4/27(水)渓流釣り15(郡上)

4/27(水)、今回もお客さんのSさんと一緒に山菜採り。
そして、私は渓流釣りがメイン。またしても、釣友T氏の骨酒用のイワナ狙いです。今回、私も葉ワサビを採りたいですね。前回同様、祖父江町在住のSさんには私の自宅に来てもらって、私の車に乗り換え、3時に出発です。

またしても、前回の残りのキンパクとミミズを忘れてしまって、購入する羽目に…。
いつも思う…この些細なことが、こんなに悔しいのはなぜか?って。
清水釣具店で、今回は『ヒラタ』と『ミミズ』を買いました。
本当は馬瀬川に行きたくって、餌を買ってもずっと迷っていましたが、今日は水位も適量で、どこも状況は良さそうなので、敢えて冒険は控え、次回(?)に取っておく事としました。

葉ワサビ採取もあって、釣場は支流Y川水系のON川上流とKR川上流の予定です。
気付けば日長になっていて、自分も負けてはいられません。時間は5時チョイ過ぎ。時間も早いんですけど、今にも雨が降り出しそうな空模様で、谷では手元足元が暗い!この暗さ、5年後には無理かも…(笑)。前回の退渓地点から始めることにしますが、相変わらず、ブッシュが酷い川ですね…暗いし、仕掛け、自分の安全にも気を付けねば。
0427-1.jpg 0427-2.jpg
早速、その酷いブッシュのポイントで、リリースサイズのイワナやアマゴがポツポツ釣れてきます。嬉しいことに、なかなか前に進めません。しかし前回同様、遡行するにつれ反応が無くなってしまいました。しかし、魚はいます。足元を走っていくのが見えますから(笑)。ならば…と、事前に遠くから投餌して、餌を変え…なんで?食う気がナイじゃん!
0427-4.jpg
ん?泥の上に溜まった落ち葉に、真新しい足跡が…。今日ではないはずだから、先行者は昨日か…?ハマったかも?竿抜けポイントしか反応がないのも納得です。
群生する山葵。これくらいの葉の展開密度だと、芋(根塊)の大きさは5~7cm位か?
来年のためにも、根は決して採りませんよ。
0427-3.jpg
コレってトリカブト?モミジガサ?最近、特に増えている気がするんですが…。
0427-5.jpg 0427-6.jpg
リリースは多かったものの、キープはイワナ1匹とアマゴ2匹。共に小型(泣)と、葉ワサビを中サイズのコンビニ袋に一杯。
0427-11.jpg
第1Rは8時に納竿。
0427-7.jpg 0427-8.jpg
苦労して山中を歩いて下って、とっとと場所移動します。

日当たりの良いアチコチに、タラの木がありますが、そんなベスポジの芽でさえ1cmあるかないかです。渓の脇のタラの芽が食べ頃になるのは、ずっとあと…GW明けのようですね。
こりゃ200~300円払って、道の駅で買った方が、時間も苦労も要らずお手軽かも…(笑)。

第2Rは予定通り、KR川の上流部です。
天気は予報に反して、辺りが眩しい位しっかり晴れました。嬉しい誤算。さぁ(魚)釣るぞ!(葉ワサビ)採るぞ!と思ったら、久々に登場のメマトイ(?)が何匹も…。1,2,3「ダ~!」もぉ~うっとうしいったらありゃしない!しかも、葉ワサビ小っさ!少なっ!こりゃアカン。僅か30分少々で、再度場所移動。
釣果はリリースサイズのアマゴ2匹。キープの魚はナシ、葉ワサビを小サイズのコンビニ袋一杯のみ。再び車両の下回りをゴトゴト擦りながらも林道を戻って移動!

第3RはKN川の上流部。もう意地です…。
開始は11時半。しかしココは他と何が違うのかは不明ですが、大当たりでした!
0427-12.jpg 0427-13.jpg 0427-14.jpg
アマゴは1匹、イワナは10匹以上釣れ、バラシもたくさんありました。
しかも結構、型が良いのです。骨酒用のイワナって、どんなサイズが適当なのかは知りませんが、毎回抜けずに走り回るイワナを、多少の時間を掛け、竿で誘導し、毎回タモでキャッチ…ん~とても満足です。狭い渓なので、竿を倒し一気に遡上させ、竿を立てて下らせ捕る方法。まるでオトリ鮎のようでしたが、渓の落ち込みを一気に上る勢いはケタ違いでした。ポイントを変わって1~2投目に釣れるので、忙しくてグローブも濡れたままで、写真を撮るのが面倒になってきました。友バッグでしたが中はカオス状態。
まだいくらでも釣れそうでしたが、突風の後、雨がパラついてきて1時に撤収。
針を飲んだヤツ含め、予定の5匹だけキープさせて頂き、他は大場所にリリースしました。
今日(1R~3R)のアタリ餌は全て川虫です。なぜかミミズには反応ナシ。
0427-15.jpg 0427-16.jpg
林道をトボトボ下って戻ってると、一気に雨足が強くなってポツポツがザーザー降りに。あっと言う間にずぶ濡れになってしまいました。トホホ…。まぁ今の時期は、いっつもレインウェア着てるから、別にイイんですけどね~(笑)。
0427-17.jpg 0427-18.jpg 0427-19.jpg
渓の斜面、また林道から川を見降ろすの画像。私の足先、見えますか?


今日は2時頃、八幡町小野の善兵衛(そば・うどん・丼物・定食)で昼食。
せせらぎ街道(R472)沿いでアクセスは良好です。
せっかくだから、なにかセット物を食べようとしましたが、どうやらココは単品メニューしかないようです。でも安い…?
0427-200.jpg 0427-202.jpg 0427-201.jpg
朝から何も食べていなかったので、『おろしカツ丼』¥700と『山菜そば』¥550を頼みました。個人的に、そばは温かい方が好きなんですが、ココのそばは細麺でスラスラ食べれて、温かい方でものどごしは最高!おかわりできそうな感覚です。出汁も効いてて美味しかったです。おろしカツ丼は、若干薄いカツでしたが、それが反って食べやすく、ネギや刻み海苔は見えなかったけどしっかり隠されていて、味は満足でしたよ。両方で合計¥1250は、普通のそば屋のセットメニュー価格がそんな値段なので、味や価格を思うとお値打ちかと思います。

追伸…自宅にて。
これだけの葉ワサビが、醤油漬けにすると、魚の画像の右側にあるビンの半分ほどになってしまうのです。
0427-301.jpg 0427-302.jpg
今回は、若くて柔らかい葉なので、若干、辛さは控えめで、味は濃いめになりました。
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示