11/25(水)筏釣り4(引本)

急に寒くなりましたね~。
まぁ今までが暖かかったんで、しょうがないのかもしれませんが。

本来は、23日(月・祝日)にレンタルボート釣りに行く予定でした。
しかし、mashitagawaさんのブログと被ってしまうんですが、たまたま悪天候で泣く泣く中止としました。
前夜、渡船屋さん(エヌテックマリン)より、「せっかくですが、かなりウネリもあるんで、別日にした方が良いですよ。」の返答が…凹
(一応レンタルボート釣りは、12/2へ変更です)
当日、mashitagawaさんと清流君はワカサギ釣りに行かれたようです。
私は、自分が行きたい渡船屋さんなど、3件に芳しくない返事をもらって、自宅休養日としました…凹

さて、おとなしくしていたのには理由もありまして…。
実は二日後が休日だったから!

今回は雨天予報でしたが、久しく行けてない(?)筏釣りに決めました。
予定は単独・引本・筏で狙いは大アジってところかな。
PAP_0305_201511261225050a4.jpg
出船は6時半なので、自宅を2時半に出ました。
さあ予定通りなら、渡船屋さんに30分前に到着できるかな…?

あ、今回お世話になったのは、尾鷲と目と鼻の距離(海上では)、引本の郁義丸さんです。
連結した養殖小割を5基ほど所有されています。
PAP_0304_20151126122506cf8.jpg
今日は私含め4人。私は一番沖側に乗り、内側対角線に豊田市の釣り人。
他の二人は、友人同士のようで、3基目に並んで竿を出していました。

形状は、約15m四方の正方形の中に八角形の生け簀があって、釣座は各四隅。
PAP_0303_20151126122504bb4.jpg
つまりこんな感じですわ。

今回は珍しく、タックルのセットよりダンゴを先に作りました。メチャ濃い系ダンゴです。
対角線の方をチェックしていましたが、釣った・掛けたとか、特別な動きはない様子で一安心w

引本港です。
左側が突堤で、右側の黄色い建物はレンタルボートのエヌテックマリンです。
PAP_0302_2015112612250203d.jpg
朝イチには時々、小さいけどナブラが立っていました。
近くで聞くと、ゴボ・ドボ系。大きな魚の捕食音。青物かな?

その影響なのか、1時間以上は全く反応ナシ!
水深は29.5mくらいでした。現在が満潮直後と考えると29mくらいかな…。
30分くらい打ち返しを続けていると、時々アタリが出るようになりました。
普通なら、そのアタリでほとんどの魚が分かるんだけど、何のアタリなのか良く分からない。
モゾモゾときたかと思えば、一気にゴツンときたり…で、合わせても乗らない。

何度か空振りして、ようやく掛かった!と思えば、一気に突っ込まれてラインブレイク。
中層での重々しい引きだったんで、グレかアイゴの大物か?
針を結び直して再開するも、またもや同様にラインブレイク!
そんなんを3回も。まさか青物?朝イチに表層にいたからなぁ。

今度は現在持って来ている一番ゴツイタックルをセット。
ベイトのライトジギングロッドにPE3号ライン。
ハリスは不安のフロロ3号。5号くらい欲しいけど…。
またきました!
スゴイ引き!でもさっきより魚も小さいか?今度は太刀打ちできそうです。
こういう筏では、周囲に固定ロープがあるし、養殖イケスの側面や底面に擦られるので取り込みは大変なんです。
おまけに、持ってるタモが小さくて、頭だけしか入らない!
完全に弱らせてから、四つん這いになって、短く持ったタモに魚の頭を入れ、反対側の手で尻尾を掴む形。
PAP_0301_20151126122501d34.jpg PAP_0300_201511261225385a2.jpg
ギリギリのワラササイズ。64cm。
しかし、画像右のフロロ3号のハリスを見て下さい。
裂けてボロボロです。小型だけど、よう獲れたわ状態です。

青物が大暴れしたんで、再び何もいなくなります。
なので、ぷしゅ~『カンパ~イ!』
PAP_0299_20151126122536b1e.jpg
限定醸造・冬のどごし。コクというか、酸味のあるのどごしですね。

ベタ凪で釣り易いけど、そういう時に限って釣れなかったりします。
PAP_0297_20151126122533838.jpg
PAP_0298_20151126122533dbf.jpg
その典型的なのが、今日みたいな日なのでしょう。
でも思ったより天気が良くて良かったです!

しばらくして再び青物が…!
今度は合わせた瞬間、一気に走ります!!親指をヤケドしそうな勢い!
さっき釣った時に、ドラグはベストな状態に調整してありますが、さっきと比べ重さと速さがまた別物!
5分くらいのやり取りで、ようやくチラッと見える位置に来ました。
リールのカウンターは残り3m。デカイ!今度は80cm近くありそう。でも、一気に走って再び25m…凹
そんな事を3回ほど繰り返し、鬼門の取り込みへ。
尻尾を持ったんですが、引き上げる際に暴れて手を滑らせ、水を得た魚は一気に走る。
竿のコントロールが遅れ養殖イケスの側面に擦られてプツン…。
今度のヤツは、胴体は言うまでも無く、尻尾までが手首のように太かった!

時間は11時前。また場が荒れたんで、今度は早弁をキメます。
PAP_0296_20151126122532ebb.jpg
意外と美味そうでしょ?
ビールにも良く合いましたよ~。

今日は、元々14時上がりの予定でしたので、しっかり撒き餌します。
すると、ラストチャンスが訪れました!が…。
やはり取り込みで失敗。モノにはできませんでした…凹
場も荒れ、雨もパラつき出したところが、14:00手前の13:20頃。
諦めの片付け、その後、帰港となりました。

タックルは頑張ってくれました!ハリスはもう1ランク上が欲しい。
釣りにタラレバはタブー。でも言わせて下さい。せめて大きなタモがあったら…って(泣)
PAP_0295_201511261226337d6.jpg
そしたら最後の2匹も獲れたんじゃないかと…。

きっと、予期していない時だから、こんな状況(青物デー)だったんでしょう。
逆に全てが揃っていると、ボーズ、また雑魚ばかりだった気がしてなりません。
だいたい、デカイクーラーやデカイタモ、太ハリスは持参するだけで、釣果が落ちると言うジンクスがあるし…。
結果的には、一つ間違えたらボーズだった訳で、1匹でもお土産があって感謝ですね!

今日の帰路は『安濃SA』にて…。
PAP_0294_20151126122633b9d.jpg
天ぷらそばセット(980円)を頂きました。
ココは、どのメニューも完成度が高く、普通に美味いです。

18時には帰宅したんで、お魚を処理しました。
PAP_0291_2015112612262931e.jpg PAP_0325_2015120410511679d.jpg (12/3…画像右・1枚追加)

半身は冷凍。やはり釣り立ては刺身ですよね。
家族には好評でしたが、捌いた私はいつもの如く、とても食べる気にはなりませんでした。


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

益田川釣り情報
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示