4/19(水)渓流釣り8(郡上・支流8)

また結構な雨が降ったんで、渓流釣りに行くことにしました。
今回も「ちょっと降り過ぎじゃね?」的な雨でした。
状況は悪くないでしょうが、北の方では水が冷たく、増水すると遡行や渡渉が怖いんです。
前回がギリでしたんで、果たしてどのくらいなのか?
それより少しでも低ければ高活性が確定?また、高ければ釣れても危険な釣りになりそうです。

道中、美並の相戸堰堤。結構増えています。
DSC_1346.jpg
今回は3時に起きたら、まさかの雨だったんで、二度寝して6時頃のんびり出発しました。

いつものように、吉野家で朝食。
DSC_1347.jpg
画像は入店してすぐなので、お店を出たのはたぶん8時頃かな。

天気は不安定です。雨は降ったり止んだりを繰り返していて、風も強く、時には天気雨も…。
増水はともかく、まさか雨だとは思わなかったねぇ。
DSC_1348.jpg
今回も行き先は、前回好調だったWS川です!

川を見ると…あぁやっぱり増水してる。奇しくも前回と同じくらいの水位ですね。
DSC_1349.jpg
ってか、ここに『郡上鮎』ステッカーの白いプリウスが駐車してありますよ…!
この水位で入渓するなんて、先行者さんもなかなかの強者ですね。
やっぱり早起きしないといけませんかね。
仕方無く上流に車を走らせると、おやおや?何台も車が停まっています!

さて、ようやく場所を決め、着替え、装備も完装かと思いきや…無いんです!
タモが…無いんです!!そう、忘れたんです(泣)
DSC_1320_20170419200437995.jpg前回の画像
前回、キス釣りに持って行って、タモを忘れたんで渓流用を使っていました。
おかげで助かったんですが、網を洗って部屋で陰干ししたままだった。
私のスタイル(仕掛け)は、短竿の長仕掛けなので、大半は川の中に立ち込んでます。
う~ん、今日は取り込む時にバレが増えそうだ…(+_+)

前日もかなり降ったけど、今も降ったり止んだりしています。
DSC_1351.jpg
ふと足元には…葉ワサビ。まだ小さいです。

やはり増水していますが、遡行には問題ないかな。
DSC_1352.jpg DSC_1353.jpg
しばらく歩くと、ようやく1匹目GET!

この後は、1時間近くアタリがありませんでした。なぜ?
DSC_1356.jpg DSC_1354.jpg
しかし、ポツポツ追加していきます。1ポイントで1匹のイイ感じ。

イワナにアマゴ。
DSC_1355.jpg DSC_1357.jpg
どっちも別嬪さんです。

雨が降ったり止んだりで、魚の画像は撮り難いんで少ないです。
DSC_1358.jpg DSC_1359.jpg
いかにも…な『アマゴ』のポイント。

急に晴れて、日が射してきました。
水は冷たいけど、暖かくて気持ちイイです。
DSC_1360.jpg DSC_1361.jpg
こんなんでも、アッと言う間に雨が降ってくるんですよ。

かなり渓相が変わってしまいました。
DSC_1362.jpg DSC_1363.jpg
渓相が変わっても、その渓相は、またそれで良いのかな。
魚にとっては、毎年数回、震度10クラスの地震が来てるようなものですね。

今回、タモが無いんで、案の定バレも多かったけど、ぶら下げてハリス切れも多かったです。
また友バッグがカオスってきたんで、チビはリリース&厳し目に即リリ。
DSC_1365.jpg DSC_1364.jpg
友バッグ内はこんな感じ。取捨選択して19匹居ます。
数はイマイチでしたが、今回は型が良かったです。
天気が急変し、突風&霙が降ってきたのと、気付けば14時近かったんで納竿としました。
元々、今日は風が強く仕掛けが舞ったりしてたけど、特に納竿前は酷かったです。

ウデが上がったか?と錯覚させるポテンシャルのWS川。
この先もまだまだ釣れたでしょうが、先は次回のお楽しみとしておきます。
DSC_1366.jpg
ココのエリアは退渓が大変なんです。こんな急斜面です。
おまけにザーッと雨が降ってきて、斜面の土が滑る…。ヤバかったです。
毎回思うんですが、わずか100~200mで、なぜ退渓時ってこんなにエライんでしょうね?

