6/22(木)鮎釣り3(益田川1)

下呂入りした、夜は前夜祭!
mashitagawaさんが、立派な宴会場を用意してくれました!

ジャ~ン!スゴイでしょ?
1498225513857.jpg
まずはぷしゅ~。益田川解禁にビールで『カンパ~イ!』

国産牛肉、豚肉、鶏肉、ホルモン、粗挽きソーセージ、お寿司、新鮮や野菜いろいろ…。
1498225519285.jpg
手は清流君。話も盛り上がって、楽しい一時でした!


で、肝心な釣りの方と言えば…?
まずは朝起きて、オトリを買ってポイントに向かったのが8時頃。
どこも貸切のようにガラガラですが、二人で並んで釣れる場所の旧ヤナ場へ。

清流君が合流したのは8時半頃だったかな?
DSC_1619.jpg DSC_1620.jpg
到着した時、ちょうど私がオトリを送り出したところで、いきなり即掛かり!

これは入れ掛かりか?と思ったものの、2匹目が長かった。
掛かってもチビだったり、鮎じゃなかったり…(笑)
次が釣れたのは、約45分後だったかなぁ?

グイウーさん…凹
DSC_1621.jpg

今の時期では良型鮎!
DSC_1622.jpg

ここでも即リリ鮎が~。
DSC_1623.jpg

デカイ金魚のようなカワムツ(^_^;)
DSC_1624.jpg

肝心な鮎の画像が少なくて申し訳ないんですが、それなりに釣れましたよ。
8時から14時までやって、25匹。私にゃ上出来ですね。
上手い人が、夕方までやったら倍は釣れると思います。
DSC_1625.jpg
これは精鋭3匹以外を缶に戻して、再び釣り出した午後の分。
神通の分を凍らせてクーラーにあるから、この分は益田屋さんへ卸しました。

10時以降が良く掛かりました。
そのまま続けたら、まだ釣れたと思いますが、入れ掛かりってのは2~3連まで。
たいていは、じっと泳がせててポツポツと掛かるといった感じ。
拾い釣りや移動が早い方は、なかなか難しいんじゃないか?と感じましたね。
県産鮎の特徴か?単に時期的なものなのか?

鮎釣りはこれからなので、今の時期に、このサイズがこれだけ釣れたら上出来かと思いました。
DSC_1627.jpg DSC_1628.jpg
このポイントも去年と比べ、石が無くなった場所や、全体的に浅くなったりとかしましたが、今から今後が楽しみです!


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示