2/22(水)渓流釣り3(郡上・支流3)

今年3回目の渓流釣りに行ってきました。
たまたま解禁日が休日、その週の土曜日が休日ってことで、2週間で3回。連荘感も…。
解禁後、序盤は釣れないんで、スロースタートのつもりだったけど…。
釣況も人の心も、実際には開けてみないと分かりませんね。

朝は8時頃、いつものように、郡上の吉野家で朝食。
DSC_1065.jpg
時間がバラバラの釣人(私だけ?)にとって、ココの存在は本当に助かっています。

今回は釣果はともかく、吉田川水系で釣りをしたいと思っていました。
2日前にも水が出て、比較的水量が少ない川の方が反応も良いんじゃないかと、OB川へ入りました。
あれれ?いつもの愛竿(短竿)が無い…。まぁいいか、と別の竿で臨みます。
着替え終え、下流の入渓地まで歩き出すと、前方より軽トラックが…。
こんなところに誰?ココじゃあ、初めて人に会ったかも。
おや、釣り人の格好?年配の方の運転で隣は若い方。漁協の人かな…?
DSC_1066.jpg DSC_1067.jpg
私「釣りですか?」「そうだよ。あんたはどの辺を釣るんだ?」「一旦下って、この車までです。」「ウチラはもっと上流に行くでよ。」「そうです?じゃあ大丈夫ですね!」「前回、この辺から入って全然ダメだったから…。」
「え?最後に何て…?」釣れないのか?不安だな…。
今さら引き返す訳にはいかないし、当然ながら強行しました。

水が出たという事だけど、チャラ川ですやん…。
しばらくはアタリはおろか、逃げる魚影も無い。ポイントも無い…?
DSC_1068.jpg DSC_1069.jpg
根掛かりのような、流れに止まるアタリを拾って、何とかチビが釣れました。偶然?
ん~唯一のアタリだったかも。だけど、釣れないことは無いみたい…。

良いポイントはあるんですが、そういうポイントにはしっかりと足跡があります。
先行者さんに抜かれちゃったのかな…。
DSC_1070.jpg DSC_1071.jpg
ココも雨待ちって感じですね。

諦め掛けた頃、何でもない浅い流れで…!
DSC_1072.jpg
おお~。キープサイズですよ!
ちょっとポイントを掴んだ気がして、竿抜けっぽいそんな流れを狙います。

最後の大場所もやはり不発。
DSC_1074.jpg DSC_1076.jpg
結局はキープサイズ1匹だけで、10時半頃に退渓した。

一旦川から上がって、他の川に移動しようかと考えていましたが、ふと忘れた竿の事を思い出しました。
今日はこんな川なので、竿が長過ぎてやり辛かったな…と。
ん?今回、道具に関しては先週から車内にあったから、自宅に忘れた訳じゃないし紛失したのか??
そう思うと、急に焦り出しました。
記憶を辿る。前回、釣果の集合写真を撮った後、置き忘れてる!きっとそうだ!
撮影後、チビアマゴを釣られ難いようボサエリアに放流する時に、手に持った竿は積雪に突き刺したっけ…。
『もう、ある訳ないだろう?』 『でも…』もう居ても立ってもいられなくなり、前回のFM川へ移動します。

すると、これから入渓しようとするエクストレイルの釣り人が…!
私「これから入りますか?」「はい、そうですが…。」「スミマセン、前回竿を忘れたようなので、ちょっと先に入らせてもらって良いですか?」と半ば強引に…。
辺りを探しますが、今は積雪が無くなって、探し難い・見つけ難いです。
おお!あった!!感動の再会!
枯れたアシと同じ角度で、突っ立っていました。
その釣り人に「先週なんでダメ元でしたが、ありました!」「良くありましたね!」「スミマセンです。お騒がせしました!」

いや~本当に良かったです。
買うしかないかと諦めていたんですが、愛着のある竿で戦友なんで…。

帰宅予定でしたが、気を良くしたところで川見…釣りしてみようか?となりました。
今回は堰堤の上流。この辺は石も大きくて起伏に富んだポイントです。

短距離ですが雪中行軍にてアプローチ。
DSC_1079.jpg
結果論ですが、別にここから入らなくても良かった気がしましたね(ーー;)

実は堰堤の下は良いポイントなんですが、急勾配と電柵で、退渓するのが大変なんです。
もうチョイ身を乗り出して…。
DSC_1077.jpg DSC_1078.jpg
壺は水深3~4mはありそうで、間違いなく尺物がいそうですね。

さて、仕掛けをセットして釣りに戻ります。
DSC_1080.jpg
こんなところがポイントかと思いましたが、魚影は見られませんでした。

この辺は日陰エリアで寒いです。
DSC_1083.jpg DSC_1081.jpg
ダメかと思ったけど、サビたアマゴが顔を見せてくれました。

画像・左奥がイイ感じで…。
DSC_1082.jpg DSC_1084.jpg
今の時期、これはイイです。良いアマゴが釣れました!

そして天井の低いポイントで、黄丸部分に撃つとアタリ!
DSC_1086.jpg DSC_1085.jpg
絶対にイワナだと思いましたが、コゲ茶のアマゴでした。
そんなこんなで、ポツポツ追加し13時で納竿。

ココでは11匹釣って、9匹キープ。
DSC_1088.jpg DSC_1093.jpg
最初の1匹と合わせて、今回も10匹テイクアウトです。

再び車で移動(川見ですが)。上流の橋の上下流です。
DSC_1095.jpg
DSC_1094.jpg
こういうボサ川って竿抜けになってるんで魚影が濃いんです。

この辺、川も道路も急勾配です。
DSC_1096.jpg
良い見晴らし、良い一日でした。



スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示