左は高鷲辺り。桜がまだ蕾のままです。
奥は「この木は生きてんのか?」ってくらいの状態でしたよ。
DSC_1368.jpg DSC_1370.jpg
右は白鳥の某釣具店付近。白鳥~大和地区の北はちょうど満開かな。
大和地区の南以南は、もう散りかけて葉桜になっていました。

帰路は美並の『中華料理2000年』に行きました。
DSC_1371.jpg DSC_1373.jpg
ラーメン&チャーハンセット。美味しいけど、う~んって感じ。
個人的には、唐揚げ定食が一番美味しいと感じましたね。


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

4/12(水)渓流釣り7(郡上・支流7)

暖かな日に良い雨が降ってくれました。
2月から寒くなったせいか、3月一杯まで寒くて雨も降らず、渓は『冬』のままでした。
桜の開花と共に、最近ようやく春っぽくなって、アチコチの渓から一気に吉報が聞こえてきました。

私も今回ばかりは、渓流に行きたいと思っていました!
先週末が雨で、さらに火曜日にもしっかり雨が降ってしまって…。
「ちょっと降り過ぎじゃね?」とも思ったけど、降るものは仕方ありませんね。
DSC_1279.jpg
霧煙る、美並を越えて八幡町の清水釣具店へ…。
ヒラタを買おうとしたら、増水のためキンパクしか無いって。それも仕方なく購入。

朝食は『辛子明太子定食』(390円)を頂きました。
DSC_1281.jpg
お店を出る時点で8時近かったかな。
早く自宅を出たつもりでも、いつもこんな時間になってしまいます。

今回は『こんどこそは!』の願望もあって、北の方に行く予定でして…。
心変わりしない内に、私が好きな、WS川に行きました。
DSC_1282.jpg
あぁ~この水量はキツイなぁ…。
ココでこのレベルだと、遡行や渡渉に苦労しそうです。
川を変えようかとも思いましたが、もう9時になるんで、上流に移動して入渓する事にしました。

石垣を階段代わりに川に下ります。
この辺も、かなり渓相が変わっています。
DSC_1284.jpg DSC_1283.jpg
左の方から、ふと、動くもの?と思えば…野生のリス!
ちょうど画像・右の中央付近の白っぽい石の上にいたんで、写真を撮ったら…。
残念!一瞬で消えていました。

まだ、ここの渓の川辺にはしっかりと残雪があります。
DSC_1285.jpg
そのせいか分かりませんが、水もかなり冷たいです。

ずっと釣れずにアタリすら無い…。
これはポイントを読み誤ったか?と考えだしていました。
しかし、何とかここまで来ましたが、行くも戻るも大変です。
DSC_1286.jpg DSC_1288.jpg
画像・左、良さ気なポイントも意外と流れがあって反応ナシ。
画像・右、ココを渡って石垣沿いを歩きましたが、メッチャ怖かった。

開けた場所に出て、ココからなら右岸より退渓可能。
足元を見ると、枯れ枝などのゴミで、今回の雨でかなり増水した様子が伺えます。
DSC_1290.jpg DSC_1287.jpg
どう考えてもダメっぽいけど、今から移動してもなぁ…と遡行継続
どうせ昼までだからと、自分を鼓舞します。

すると、何でもない瀬でアタリ?しかしアワセていなかったんでバレました!
DSC_1289.jpg
しかし少し上流の同様ポイントで、ついに釣れました!
小さいけどアマゴです。
さっきの退渓ポイントまでは人が入っていて、この先が竿抜けなのか?
それとも単に付き場なのか、急にアタリが出るようになりました。

ココでは石の際でイワナが釣れました。
DSC_1292.jpg DSC_1291.jpg
ココの渡渉も怖かったです。

このポイントでは良型アマゴ
DSC_1295.jpg DSC_1294.jpg
朱点・パーマーク…共に良いバランスです!

ポイントなのか時間的なものなのか、らしいポイントは、ほぼアタリが出ます。
DSC_1297.jpg DSC_1296.jpg
しかも、それなりに型も良いし。
DSC_1298.jpg DSC_1299.jpg
イワナもポツポツ混じります。
もうこうなると、今日イチ以外の画像は撮っていられません!

