12/9(水)船釣り3(乗合船・沓1)

例年に比べたら、かなり暖かいと言われてる今年の冬です。
海水温も例外では無く、どこも2~3℃は温かいそうですね。
それが、温暖化やエルニーニョの影響なのかはさておき、魚は釣れなくなってきているのは事実です。
しかし、釣りには行きたい!
寒い⇒釣れない⇒ワカサギ(?)ってのも、まだ早過ぎるような…?

久し振りに天候は穏やかそうなんで、夢は大きく、大海原に行ってみましょう。
単独・尾鷲は遠いしキツイんで、その高速などの費用を釣りに回そうかなと…。
日本海も終盤なんで、敦賀から沖に出る事としました。

いつも手漕ぎボートでお世話になってる『ひがし旅館渡船』です。
乗合ですが、私一人だけ。つまり、私と船頭さんだけ。究極の仕切と一緒じゃないッスか?
朝は自宅を3時に出発。ゆっくり出たつもりでしたが、6時には到着。
PAP_0344_20151210184256c5d.jpg
今回はエギング・タイラバ・ジギングの装備で臨みました。
船頭さんと、最近の動向を聞きながら3本のタックルをセット。
どうも、先週海が荒れた(北陸は酷かったみたい)事でアオリイカは望み薄とか…。

渡船屋さん、そして今回の漁場はこんな感じ。
敦賀市 ポイント
漁場までは、およそ15~20分くらいだったかな?
まずはジギングで攻めてみる事とします。

ココはポイント①に近付いた辺り。
要塞のような10m近い大きなコンクリの堤防ですね。
ポイント①は、水深20~30m。シーバスが良く出るポイントらしいです。
数回アタリ(らしき)があって、底近くでバラシもあったけど、GETに至らず。
PAP_0342_20151210184254036.jpg PAP_0341 (3)
建設途中の原発だとか…現在は中断してるようです。
ご存知かと思いますが、周囲の原発、またもんじゅも停止中です。

しばらくしてポイント②へ移動。
岸に見えるのは左の白い建物はもんじゅ。右側は白木漁港です。
PAP_0340_20151210184300581.jpg
この時は、見た目以上にウネリと風があって、船が流されました。
水深50~60m。ジグは120gを使用。それでも3~4回落とすと、かなりラインが斜めになります。

漁船、マイボートからカヤックまで?個人の方々も来るような良いポイント?
近くの方が掛けました!ハマチのようです。
PAP_0338_201512101842592ce.jpg PAP_0337_201512101843526ab.jpg
何度かアタリはあるけど掛からないんで、テール部にトリプルフックを装着。
その内、私にもヒット!やはりハマチでしたが、皮肉にもアシストフックに掛かっていました。
その後、もう1匹追加。

ポイント③へ移動。しばらくして、また1匹追加!
ぷしゅ~「カンパ~イ!」
いや~それにしても、暖かくて最高の釣り日和ですよね。
本来ならば、それだけでも感謝しなければいけません。
PAP_0336_201512101843513db.jpg PAP_0335_20151210184349b6b.jpg
この辺じゃ今の時期、オキアミのカゴの半夜釣りで出たら、ウン十匹と釣れたりするハマチ。
ジギングで釣れた事は素直に嬉しい!その価値は大きいが、魚の価値は…?
いやいや、そんなイヤラシイ考えは止しましょう。
市場価格を考えだしたら、釣りなんて止めなければいけなくなります(汗)

心が洗われるような大海原。水平線がステキでしょ?
きっと、海釣りをしない人は見られない景色でしょうね。
PAP_0333_20151210184347f33.jpg PAP_0332_20151210184346aa0.jpg
最後にポイント④へ移動し、1匹追加し、これでストップフィッシング!

