2011鮎釣り・総括

今回は鮎釣りに関しての総括です。
渓流の総括から、えらく時間が掛かりました…。

鮎釣りも渓流釣りと同じく、やはり今季は積雪や雪代の影響が大きく、解禁直前に大雨もあって、例年に比べ水温の上昇が悪く、実際、解禁後も一部の河川を除いてスロースタートでした。にもかかわらず、私の方はと言うと、『休日=釣り』という何も考えない猪突猛進(?)スタイルだったような気がする。
なるべく今後は、近況を調べた上で、可能ならば現地の生の声を聞いてから(鮎蔵さんからは何度も指摘されました)、川やポイントを決めたいですね。
年券も釣果を求めるのであれば、毎年同様より、ある程度、自分で下調べをした上で狙って購入した方が良いのかも?これは渓流釣りにも言えることなのかもしれない。でも、たいした釣果のない私には関係ないのか…(汗)。

とかく近年、長良川の特に中央管区が不振に感じる。
鮎釣りを覚えた頃には、みんな『過去最高だ!』とか言ってた気がする。
こういうことは徐々に悪化の一途を辿るのか、過去にもあったことで、単に周期的なものなのか、鮎釣り経験5~6年という初心者同然の私には分からない。
上手な人は、毎年、遜色なく釣るのかもしれないけど、私含め、全体の不振に疑問を感じるのは、それも一般的な意見かと思っています。自宅から近いエリアなのに、全く以って残念なことです。
せっかくの木曽三川、天下の長良川であるが、鮎の天然遡上に関しては、遡上数、サイズ、鮎の性質…やはり疑問は残る。
要らぬお世話かもしれないが、来期以降もこの調子ならば、4匹1000円のオトリ屋さんの経営も心配である。ちなみに郡上管区では、放流数もハンパなく多く、皮肉にもそれらは天然遡上よりサイズも大きく追いも良いと聞きますが、実際はどうで、また今後はどうなんでしょう?
実際アクセスの面でも、HGと考えるなら、近場1河川に絞った方が良いのか…。
しかし近年の中央の釣果では、とてもじゃない状況だ。
短い鮎シーズン。不振の1河川と共に心中ってのは御免だし、また天候や水況だけで、釣行そのものを断念していては、回数も釣果も稼げるはずはない。
ならば、三重?滋賀?まぁ、そこまで考えるのは止そう。
何よりも『年券』は3~4回で元が引ける、ありがたいモノ…。
コイツを持っていないと連続で通えません。
もちろん釣果は別。日券と比較しての話です(笑)。
だから、釣れなくて『年券を買って損をした』と言う話は、少しおかしい気がします。
回数で既に元を引いてる訳ですから。

そして釣法に関して。今年は、引いてはなかなか掛からず、慣れない泳がせ釣りを頻繁にやってたせいか、自分の下手な泳がせでも、多少釣れるようになってきた。
ただ不慣れなせいか、糸フケが多いせいか、引き釣りと比較して、掛かった事に1~2テンポ気付くのが遅れてしまう傾向がある。なのに、竿を立てるとヘソ針が切れていなかったり…抜く瞬間にバレ(ポロ系?)ってのも多かったように感じ、難しいと言うか、奥が深いなと悩まされます。

次はポイント移動に関して。今年は『移動』でも悩まされ続けました。
移動先のポイントで、思った釣りがそこそこに展開できれば、移動=成功となるのか?
でも一般的に釣りは、できれば移動したくないのが本音。
何故か?は良く分からないけど。
そもそも移動はバンバン釣れてる時は、思い付かない行為。だからなのか?
たいてい、釣りの場合の移動って、第二幕目以降のこと。
でも、狙ってたポイントで釣れなければしょうがない。
そこで誰もが、移動した先がもっと釣れないかもしれない…と言うことは考えずに移動する。でないと移動などできない。
結局、移動するもしないも、そう思った時点でどちらも『非常に危険』な立場にあるということ…なのか?
机上でしか思い付かない不思議に気付いた私。考え過ぎ?
まぁ何ですか~。セオリーやパターンは、あってないのが釣りです。
結局は納竿してくだらないことを言ってるだけですね。
『総括』と称して愚痴の言い放題…!スミマセン。

オトリを使う特殊な釣法の、鮎釣り。
なかなか思い通りにいかない、鮎釣り。
釣れなくても、また行きたくなる鮎釣り、鮎掛け、友釣り…。

釣果は二の次。川と言う『自然』にドップリ浸かって、楽しく気分良く竿が振れ、何か一つでも記憶に残るようなことがあれば、鮎釣りサイコーってところでしょうか?

また来シーズンも、悩みながらもムダな労力を費やすことでしょうね~(笑)。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り全般
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示