ここは期待して入りましたが無反応!
DSC_1301.jpg
アクセスが良い場所はダメなのか?
とても反応が良い場所と、全然反応が無い場所、両極端でした。

ジャーン!計34匹。
内テイクアウトはアマゴ22匹+イワナ3=25匹!
リリースは9匹。珍しく、ほとんどが15cmはあったかと思いますが…。
DSC_1302.jpg
この先もまだ、全然イケそうでしたが、次回にとっておこうかと。
友バッグがカオスになったのと、時間もお昼過ぎ(13時半頃?)ていたんで納竿としました。

八幡町の『そば八』そば定食(900円)を頂きました。
DSC_1307.jpg
今回はランチタイムを過ぎていたんで、ここにしました。

どこも桜が満開!
DSC_1308.jpg DSC_1310.jpg
走っていても気持ちが良かったです。

MAX23.5cmでしたが、全体的に型揃いになりました。
DSC_1312.jpg
アマゴの3匹以外は、『にかく』にプレゼントしました。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

3/29(水)渓流釣り6(郡上・支流6)

最近、どの川も良い声が聞こえてこない渓流釣り。
そういう意味もあって、海(キス釣り)に行こうか悩んでいました。
しかし、イージーな?渓流釣りってビジョンが勝って、いつもの郡上に行きました。

のんびり出発&郡上の吉野家で朝食…。
今回は良く行くHRのひとつのUM川にしました。
DSC_1233.jpg
支流の支流は釣り禁止ってところが多いです。
魚を守るため当然ですね。

9時頃に入渓、釣り開始です。
入渓地点は開けた場所で、すぐにアタリ。
合わせると、葉っぱのようなアマゴ。が、目の前でポトリ…。
バレましたが、釣れない訳じゃないんだと、一安心。

しかし…。
DSC_1234.jpg DSC_1235.jpg
どんどん奥に進みますが、何の反応もありません!
足跡が多いし、大岩が動くほど去年と渓相が変わっています。
同じコースで戻るのも情けないんで、早歩きで退渓地点を目指します。

チラホラと葉ワサビがありました。
DSC_1236.jpg DSC_1237.jpg
葉を採取するには、まだ小さくちょっと先のようですね…。

林道(農道?)を歩いて戻ります。
DSC_1238.jpg
歳と共に、長い坂道は足にきます。

今度は最上流部へ…。
まだ道路は走行し辛いほどの残雪がありました。
見た目(景色)と、実際(釣果)が一致しないのが釣りであって、自然の姿です。
DSC_1239.jpg DSC_1241.jpg
良い方向への不一致を期待しましたが、見たまんまの『冬』状態でした…。

山肌には、まだこんなに残雪があります。
DSC_1242.jpg
雪代が出ていても、透け透けで冬の川底&水の色でした。
短時間で切り上げました。

再び車で移動。
今度はかなり下流部です。
DSC_1243.jpg DSC_1244.jpg
工事の影響で、変化に乏しい真っサラな渓相となってしまいました。
藻がある?ってことは、水温は温かいんでしょう。ですが、浅いし明らかに魚が居ない。

時間のムダ!ここも短時間で切り上げ。
DSC_1245.jpg
まだ時間はありましたけど、納竿としました。

堤防道路をトボトボ歩いていると、良さそうに見える場所、実は…。
DSC_1246.jpg DSC_1247.jpg
やはり、拡大するとトロ藻が…こりゃダメな川ですね。

こんな感じに護岸の激浅エリアとなってしまいました。
盛期には釣れるのか?
DSC_1248.jpg
最初の中流は自然と釣り人とで場荒れ強烈…。
次の上流は寒い冬がそのまま…。
最後の下流はトロ藻が繁茂し、浅くなってポイントとしてはイマイチ…。
実釣3H未満でしたが、どの流域でも、噂通り厳しい状況は感じ取れました。

今日のランチは、またニュー白鳥です。
DSC_1249.jpg
美味しいし、やはり810円は魅力的です!

美並の長良川の本流です。
DSC_1250.jpg DSC_1251.jpg
すぐ下流の『子宝温泉』に浸かって帰路に就きました。

良い雨が降って欲しいなぁ。
降らなかったら、今度は海に行こうかな…?


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

3/22(水)渓流釣り5(郡上・支流5)

3/21にまとまった雨が降ったことで、期待一杯で渓流釣りに行ってきました。
これだけ降れば、もう郡上管区どこでもOKかと思って、念願の北方面へ…。

自宅を6時前くらいに出発。
外気は意外と冷たく感じます…。
DSC_1206.jpg
高速で美並まで行って、八幡町で川虫を買ってから目的地へ…!

