11/3(木・祝日)ハゼ釣り2(木曽三川)

11/3(木・祝日)は、チビッコ君とハゼ釣りに出掛けました。
本当は『筏釣り』に行く予定でしたが、どこも満員御礼状態で、前夜までに4件も断られました(T_T)/~~~
いつも釣行日は平日なんで気にしていませんでしたが、改めて休日(祝日)を思い知りました。

手漕ぎボートも考えましたが、日本海側は風が強く、すぐ船酔いするチビッコ君には酷だし、結局、当日になって消去法で河口のハゼ釣りになりました。┐('~`;)┌
この日の満潮が夕方だったので、昼頃、のんびり出掛けました。

この釣り場でも風が強くて、大海原に出ていたら即刻撤収だったと思います。
揖斐川の右岸、ウナギ釣りの車横付けポイントです。
DSC_0787.jpg
ここは護岸されていて、ちょうカーブの外側になるんで、目の前でも結構深いんです。
手前1mほどは石積みがあって浅く、その向こうの竿下付近(3~4m?)で3~5mほどの水深があります。

徐々に水位が上がる14時頃から開始。
DSC_0788.jpg
でも、如何せん風が強過ぎ!
しかも風が冷たいし…。

チビッコ君、数匹釣ったら根掛かり。
それを機に車に撤収…(ーー;)
型は前回の木曽川を思えば、全てがMAXサイズかと。
DSC_0789.jpg DSC_0790.jpg
私も少しやってみますが、意外と良い型のゼーハーが釣れるじゃないですか!
数を数えてみたら、チビッコ君が5匹。
2時間弱で、私は10匹釣って、二人で15匹で納竿。

それからチビッコ君の要望で、南濃温泉『水晶の湯』に行きました。
ココは平地に広い駐車場があって、お風呂は山腹にあります。
その往復は、12分おきにシャトルバスが来ます。
DSC_0792.jpg DSC_0791.jpg
駐車場はけっこう混んでいたけど、どういう訳か、お風呂は空いていましたね。
寒さは吹っ飛び、サッパリしたところで、復路のバス待ち。
相変わらず良い景色です。
お風呂は撮影禁止(当たり前!)なので、下界をパチリ。

チビッコ君「暖かくなったら、お腹が空いてきた。」って。
何が食べたい?と聞けば、「とんこつラーメンがイイ!」とのこと。
DSC_0793.jpg
以前、真夜中に胸焼けがした『ばりばり軒』に恐る恐る来訪。
二人とも『半チャンギョーザセット・980円』を頂きました。
今回は極力スープは飲みませんでした(^_^;)
だから?胸焼けもなく美味しかったです。


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

10/16(日)ハゼ釣り(木曽三川)

日曜日が休日だったのを近付いてから思い出して、急遽釣りに行ってきました!

しかし、せっかくの日曜日ですが、道路は混むし、大潮で風も強くて、筏やボートは無理っぽい。
なので、タモさんと一緒に木曽川にハゼ釣りに行って来ました。
タモさん宅を9時頃出発。
DSC_0718.jpg DSC_0719.jpg
エサは石ゴカイ。釣座を決めて、のんびりとした釣りです。
下げのピークにポイント入り予定。

到着が早過ぎて、まだ下げの途中。下げ八分ってところでしょうか。
満潮と干潮の水位の差は、2m近くなります。
DSC_0720.jpg
タモさんは延べ竿。私は小型スピニングのキス竿です。
下げのタイミングなので、全然釣れないかと思いきや、ポツポツ釣れてきます。

朝から釣りをしてる方がいました。
DSC_0721.jpg DSC_0722.jpg
地元の方のようで、要領を得ていて色々教えて頂きました。

型はイマイチですが、退屈しないし、アタリが多くて意外と面白い。
DSC_0723.jpg
こんなヤツラ。針を飲まれるとすぐ弱って死んでしまいます。

暑いくらいの気候です!
DSC_0724.jpg
ぷしゅ~、カンパ~イ!のどごし最高!

ハゼに混じって、ドンコやチチブも釣れてきます。
DSC_0725.jpg DSC_0726.jpg
私は二本針仕掛けだったんで、時々連掛けもありました。

潮が満ちてきて、これからと言うタイミングでしたが、釣り座が水没しそうなんで納竿!
DSC_0728.jpg
まだこれから、1mほど満ちてきます…。

左が私の釣果。右がタモさんの釣果。
二本針だった分、多少釣れたのかな…?
DSC_0727.jpg DSC_0729.jpg
一緒に私のクーラーボックスに入れていて、タモさん宅で全部お渡しするつもりだったんです。
しかし、忘れて両方持って帰ってしまって…。
風呂に入ってすぐ寝るつもりが、帰宅後に余計な仕事を作ってしまいました。

せっかくなんで、ちゃんと料理しました。
DSC_0730.jpg
唐揚げにして、甘醤油で絡めたもの。
ハゼの味を引き立てる料理ではありませんが、なかなか美味しかったです。

たまにはこんなのんびりした釣りもイイですね!
タモさん、お付き合い頂きありがとうございました。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

8/31(水)小鮎釣り4(知内川)

今回の台風ですが予報通り、東北や北海道では猛威を振るいました。
被災された皆様ならびに、そのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

さて、今回は増水&高水などの影響で、禁漁直前ってこともあり、最後の小鮎釣りに行って来ました。
気のせいなのか?9月になったら、急に日が短くなった気がします。
涼しくなったのは台風のお蔭なのかもしれないけど…。気候も暦を知っているのかな?

