10/29(水)筏釣り3(方座浦2)

また筏釣りに行ってきました!

先週と同じ方座浦で、同じ渡船屋さんです。
しかし、今回は単独釣行じゃなくて、かやのたもさんと一緒です。

実は去年も、方座浦の筏に一緒に行ったんですよね~。
そん時はそこそこ釣れたけど、今回はどうでしょう?
私がタモさん宅へお迎えに行く予定でしたが、携帯・某竿を忘れて半往復!
荷物を積み替え、タモさん宅を出発したのは、1時半過ぎでした。

長良川右岸を河口に走って、桑名東IC~大内山ICまで。
去年は一宮東から乗ったので、なかなか切り詰めているでしょ?
PAP_0767_20141029222710cee.jpg
最近は紀勢道の開通によって、多少空いてきた感がある『えさきち(大内山IC店)』です。
それでも、かなり賑わっていましたね~。

到着は5時前くらいでした。
渡船時間は5時半以降なので車内で仮眠。
船頭さんが5時半頃に来たので、慌てて準備して渡してもらいました。

まだ薄暗いですけど、清々しい朝です!
PAP_0764_201410292227096cb.jpg PAP_0761_20141029222707f84.jpg
キター!日の出です。またまた大漁祈願!
その脇で、南無阿弥陀仏…とか言ってた罰当たりなおかタモいましたね。

まず、タモさんのタックルをセットします。
竿は私が使う事のないエギングロッド。取りに戻った某竿です。
実は去年から、ずっと渡しそびれていたんですよね。
リールはタモさんのスピニングリール。
「おぉ?意外に(失礼)イイやつ持ってんじゃん!」
『アオリ』って書いてあるけど。ヤエン用?ドラグがダイヤル式で、最後部に付いているヤツ。
そのとっておきのリール、ドラグが固着して全く動かない…。
え?飾りのドラグ?大丈夫なのか~い。

自分のタックルを準備してると、タモさんの竿にアタリ!
この、そこそこの引きはヘダイかな~?やっぱりヘダイでした!
第一投で幸先がイイ!安心しました。隣りで「ウフッ!」って聞こえたような…?

タモさんが次から次へと釣るもんで、私の準備どころか、釣り座の整理もままならないくらい。
まだダンゴ餌も作らなきゃいけないし…。

ヘダイを中心に、いろんな魚を釣っては「これで〇目釣りだ~」って喜ぶタモさん。
同じ釣り魚でも、私が釣るより、よっぽど貴重な一匹なんでしょう。
外道でも、コチラまで嬉しくなります。
普段は釣りながら準備をしますが、今回は準備を終えるまでタモさんのアドバイザーも。
小1時間ほどすると、アタリやアワセ、スカリに入れるまでの動作も、なかなか板に付いてきた様子。
それを横目で眺めながら、ぷしゅ~『カンパ~イ!』
PAP_0760_20141029222707578.jpg PAP_0759_20141029222705676.jpg
しばらくしたら、コーヒーブレイクも…。
タモさんが入れ掛かりの中、ようやくですが、私も釣り始めます…。
しっかりダンゴを放った結果、底にはヘダイが群れていて、底を狙うと当然のようにヘ・ダ・イ♪
この調子だと、タモさんがたくさんのヘダイを釣ってしまうのは目に見えています。
なので私は、なるべくヘダイを避けながら、なるべく真鯛(他魚?)狙い
じゃないと、最後は大変なことになってしまいそう。まさに嬉しい悲鳴です。

当方、1時間ほど反応が無かったけど、ようやく穂先がズボッと突っ込むアタリが…!
チャリコ!ですが、相変わらず気持ちの良いアタリです。
私的にも、ヘダイ以外の魚が寄って(釣れて)気分も良いです。
またまたズボッ!でもチャリコ…。

表層には、トウゴロウイワシ。
PAP_0758_201410292228372bc.jpg
ダンゴを打つと遠巻きにですが、ザ~と寄って来ます。

ジアイか?と思っていた時、またまた穂先がズボーッ!って。
なかなかの引きで上がってきたのは、40cmチョイのキレイな真鯛でした!
それからまたチャリコを追加しましたが、しばらくするとアタリは遠退いてしまいました。
PAP_0756_20141029222834bbf.jpg
魚が暴れ手も濡れて、なかなか画像が残せないんで、スカリの中を『パチリ』

コレはタモさんから頂いたビール(発泡酒?)です。
名前のように、濃い味は感じませんでしたが、ヘルシーなスペックで飲み易いです。
PAP_0757_20141029222835bc7.jpg
あ、これ。コレね。タモさんのタックルです。

今度はドライブラック。後味がスッキリとした黒ビール。
朝イチはメッチャ寒かったですが、日が昇ると、すぐに暖かさを感じました。
今は暑くて、上着を脱いでいて、やたらビールが旨い…!
そのかわり日本酒がクーラーへ…。
PAP_0755_20141029222833777.jpg PAP_0753_20141029222832ce8.jpg
でも日が昇ると、前日の午後のような、突風が時折吹いたりして、少々心配でした。
なぜかと言うと、タモさんが船酔いに弱いとの事で、筏酔い(!)の危険を感じたから。
でも、そんな突風の気配もどこへやら?ってくらい快晴!

アタリが遠退き、14時までって決めていましたから、余したダンゴをドンドン撒きます。
オキアミを多めに撒くと、25~30mラインで反応…?
タモさんに、それを告げてだいたいそのラインで待ってもらいます。

ゴンゴンとアタって、グーンと引いています。
掛かった?横に引く?青物みたいだけど、どうも引きが弱いね…。
上がってきたのはサバでした。しかも30cm未満という中途半端なビミョーなサイズ。
もっと大きければ、美味しい貴重なお魚なんだけど。
すぐに、私が釣りをしていた領域(水深)は、サバだらけに…(ーー;)
ベタ底~底上3mまではヘダイ。底上3m~10mまではサバ。もう万事休す?

でもタモさんは、めげずに釣りまくっています。
PAP_0752_20141029223109ec1.jpg
3本針に3匹!トリプルヘダイ!!!
もうWは当たり前?
うんざりしながらも「感謝!」と言ってました。が、「ウフッ!は無しだよ!」とも。
使い分けがあるようです。

お昼は『どん兵衛』のつもりでしたが、ビールとオツマミでお腹が膨れちゃって…。
PAP_0751_201410292231091f1.jpg
お味噌汁だけ作って飲みました。

結局、午後からも最後まで展開は変わらず…。
ヘダイとサバに悩まされての納竿となりました。

釣果はチャリコ数匹、真鯛1匹、ヘダイとサバ共に5~6匹くらいかな?
お魚はタモさんへ…♪
PAP_0750_2014102922310793d.jpg
今日は気持ちの良い天候に恵まれて、それだけでも良かったです。
そして、タモさんもたくさん釣れて、「感謝!」と少しだけど「ウフッ!」が聞けたんで、尚、良かったですね!

帰路に安濃SAで運転を変わってもらいまして、多少の渋滞はありましたが、比較的スムーズに走れました。
18時前にはタモさん宅に無事到着!
お疲れのところ、運転ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示