思ったより時間が掛かって、目的地のWS川への到着は8時は過ぎていました。
雨の翌日の、良さそうな日ですが、道中も釣り人は見かけていません。
DSC_1211.jpg DSC_1212.jpg
この辺は0℃以下になったんでしょうか?
イキナリ滑って、その場で約1秒間のハイテンションダンス!(笑)
事無きを得ましたが、大コケするところでした!
一見、濡れてるように見えるものが、全て凍っています。

なかなかアタリもなく、「間違えたか?」と思っていると、ようやくしっかりとしたアタリ。
DSC_1213.jpg
予想外のチビサイズ…凹
でもボーズは逃れたし、釣れないことは無いみたいと一安心。

日向ではフキノトウが。
DSC_1214.jpg

500m以上遡行し、2匹追加しましたが、結局、最初のサイズ(チビ)より大きいヤツは出ず…凹
DSC_1215.jpg DSC_1216.jpg
好きな川なのでこのまま心中か?とも思いましたが、どうもねぇ…。
そもそも前日の雨で、雪代がかなり出た気がしますね。

悩みましたが、川の移動を決意します。
釣果のチビアマゴを、活かしたまま移動ってのも難しいのでリリース。

やまびこロードを南下して、今度はAT川へ。
DSC_1217.jpg DSC_1218.jpg
ここら一体、しばらく工事していたエリアです。下見も兼ねて…。

元々護岸の川でしたが、人工護岸度率UP!
全く景観が良くないです…。
DSC_1219.jpg
おまけにアタリすらないし、メッチャ水が冷たい。
ここも雪代の川なのか?

しばらく歩いて、ようやく人工エリアを脱しました。
DSC_1220.jpg DSC_1221.jpg
しかしこの辺の石も新しく、荒れた川に見えるんですが…。

ナント!足跡?
DSC_1222.jpg
先行者がいたようです…凹

この先は石が人間並みの大きさで、その隙間には積雪があり、現在の遡行は危険と思って退渓。
DSC_1223.jpg
まぁ、もっともらしい事をを言いましたね(笑)
結局は、釣れないし苦労して遡行しても、釣れそうに思えないんで退渓!が正解かな。

マラソン後の筋肉痛に、原因が理解できず沈黙する川。
いろいろなマイナス要因も加わって、この林道は辛かったです。
DSC_1224.jpg DSC_1225.jpg
まだ、車両のタイヤ痕はありませんでしたね…。

車にて、ず~っと下流に下って再び入渓。
DSC_1226.jpg DSC_1229.jpg
釣り難いというか、歩き難い枯れアシのボサ川エリア。
年々釣り人を拒む川になっていきますね…。

ココでは3匹釣って、1匹は即リリサイズ。
この2匹も15cmあるかどうか?的なサイズだったんで、最後に最もボサエリアにリリース。
DSC_1228.jpg
お持ち帰りゼロにてスッキリ納竿!惨敗でしたね~。
ウデが一番の原因でしょうけど、予想以上に寒かったというか、川の水が雪代状態で冷たかったです。

結論。やはり釣りは難しいですわ!

帰路は、美並の中華料理の2000年に行くつもりが、なぜか準備中…。
ここからじゃあ選択肢は少なくなり、『大学ラーメン』で中華飯(432円)を頂きました。
DSC_1232.jpg
中華風と言うより、キャベツやピーマン(パプリカ?)が入った家庭風な味でした。
ココは美味しいしボリュームがあって安いです!


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

3/15(水)渓流釣り4(郡上・支流4)

気付けば3月半ば。
郡上の渓流が解禁して、早1ヶ月が経とうとしています。
私としては、2/22以来の釣行となります。

朝は4時に起きまして、天気予報で郡上の天候を確認…。
お?これはラッキー!雨が降る予報!
だけど降雨は、9時頃からお昼頃までのようです。
DSC_1155.jpg DSC_1158.jpg
なので、9時頃到着するよう出発。それでも自宅を6時半頃出発。
プチ渋滞もありましたが、それも抜けて、美並付近で予報通り降り出しましたよ~♪

徐々に雨が霙に、霙が雪になっていってるんですが…?
DSC_1159.jpg DSC_1160.jpg
白鳥まで来ましたが、今回は高鷲まで行こうと思っていたんで、さらに北上します。

国道レベルの登坂道でもスリップするようになりました。
ヤバイ!こんなんじゃ、とても目的地までは行けません!
DSC_1161.jpg DSC_1162.jpg
まだまだ降りそうだし、北濃を過ぎた辺りでUターンする事にしました。