朝8時半頃、タモさんを迎えに行き、高速で一気に木之本ICまで…。
到着は10時過ぎ頃でした。
一足早く、やっさんも来ているそうなので、ポイントを聞いて向かいます。

知内川です。
この辺はやった事が無くて、私にとってはかなり上流です。
DSC_0603.jpg
水の色・水量…雰囲気は良さ気ですが、やっさんはイマイチっぽい返答。
下流部に駐車車両が集中していたんで、その辺は釣れているんでしょうね。

下流付近で竿を出そうかなと川見(?)してたら、タモさんが「下流に入りま~す」って。
じゃあ…って事で、入川地点の近くで釣る事にしました。
一帯どこでも一緒だと思うしね。
DSC_0604.jpg
日差しは強いけど、風(強風?)が吹き付けていて涼しいです。
ぷしゅ~「カンパ~イ!」
アロマ系のエールビールです。

外道10匹に1匹の割合で小鮎が釣れます。
メッチャ確率・効率が悪いです!
かつての100匹/1Hペースなんて、夢のまた夢。
DSC_0605.jpg DSC_0606.jpg
釣れても釣れなくても、さほど気にならないのが小鮎釣り。
外道が釣れるから、面倒だけど退屈はしないんですよね~。ポイポイっと。

私は黙々と外道釣りに勤しみ、タモさんはおしゃべりしながらもポツポツ上げる。
やっさん…?
どこか遠洋漁業に旅立つか、見えてる時は、竿は持たずにタモさんとおしゃべりしていましたねw
DSC_0608.jpg DSC_0607.jpg
結局、私の釣果はたった27匹でした。
これでも頑張って意外に釣ったな…ってのが率直な感想です。
DSC_0612.jpg
ただ、小さいヤツは5~6cm、でかいヤツは12~13cmとサイズはバラバラ。
こんなんで、どう料理したら良いの?ですわ。
まぁ、冷静に考えたら、悩む量でもないよね(笑)

タモさんの門限があるので、15時頃にお片付け。
DSC_0610.jpg
おや?こんなところにも?
もう少し西側に、メタセコイアの並木道がある事は知っていましたが…。
川沿いの並木を背後に、川を後にしました。

本格的に小鮎釣りを再開したのは、今年からですが、また来年もやってみたいですね!


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

6/15(水)小鮎釣り3(大川→知内川)

郡上の友釣り解禁日以来、体調含め、全てが本調子じゃありません…。

来週からは、ホームリバーの益田川が解禁となります。
なので今週まではリハビリ兼ねて(?)、なるべく近場で楽チンな釣りに出掛ける事にしました。
キス釣りを考えたけど、予報じゃあ風が強そうなんで、小鮎釣りに行く事にしました。
サッサと釣って、サッサと帰るつもり♪

前夜に、タモさんとメールを交わしていて、友釣りに行くと言ってたけど、小鮎釣りにも行きたい様子…?
朝6時半に、メールが来ていて…。内容はともかく、一緒に行く事になりました!
単独釣行じゃないんで、それだけでも嬉しいですね。

道中、「結局、ドコ行くの?」とタモさん。
「大川が本命だけど、冷水病のまん延との噂で、現在の様子が不明なんで、サブに知内川!」と私。

「誰も居なけりゃ、きっと釣れてない証拠だよ!」と言っていたら、そこそこの車が…?
「イイんじゃない?」まずは「私の御漁場に案内しますよ!」って。
DSC_0304.jpg
川を覗き込むと、たくさんの小魚(鮎?)が見えます。
これなら大丈夫っぽい。「ココにしましょう!きっと釣れますよ。」

ちょっと上流にはオバチャンが二人。
釣れてる様子はないです。全く釣れないのか、単にその場所だけなのか…?
DSC_0305.jpg DSC_0306.jpg
大きな魚(ハス?)が小鮎を追い回していて、もはや釣りの対象となっていないような状況。
小鮎はエサから少し離れて、真っ黒に固まっているんですが、全然掛かりません。

痺れを切らしたタモさんは、(見える距離ですが)上流へ移動していきました。
DSC_0307.jpg
しばらく、ハスが居なくなったと思ったら、エサを突く様になって、ポツポツ釣れ出しました。
が、再びハスが戻ってきて、小鮎を追い回すと、全く掛からないモードに逆戻り…。

魚が居なくて釣れないのは分かるけど、魚が居るのに釣れないってのは、一体どういう事?
ココの小鮎は異常ですね。怯えているのか、満腹なのか…?
単独だったら、間違いなく帰路に就いていたでしょう。
ココで『Bプラン』発動!

