9/28(水)筏釣り1(方座浦)

この日は、友人TTと予てから計画していた『筏釣り』でした。

不完全燃焼で終わりつつある鮎釣り…。対して今シーズン、初釣行となる筏釣り。
さて、どうなるのか…?
今回、3日前には竿や仕掛け、ダンゴの準備も完了して、とても期待して臨みました。

自宅を2時に出るつもりが、早々と準備を済ませ、ソファーで横になってTVを見ていたら、直前でウトウト…。
虫の知らせ?ふと目が覚めると2:15!丁度、友人TTからも「起きてるか?」とTELもあり、慌ててクーラーに氷などを詰め込んで出掛けました。
彼と出掛ける場合、いつも逆なのに…く~不覚!!
渡船時間は5:15。そして、高速に乗ったのは3:00過ぎ。弥富ICから、一気に大内山ICまで…。
ホントは途中、SAやPAにて休憩したかったんですけど、私の遅刻のせいでおあずけ。
グルメ釣行を楽しみにしていたTT、スマン。

コンビニと餌屋には寄りました。
ちなみに、今回のダンゴは箱餌(マルキューしろまる)に、釣具店で買った、炒りヌカ(3kg?)にチヌスパイス、魚粉×2、サナギ粉(荒挽き2kg)、ホームセンターで買ったチャボの餌(3kg)、そして砂(洗面器に8分目)も。他、バッカン一杯の袋餌各種に、ボトル状の集魚剤も数種…これでどうだ!って感じ。
ツケ餌は、沖アミ(撒き餌も兼ねて2人で1プレート)、青虫、魚玉、冷凍ボケ(先日の台風でどこの店もボケがないみたいで、小島釣具店にてご厚意で頂きました)。そして、活きボケの代わりって訳ではありませんが、大内山のえさきちで、小ザリガニ10匹とアミエビも購入。

今回、お世話になったのは、方座浦『英勝丸』。

渡船場に着いて駐車。道具を降ろします。と、そこでトンデモナイ忘れ物に気が付きました。
何だと思いますか?コレばっかは初経験でした。
な、なんと『竿』なんです!つまりロッドケース丸ごと。
3日前に準備して、玄関に立て掛けておいたのが、少々邪魔とのことだったので、下駄箱(シューズボックス?)と傘立ての間に立て掛けていてスッカリ忘れていたということです。
真っ白になりました。
筏に乗る意味あるのか?
リールは何個もあるから、手釣りでもやるか?
TTに「何でもいいから、予備の竿は持ってない?」と聞けば、「持ってると思うよ」とのこと。
ようやく気を取り直して、道具を船に積み込みました。
全然ダメな自分。全くなんてこった…。

降ろしてもらった筏は、位置的には、去年乗った筏の、チョット沖の岸寄りの筏です。
深さは、およそ25m位かな…。
PAP_0535.jpg PAP_0534.jpg PAP_0533.jpg

友人TT、意外にも5~6本も竿を持っていて、この時は神様に思えました(笑)。
早速、道具をセットします。
PAP_0532.jpg PAP_0531.jpg
今日は大潮で、およそ今が満潮。正午頃が干潮で、夕方6時頃が満潮…という潮回り。
大潮ってのは、河口や内湾では良いのでしょうが、外海の深場ではあまり良い釣果の記憶はありません…。
まぁ、あまり関係ないかな?
とりあえず乾杯~。恒例の『のどごし』です。
PAP_0530.jpg

オキアミは解凍中。まず餌は青虫で…。仕掛けを下せば、秒殺。瞬殺と言うのか?
小さなアタリでも大きなアタリでも、空振りばかり。針に乗らない。
ようやく乗ったと思えば、餌取りの正体はサンバソウでした。
PAP_0523.jpg PAP_0529.jpg
もう5~10cmほど大きければ食えるんだけどな…。
続いてチャリコにキタマクラ…。チビばっか。
PAP_0528.jpg PAP_0527.jpg
潮が引こうが満ちようが、餌取りの状況は全く変わらず。
アタリは相変わらずガンガン。秒殺。アワセればサンバソウ…ず~っと。
20匹以上釣ったか?もうイヤ!
これだけ潮が(沖に払い出す)動いてて、状況が変わらないってどうしたらいいの…?
ボラが寄る気配もない。
サシ餌が残る度に、ジアイか?と思っても、釣れるのはやっぱりサンバ!

潮が速く、5号オモリをカマシてもラインはかなりフケる。アタリは取り辛い。掛かるのはサンバ。
昼前には、友人TTはこの状態。
PAP_0526.jpg

昼飯はコンビニ弁当。
歳のせいか、最近はほとんどが『幕の内弁当』です。

干潮のピークを過ぎたら、ようやく潮が緩んだが、それでも状況は何も変わらず。
釣れるのはサンバ。たまにグーフー。
イイ感じなんだけどなぁ…。
PAP_0525.jpg PAP_0524.jpg
どうにもこうにも状況は変わらず、相談の結果、早上がりを決定。
船頭さんにTELすれば、所用があってチョット遅れるって。
我々へのお迎えは16時となりました。
じゃあそれまで頑張ろうって事となり、ガンガン餌を撒きます。

何となく雰囲気が変わったような…。気のせいか?
恥ずかしながら、本日最高の引きだったグレ(25cmほど)2匹を釣って、オコゼっぽい魚を追加して納竿。
PAP_0522.jpg
お持ち帰りはナシ…。
二人して、今シーズンのお初の筏で撃沈して来ました。

初っ端から、あろうことか竿を忘れてしまって、やろうと思ってた事ができなかった。
今となっては、竿で釣りができただけ、TTに感謝し、ヨシとすべきか?

この先、どうなるのか?
暗雲の中スタートした筏釣りでした…。チーン。
PAP_0521.jpg

帰路には亀山PAで、そばを頂き、のんびり帰らせてもらいました。




スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示