噂には聞いていたけど、本当にジギングは体力勝負ですね…。
半日シャクリ倒しただけで、右の腕っぷしが筋肉痛。

どういう訳か、ポイント④はベタ凪状態でした…。タイミング?風のスイートスポット?
PAP_0330_20151210184424ad3.jpg PAP_0329_2015121018442787d.jpg PAP_0331_20151210184425490.jpg
11時半に帰港の途に就きました。

釣果はハマチ4匹。腕の疲れもあったんで、良い引きでした。
結局、エギングはやらず仕舞い。ジギングオンリーでした。
ナブラ撃ちなどで齧った程度で、本格的にやったのは初めてかな。
大物の魅力が一杯のジギング…ハマりそうです。
PAP_0328_20151210184421ca4.jpg PAP_0327_20151210184420e9b.jpg
今年、また日本海側に来れるのかな…?


そして、たぶん今年最後の『ヨーロッパ軒』
PAP_0326_201512101848459e1.jpg
MIX丼セット(1280円)です。
美味しかったけど、ご飯を残してしまいました…。

帰路にタモさん宅に寄って談笑。
ストーブ室でコーヒーをごちそうになりました。


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

12/2(水)船外機ボート釣り(引本)

予想通り惨敗でした…。
今回は画像だけでお楽しみください。


PAP_0324_20151204183635bff.jpg PAP_0319_2015120418363318b.jpg

PAP_0323_201512041836331a3.jpg

PAP_0321_20151204183632750.jpg PAP_0320_20151204183630273.jpg

PAP_0318_201512051758556d1.jpg

PAP_0317_20151204183701f35.jpg PAP_0316_2015120517590049c.jpg PAP_0315_20151205175855b86.jpg

PAP_0314_2015120418365607e.jpg

PAP_0313_201512041837453a2.jpg

PAP_0312_201512041837444a1.jpg PAP_0311_20151204183741918.jpg

PAP_0310_20151204183743d7a.jpg

目立った釣果はありませんでしたが楽しかったですよ。
いやホント、負け惜しみじゃなくて…w

お魚の画像を見たい方は、同行者(mashitagawaさん)のブログでどうぞ…!

PAP_0308_20151204183743c76.jpg
(安濃SAにて…)


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

11/18(水)船釣り2(乗合船・錦2)

また太幸丸に行って来ました!

雨天の予報ですが、手軽さで前夜に強行を決めました。
ダメ元で誘った、N氏の参加も急遽決まって、一応、一つテンヤをメインとしました。
前回は強風で、テンヤの負荷じゃとても付いて行けない速さでしたから…。

朝は6時半に出船。
幸いに雨は降っていない!そして予想通り、我々二人だけ!(貸切?)
PAP_0289_20151119122930850.jpg
この瞬間が、一番釣れそうですね~。

雨天を覚悟していたんですが、まさかこの日、朝日を拝めるとは思いませんでした。
PAP_0287_2015111912292987c.jpg
ハッキリ言って無風です!なぜかウネリがありますけど…。

最初のポイント。目戸鼻です。
PAP_0288_20151119122929a3a.jpg
近くの筏からでもアプローチが可能です。

私、最初はエギングでしたけど、N氏は早い段階からテンヤへ移行。
PAP_0285_20151119122925d54.jpg PAP_0284_201511191229250f2.jpg
一投目からアタリ?意外にも頻繁にアタるようです。

日が射してきて、暖かいくらい!
何度も言いますけど、雨を覚悟していたんで、これだけでも感謝ですね。
PAP_0283_2015111912300697c.jpg
船頭さんが言うには、風が無いせいで船が流れず、エギングは厳しいとか…。
キャスティングのように、リールを巻いたら同じ気がするんだけど。

テンヤのポイントに移動します。
PAP_0282_20151119123004660.jpg PAP_0281_20151119123003eed.jpg
飲みながら「どうせ釣れないだろう」と、N氏を眺めていると…。

何かを掛けました!良型カワハギ!次はアカハタ!またアカハタ!!
1118-1.jpg
私も竿を出します。
何かが掛かった!強くはないけど、まぁまぁの引き…オオモンハタでした。

大物こそ出ませんが、まだまだ海水温は高くて、退屈しない程度には掛かりますね。
最初はイイ奴が来るけど、徐々にアタリが遠くなり、最終的にはベラなどがエサをかすめていきます。

N氏は、そんな外道も逃さず掛けていました。
PAP_0280_2015111912300271c.jpg
THE太平洋。
どうです?荒んだ心が洗われるでしょう?