ウロウロしながら、白鳥まで戻るも、奥は積雪がスゴかった!
結局、大和まで戻る事に…。KS川です。
この一瞬だけはイイ感じに晴れたんですが…。
DSC_1164.jpg
要所には意外と釣り人がいて、いないだろう場所を選んでポイント選択。
既に時間は10時半頃となっていました。

さぁ、早速釣り開始!…でも、全然反応ナシ!
DSC_1165.jpg
これは攻められている系の、魚の薄さすら感じます。

雨と雪が交互に降ってきて、おまけに台風のような突風まで吹き付けるし、一体どんな天気なんでしょう。
DSC_1166.jpg
足跡に新雪?新雪に足跡…?時間的に、先行者ってのは有り得ますね。
どうもこの天候じゃ先行者がいても、ほとんどの痕跡が消えちゃうんで気付き難いです。

春先の鉄板ポイント。
手前の沈んだ石の前くらいで初アタリ!
DSC_1168.jpg DSC_1167.jpg
本日の初物は、小さいヤツでしたが、これでもマシな方でした。
だってこの後、中央付近で即リリのチビを3匹。それ以外でもチビを2匹…凹
らしい場所のキープサイズは、抜かれちゃってる感が強いです。

その先は遡行も釣りも、やり難そうではあるけど、魚は残ってる気がする…。
DSC_1169.jpg
短竿なんで、何とかなるでしょってことで、イザ!突入~。

ん~やり辛い。けど、盛期はクモの巣で、全く進めない場所かもしれません。
DSC_1171.jpg DSC_1172.jpg
ポツポツ釣れるけど、どうもサイズがイマイチです。

ココまで行くのは大変でした。隠れた場所にある良いポイントです。
DSC_1173.jpg DSC_1174.jpg
ココでは太い良いアマゴが出ました。

この辺は、釣れても1つのポイントで1匹だけと、良い感じに魚は散っています。
DSC_1176.jpg DSC_1175.jpg
投入ミスやアワせ損なうと、仕掛けが引っ掛かったりして、せっかくのバージンポイントがパーになります。

ここで掛けた重々しい引き…。
DSC_1177.jpg DSC_1178.jpg
何と!グイウー!こんなところにもいるんですね。当然、即リリ!

この辺は、全くアタリが無く、しっかりとした足跡が確認できました。
もしかして?と、早く歩くと、目の前に釣り人がいました…凹
DSC_1179.jpg
さっきのボサ川エリアは誰も入っていなかったけど、こういう開けた場所は誰もが入るようです。
予想通りと言うか、まさかと言うか、ヤル気を無くして退渓としました。

時間は13時半頃かな?雨もほぼ止んでいました。
DSC_1180.jpg
遠回りして、入渓地点(駐車地点?)まで戻ります。
DSC_1181.jpg
14匹釣って、8匹テイクアウト
ん~。もう少し上手くやれれば、ココでももっと釣れただろうし、そもそも先行者がいるとは思わなかったなぁ…。
こんな天候だったから、余計、この辺に釣り人が集中したのかもしれませんね。
高鷲や白鳥に強行すべきだったのかな?反省は尽きませんね。
今度こそ北に行こうと帰路に就きました。

今日は釣り開始も終了も遅く、お昼(ランチ)を逃してしまいました。
時間は15時近く、どこも『準備中』…。そんな中、回旋灯が目立つお店が…。
素通りばかりで、入った事が無かった『中華料理 2000年』に行ってみました。
誰もいないけど、営業中?「今、食事良いですか~?」「イイよ~!」と大きな声。
『唐揚げ定食』850円を頂きました。
「ゆっくり食べてってね~」「美味しいの作るからね~」など優しいお言葉。
中華なまり?の店主が印象的でした。
DSC_1182.jpg
画像にはありませんが、この後、山盛りの千切りキャベツ主体のサラダ(?)も出て来ました。
まずはボリュームがスゴイです!
唐揚げは中華風の水溶き衣候では無く、家庭風?の粉まぶし衣で柔らかくて美味しかった。
そして、サラダには透明で甘い感じの無難なセパレートドレッシングが…。
ビックリしたのが、左上のスープ!
こういう中華定食のスープって薄味と言うか、主張控えめ?が多いんですが…。
これは濃厚な味です!これがベースならラーメンなどのスープは、さぞ期待できるんじゃないかと思いました。
今度は絶対にラーメンを頂きたいです!今からワクワクしています。(って、釣りじゃねーのかよ!)


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

益田川釣り情報
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示