2013年・総括

これで今年も残り僅かとなってしまいました。
毎年、大した結果を残せないない私ではあります。
が、それでは更に進歩がないぞ!という事なので、客観的に診断して?来期に生かしたいと思います。

【渓流釣り】
今年は記憶に残るような、目立った釣行が少なかったです。
良い記憶が無いのは当然として、際立って悪い・また辛かったって記憶も少なかったような…。

毎年と言うか、近年、特に言える事なんですが、渓に春が来るのが遅い!気がする。
PAP_0059_20131230134011ab7.jpg
今年は郡上漁協でさえ、解禁日を2週間ほど遅らせたりしていましたね。
私の解禁日は、2/20でした。例年に比べ、かなり遅いです!
でも渓は、完全な冬でしたね~。
そんな状況なのに、積雪多いバージンスポットばかりに足が向いたことも敗因でした。
結局は、的確なポイント判断ができていませんでした。

自身としては支流釣りが多いんで、適度な釣果と楽しい釣行が一番と思っています。
釣果は、釣れないよりは釣れた方が良いくらいでもOK。
PAP_0200_20131230134012203.jpg
でも、『楽しさ』だけは貪欲に求めて行こうと思います。(でグルメなのか?)
今年、タモさんとお会いできた事も、そんな意味ではとても大きかったです。

今期も少ないなりに、お初ポイントも開拓できました。
馬瀬川は年券を買った割に大失敗でしたが、益田川での支流釣りは楽しかったです!
そして、ルアー釣りや本流釣りも、僅かながら齧ることができました。
可能な限り今後とも、力を入れて行きたいですね。

適度に雨が降ると、活性も上がるといわれる渓流釣り。
しかしながら、降り過ぎ&増水し過ぎで撃沈ってのも多かったですね。

まぁサラリーマンとは言え、全ての釣りでその確率が増えてっている実感は否めません。

【鮎釣り】
今年は交流のシーズンでした。

鮎の解禁は付知川で始まりました。
たくさんの鮎師さん、また同ブロガーさんにお会いできました。
BBQやら宴会での楽しい会話…。
疑問に思っていたことが、そこで繋がる話も多く、全てにかなり前進できました。
解禁当日は二日酔いで、厳しい体調で臨みまして…これは忘れられませんね。
みなさんのブログをチェックするのも、また自分のブログを書くのも楽しくなりましたね。

郡上の解禁も、付知と似たような感じで楽しかったです。
それなりに釣果も付いてきたんで、自分的には解禁は郡上だったかな?

その後、郡上は行かなくなって、単独の益田川通いが増えました。
湖産の益田川は、鮎の追いが良く型も大きく、私の贔屓河川でもあります。
PAP_0726_20131230134015e24.jpg
しかしここでも例年以上に、悪天候に悩まされ続けました。
会心の釣りは、僅か1~2回だけだったかと…。

そして今年は神通川にも、4回行きました(1回は宿泊なので2回とカウント)。
ココでも増水&悪天候に悩まされ、マトモな釣りができたのは1回だけ。
でもそのアタリ日だけは、鮎の濃さと数釣りを、十分体感でき満足できましたね。
PAP_0701_20131230134013d55.jpg
小さな鮎も1匹だ!と言いますが、同時にそれを数えてキープするのに疑問を感じました。
ポイントが…と言うより、コンビニや飲食店、公園など、地理には詳しくなりましたよ!

鮎釣りでは、特に仲間が増えて、釣り以上に楽しい部分を味わえました。
PAP_0866_20131230134016c30.jpg
単独釣行だと、どうしても釣果にガッついてしまいがちでして…。
このBBQや宴会、雑談の楽しい釣りを大事にしたいですね。

隣の川(芝)は青い…渓流釣りにも言える事です。
アチコチ触手を伸ばし過ぎても、自分は一人。捌ききれない部分が大きい!
結局、全てが中途半端になる可能性アリ。
年券を買う時は要注意です。気持ち少な目?で丁度いいのかも。

【キス釣り】
川と違い、海釣りは(特に私では)乱獲は有り得ないので、数釣り主体でキープありきです。
キスは処理してしまえば、冷凍保存が利きますから、ありがたい話です。
でも、たくさん釣れると、当日は拷問に似た苦労があります…。
今年は回数こそ行けませんでしたが、比較的良い釣果だったと思います。
PAP_0036_20131230134223e1e.jpg
来期は是非、新しいポイントも開拓したいですね。

【筏釣り】
この釣りは、上手くハマって釣れる時と、全てが裏目となって釣れない時の差が大きいです。
PAP_0987_20131230134219cb0.jpg
ダメな時はダメ。また、釣れても食べ切れない程は持って帰れません。
全ての釣りで、少なからず同様な事はあります。
自然相手なので、仕方ないといえばそれに尽きますが…。
今年は、秋に台風が連発して、鮎への諦めはすぐ付きました。
しかし海にも行けれなくなって、秋が抜けて、夏~冬へのシフトが早かったです。
それ故に、海釣りのシーズンも短く感じました。
PAP_0997_20131230134221aa1.jpg
我が家としては、家族で行って釣れたことは大きかったです♪

【その他の釣り】
私にとっての『その他の釣り』とはウナギ釣り、イカ釣り、五目釣りなどを言います。
確か今年2月よりウナギが、情報不足から絶滅危惧IB類へカテゴリー変更されました。
それが原因なのか?スポーツ新聞・雑誌などでのポイント・釣果の掲載は無くなったように感じます。
法的拘束力は無いと言いますが、私も掲載は控えています。
現在は、釣りに行けば普通に釣れますけど、今の内だけなんでしょうかね?

イカ釣りは、メインはアオリイカ釣りです。
これもベストシーズンに行ってれば…と悔やむばかりです。
PAP_0004_20131230134222f50.jpg
そんな頃は、まだ鮎釣りに興じていたし、直後は台風ばかりだったし…。
シンコ(コロッケサイズ)の数釣りは、敦賀とかでも今年は凄かったみたいです。
尾鷲(引本)では型は良いですが、水深もあって数釣りには向かない気がします。
PAP_0931_201312301342259ac.jpg
来期シーズンは、まずは敦賀辺りでウデ慣らしをしてから臨みたいですね。

五目釣りって、いわゆる堤防釣り?みたいな感じかな?
年々やらなく(行かなく?)なってる気がします。
結果での五目釣りは良いんですが、最初っからってのは…。
何でもござれで行くと、知らぬ間に確率を下げている気がしてしまいます。
仕掛けとかを面倒臭がって、あらゆる可能性の釣りをしなくなったとも言えます。

最近、話題になってる釣り、また根強い人気の釣りって、やはりそれなりに楽しいんだと思います。
費用対効果?を見極めて、機会と軍資金があったら、他のジャンルの釣りにも挑戦してみたいですね!

今回は画像をサムネイル化していないんで、大きなスクロールと、大量の活字がダラダラとスミマセン。
また、今年お世話になった(お世話を掛けた?)全ての方々にお礼を申し上げます!
本当にありがとうございました<(_ _)>
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

益田川釣り情報
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示