ジャーン!知内川に到着~!
私はグラウンドの横が本命ポイントでしたが、タモさんは来た事がある様で、少し上流を案内してくれました。
こんな場所です。
DSC_0308.jpg DSC_0309.jpg DSC_0310.jpg
画像・左(上流)にタモさん。画像・中が私の釣り座の正面、右は下流側です。
ココの小鮎は正常です。エサ撒きゃ、餌カゴにドンドン寄って来ます。
小鮎釣りは、こうでなくっちゃ!!
でも、良く釣れるんだけど、3.6mの竿じゃあ足場が高くて釣り辛い。ココじゃあ5.4mが適当か…?

当分移動はしないんで、タモさんとぷしゅ~『カンパ~イ!』
DSC_0311.jpg
いやぁ、水浴びしたくなるほど蒸し暑かったッスわ。それ故に冷えたビールが旨かった!

ウキ下(チョイ上流部分)が黒くなってるのが分かりますか?
これ全て小鮎です!入れれば、すぐ釣れます。
DSC_0312.jpg DSC_0314.jpg
ただ、釣った感はあるけど、同時にバラした、また逃げられた感も…。
そもそも足場が高く、竿が短い私は、コンクリ斜面で釣りをしてたんで、落としまくり!
で、釣った小鮎をバケツに入れたら、ジャンプ脱走し…。
バケツに溜まった小鮎を、フラシに移そうとすれば、間口が狭くて逃げるヤツ続出…。

ポイント自体も大事だけど、その釣り座も重要だと初めて知りましたよ(p_-)

200匹近く釣ったと思ったんで、満足して納竿!
DSC_0315.jpg DSC_0316.jpg
着替える頃には、風は涼しくなっていました。
川にはタモさんが見えます。

この日は帰宅後、外食。
深夜から処理しだしたんで、2時過ぎまで格闘していました…(+_+)
DSC_0317.jpg
総数は188匹でした。
最初の大川の分、11匹が混じっていますから、知内川では177匹だったかと。

今度こそ、友釣りに移行です!
タモさん、お付き合い頂きありがとうございました<(_ _)>


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

5/25(水)小鮎釣り2(塩津・大川)

この日は、天候が読めないというか、分からない日でした。
いつものように前夜に、『雨なら渓流、晴れたらキス釣り』としていたんです。
朝、4時に起きてみたらパラパラと雨の音…?渓流か?
ん?道路も濡れていないし、降りだしたばっかで、雨の影響はナイみたい。
増水の気配もなく、天気予報では日が上ると止むって。
どうすりゃいいの?
余計に中途半端だな~凹

迷ったけど、今日は休日としようかな、と二度寝。
7時に起きてチビッコ君を送り出してから、鮎の仕掛けを作りました。
解禁用(?)に、0.06を2セット、0.08も2セット。
気付くと10時。外は日が上って、もう晴れているじゃないですか!

もうどこか釣りに出掛けたくてしょうがなくなりました!
バタバタと準備をして、消去法で『小鮎釣り』に…。

急ぐ行き道は高速で、正午頃到着~!
DSC_0183.jpg DSC_0182.jpg
前回はメチャ混んでいました。
しかし今回は、一部、身内同士・仲間同士で人がいますが、どこも閑散としています。

前回と同じ場所。
あまりに流れが緩やかだったので、今回は少し上流を釣り座にしました。
DSC_0177.jpg DSC_0178.jpg
前回と違って、空き空きですね。

今回も最初から良く釣れました。この赤丸内は小鮎です。
こう見えても、流れはあります。
DSC_0180.jpg
仕掛けを投入すると、真っ黒になって一気に集まってきます(群れの左先端にコマセがあります)。
コマセが効いた、納竿時はもっと群れは大きくなり、ペースも上がります。

およそ2時間。14時半には納竿。
DSC_0181.jpg
前回よりも若干ペースが悪かったかな?でも200匹近くいるでしょうか…?

小鮎でも冷水病がいますね~。
それが原因かどうかは不明ですが、ヒラヒラと流れていくヤツもいるし…。
これは病気なのか?
針などで傷付いた表皮が細菌などで治癒し難いだけなのか?

今日は中途半端な出発で、お昼抜きだったんです。
道の駅・あぢかまの里で、買い物と軽食。
DSC_0184.jpg
焼き鯖寿司・そばセット(780円)
案外美味しかったです。
お寿司1個は、既にお腹の中です。

ココの店舗『魚助』は以前、国道8号(あぢかまの里の道路向かい)にあったお店ですね!
なるほど!道の駅では美味しくて、納得のお味でした。

P.S.数は189匹で200匹にはちょっと足りませんでしたが満足です。
   自宅で頭と腹ワタ・黒皮までキレイにして真空パックとしました。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示