最後にもう一度、エギングポイントに行きましたけど…。
PAP_0279_20151119122959393.jpg PAP_0278_2015111912310737f.jpg
私には最高のポイントに見えましたが、結果的にはエギングは空振り。
11時20分頃、ストップフィッシング!帰港しました。

釣果は決して良くありませんでしたけど、新しい釣り方を学んだ気がしましたよ!
まだ不慣れですが、何となくポイントは掴んだ気はします。


帰路は大宮大台IC近くの『七福』で昼食。
PAP_0275_201511191231066f8.jpg
コンクリ打ちっぱなしのお洒落なお店。陶器にも拘りがあるとか…。
まぁ男なんで、その辺はどうでも良い話ですけど。

Bセットの十割そばでオーダー。
PAP_0277_20151119123110960.jpg PAP_0276_20151119123104342.jpg
十割は太麺で、のどごしはイマイチっぽかった。
『かけそばも可』とあるので、十割そばは、そっちの方が合うかな?
せいろ(ざる)ならば、二八そばの方が良かったのかも…。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

11/11(水)船釣り(乗合船・錦)

今週は船釣りに行って来ました。
三重県度会郡大紀町錦の太幸丸です。
船釣りにも、仲間などで貸切形式の仕立て船と、各自ツアーに参加(?)形式の乗合船があります。
今回は乗合ですが、この船は主にルアー主体の船のようです。

錦港には5時半頃到着しました。
まだ誰も居ない港の市場。
PAP_0274_2015111218342558e.jpg
魚も居ないようですが、各水槽や生け簀は準備万端、海水が循環しています。

出船は6時半と聞いていたんで、とりあえず着替えて車内で仮眠。
すると、ドン、バタンと車のドアの音。ざわざわと話声も…?奥で釣り人がたくさんいますよ。
近付いて声を掛けてみたら、どうやら磯釣りの方みたいでした。
一瞬、焦りましたけど安心しました。

でもどこで船に乗るのか分からないんで、結局、船頭さんに電話して駐車場を聞きました(^_^;)
PAP_0273_20151112183426116.jpg
予想通りのデカイ船で、かなり窮屈ですが、トイレも完備されていましたよ。

同船者は私含めて4人でした。
当然、私のように色んな釣りを中途半端にやってるニセモノ釣り師ではないでしょう。
ウェアやタックルどれを見ても、本チャンのエギンガーさんでした。
PAP_0271_201511121834229ed.jpg PAP_0272_20151112183423764.jpg
ここ、錦には筏釣りで何度か来たことがあります。
外洋性が強い磯場の近くで、真鯛、シマアジなどが釣れて良い思いをした事もあったっけ…。

これは私のタックル。
PAP_0270_20151112183426fd7.jpg
一応、3セット用意しました。
(一つテンヤはシーバス用を流用していますw)

風は強いけど、予報ではこんなハズでは無かったような…。
朝日の左側は筏です。目戸鼻と言う磯近くにあって、筏では珍しい高級魚のシマアジが釣れます。
PAP_0268_20151112183534bfe.jpg PAP_0269_201511121835342f1.jpg
ポイントは近いと聞いていたんで、早速、ぷしゅ~カンパ~イ!
操舵は船頭さん任せなんで、安心して釣り&乾杯ができます。

左は沖側の画像です。風が無ければ行けたのかも…。
画像・右は出船した錦漁港です。
PAP_0267_201511121834590d9.jpg PAP_0266_20151112183458a83.jpg
とにかく風が強くて、何度も帽子が飛ばされます。
エリカムストッパーで何度も助かりましたが、うっとうしいんで、もうクーラーボックス行き!

