを何個かバラ撒きます。
タモさんも調子良く釣りだしました。

ちょっとマシなサイズになったけど、尾鷲のサイズじゃないです。
4~5匹釣ったらアタリが遠くなったんで、ダンゴを撒くことにしました。
DSC_0745.jpg DSC_0744.jpg
良いアタリ!掛かったと思えば、大した引きでもなく…。チャリコ。
ポイっとリリースしたけど、水圧でお腹が膨れて転覆。タモで掬って致し方なくキープ。

のどかな風景ですね。気候は最高なんですが。

タモさんを左手に『カンパ~イ!』
DSC_0746.jpg
旨いっすね~!こういうところで飲む、のどごしは最高です。

画像・左は釣座の正面。2基沖に同船者がいますね。
我々と同じで、見ていた限りあまり釣れていなさそうでした。
DSC_0747.jpg DSC_0748.jpg
画像・右は釣座の右側。
正面は雀島という磯場になります。

忘れた頃に出るアタリはカワハギ。ポツポツ釣れる程度…。
DSC_0749.jpg DSC_0750.jpg
たまに出る良いアタリは、やっぱりチャリコ。
夕方には大きいアジが回ってくる(可能性が高い)との話。
しかし、そんな気配もないし、雨がポツポツ降ってきたし、15時前で納竿としました。

帰港。尾鷲港です。
DSC_0751.jpg
ボーズって訳じゃないけど、気分は同様かも…。
毎度の事ながら、本命(タイやアジ)が釣れないと、負けた感が強いですね。

お付き合い頂きましたタモさん、ありがとうございました<(_ _)>
今度こそ!と言いたいけど、少々自信を失っております((+_+))


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

コメントの投稿

非公開コメント

小割

小割----コンバネを釣り座として生簀の外で竿を出すのですね
そこまで舟を出してもらい上がっての釣りの様ですね知らなかった

従兄弟達が行く釣りは生簀の中を釣る様ですが、色々釣り方もある様で
何か生簀の釣りはお金が高い様ですが?
タモさんも頑張ってみえますね、椅子に座りのんびり出来るのは良いね~。

あらま~

どうしたの?
ミツバチさんはソロソロ冬眠では?
私は11月の12日行くのです、
多分ミツバチかもね?
寒くなって来たので、
貰った防寒着が役に立そうです。
それにしても歩きにくそうな筏ですね
タモさんの歩き方しかたが無い様な気がします。

尾鷲

良いお天気に恵まれましたねえ。3時までは!
カワハギの釣り方がなんとなく割ってきたところで終了!でした。

筏は怖かったです。
座ったら立ちたくなかったです。

カワハギは煮付けました。
鯛は塩焼きに、鯵は刺身になりました。

お世話になりました。
ありがとうございました。

Re: 小割

釣りお爺さん、こんにちは
コメントありがとうございます

私が行く『筏釣り』は生簀の外です!
生簀の中で釣るのは『釣り堀』じゃないかと…?
筏釣りの渡船料(使用料?)は、だいたい4,000です。
しかし、普通に海なので、全く釣れないこともあります。
対して釣り堀は、10,000円前後かな。
釣り堀はボーズの場合、たいてい補償とかがあって、例えば真鯛2匹もらえたりしますね。
釣座は安定していますが、場所に因り狭かったり動き回れず、長丁場だと案外疲れます…。

Re: あらま~

スミレパパさん、こんにちは
コメントありがとうございます

普通のミツバチは冬眠が近いんでしょうが、我々が言うミツバチはこれからが本番じゃないかな…(笑)
海況が安定せず、裏日ばかりを引いてしまっています。
それは運だったり、またそれも実力だったり…。
同一魚の釣れ過ぎを避けて、この結果です。
今度はチビッコ君を連れて行くんで、同一魚の筏かなぁ。
しかし、ここの筏は狭かったです。
釣りをしてても、時間が経つにつれ疲れてきました。

Re: 尾鷲

かやのたもさん、こんにちは
コメントありがとうございます

ん~。イマイチでしたねぇ。
ヘダイ地獄も苦痛ですが、全く居ない方が辛いですね。
加えて、釣座が狭くあまり動けないんで、体が硬直しそうで疲れました。
渡船屋さんのHPを見たら、どうやらあの後も釣れなかった様だけど、昨日は釣れたみたいです。
あの、豪快なエサ撒き漁船がいない日が当たり日になる気がしますね。
今度行く時は、広い筏で、やはりヘダイの活性に合わせないといけないかな?
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示