ルアーへの反応は無いですが、餌の一つテンヤには反応があります。
何かが掛かったんですが、途中でバレ…。何だったんでしょう?

そうこうしていると、トモ(船の後方)の釣り人が、エギングで1匹釣ったようです。
エギ(オーシャンスキップ・ブラックパープル)にチェンジして、しばらくして私にも…!!
重たい!ん?生体反応はあるけど、どうも引き(ジェット噴射)が弱いような…?
デカイ!だけど、予想通り甲イカでしたわ。
釣り方が悪いのか、どうもコイツに好かれているみたい。

再び船のポジションを磯場に戻って1投目…。
エギはオーシャンスキップ・スーパーグロー。「乗った!」今度はアオリっぽい。
1111.jpg
ジャーン!(渡船屋さんより無断拝借)
これでボーズ脱出!本命はたった1匹でしたが、来た甲斐がありました。

画像・右の中央に小島(大岩?)があって、そこに近付いて、流し釣り。
風は言うまでもなく、波もスゴイでしょ?アレヨアレヨの間に、こんなところまで流されます。
PAP_0265_20151112183456c87.jpg PAP_0263_201511121840060a5.jpg
爆風の中、延々と試行錯誤する内に時間が…。
11時半でストップフィッシング。
釣果は、甲イカ1、アオリイカ1でした。

港内に戻ってくれば、海面も穏やかなものです。
PAP_0264_2015111218400893e.jpg
ボーズこそ逃れましたけど、厳しい釣りでした。
でも、こんなにエギを投げたのは初めてかも…。
どんな釣りもやってみると楽しいですね~。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

10/11(日)~12(月・祝日)堤防釣り(美浜・早瀬漁港)

福井県美浜町の早瀬漁港へ、車中泊での堤防釣りに行ってきました。
一応狙いは、豆~小アジ。約20年振りのサビキ釣りです。
毎年この時期、恒例となりつつあるこの釣り。気候が良いんで、釣り抜きでも楽しいですね。

自宅は土曜日の夜、23時に自宅を出ました。
車に荷物を積み込んでいると、霧雨のような雨が…!自宅を出て走り出すと、間もなく本降りになりました。
予報には無かった気がしますけど…。
PAP_0174_2015101312213601e.jpg PAP_0173_20151013122131de9.jpg
画像・右、夜景がきれいな場所だったんですが、携帯カメラなんで、ほぼ暗闇ですw
敦賀市内でも降っていた雨ですが、現地に近づくと、ウソのように止んでいました。

画像・左、地図です。
美浜町 早瀬漁港
画像・右、ポイント図です。
実際は久々子湖からの水道には、左岸にも立ち入り禁止の突堤がありました。

3時頃、まだ真っ暗な現地に着くと、正面にsumireパパさんの車を発見。
朝は4時半に起きると言っていたんで、当たり前ですが寝ているみたい。
なので、しばらく周辺のポイント一帯を車で回ってみます。
PAP_0170_20151013122129c00.jpg
戻ってきたら、ちょうど後部座席のドアが開いてsumireパパさんが登場!
まだ3時半頃ですが…「おはようございます。予定より起きるのが早いですね?」

まだ暗い中、二人で大突堤周辺まで散策した後、駐車場前に戻って釣り開始。
PAP_0172_20151013122132da3.jpg PAP_0171_2015101312213131e.jpg
sumireパパさんは、昨日のままの釣り座で、すぐ開始しました。

私は暗い内に、電気ウキで他魚狙いをするも、ラインの直結が不十分で、ウキごと持って行かれました。
その次は、底上50cmでウキを流していると何かが引き込んで(?)、上がって来ず…。
PAP_0169_201510131222082c2.jpg
目の前で沈んだウキが、ぼんやり見えるでしょ?
根魚なのか?カニなのか?ほったらかしにしていたんで…。

完全に明るくなって、他魚(?)の気配も消えたんで、小休止中。
PAP_0168_201510131222077ea.jpg
手前のワンコは、sumireパパさん家のご家族です。

私はキスを本命に考えていたんですが、港内には居ない様子。
かといって、単独で移動する訳には行かないし…。
選択肢が無いからって気持ちで、20年振りにサビキ釣りをやってみます。
しかし何故?私にだけ掛からないんですけど…!
他は沈黙しても、sumireパパさんの釣り座だけ、ず~っと小アジが釣れ続けていましたね。

正午近くなって、タモさんが合流しました。
昼食にマックのハンバーガーも差し入れてくれました。
食材は十分持っていましたが、この漁港の、この場所でBBQや宴会をやって良いものか迷っていて、昼食の準備がまだだったのでとても助かりました。
PAP_0167_201510131222065fb.jpg PAP_0166_201510131222043e4.jpg
元々、我々二人は広めに場所を確保していたんで、タモさんはその間に入りました。
順調に釣るタモさん。
では私も…と竿を出しますが、どういう訳か、やはり掛かりません!
それを横目に、お二方は50~100匹は追加したんじゃないかな。
え?私に釣果?頑張って、偶然掛かってきた2匹だけでした。

豆アジごとき…と高を括っていましたが、まさかの撃沈!
釣果や、そのお土産はどうでも良いけど、突きつけられた現実がショックでした。
理由は、ドンブリカゴだけじゃなく、各針にエサ(アミエビ)を付けないと、食って来ないみたい。
それに、sumireパパさんが寄せたポイントが、私の竿が短くて竿下より遠かった…そんなところかな?
その前に、各人のウデもありますね。
PAP_0164_20151013122247f0a.jpg PAP_0165_20151013122202f43.jpg
夜は宴会。でもお二方はあまり飲めないんです。
お肉を中心にBBQ。満腹になりました!

夜は車中泊なのですが、ガラスが曇りだしたんで少しづつ開けて就寝。
そのせいで、朝方はメッチャ寒かったですわ(+_+)
PAP_0163_2015101312224711e.jpg
朝はsumireパパさんに、ホットサンドを作って頂きました。
想像以上に美味しかった!簡単そうで失敗も少なそう。
帰宅後、即ポチッちゃいました。

昨日とは打って変わって、この日の朝、明るくなってからはアジの活性は良くありません。
我々含め、周囲も釣れていませんでした。
PAP_0162_2015101312224539b.jpg
名人級のお二方に釣れないんだから、当然、ダメ男君の私にも釣れません…。
なので、ダメ元で少々移動してエギングをやってみました。
釣り座のすぐ隣に、汽水湖の久々子湖の水道があって(地図参照)、その右岸です。
この水道、奥に大きなマリーナや美浜釣船センターなどもあって、漁船やプレジャーボートの往来が多くあります。
特に早朝の出航はスゴイです。

本当は大突堤がイカの本命ポイントですが、遠いんで移動も近くのポイントへ。
こんな場所。歩道橋があるので右岸に渡ります。
PAP_0158_20151013122315f12.jpg PAP_0160_20151013122241cf1.jpg
するとこんな感じ。
先端に行きたかったけど、アジング?の親子がいました。

時々、流れ藻や底の藻が掛かって、ドキッとさせられます。
すると、明らかに生命反応を感じる重量感が…!
キ・キ・キ・キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
PAP_0161_20151013122244c64.jpg PAP_0159_2015101312231779f.jpg
アオリGET!釣った自分が『まさか?』でしたね。
これで汚名返上とは言いませんが、単独ボーズ同然状態より脱却!

『柳の下のどぜう』狙いで、2匹目を狙うも反応ナシ。
遊漁船?キスが釣れている…?この突堤より、沖へ遠投したら釣れていたかも。
時既に遅しですね…凹
PAP_0156_20151013122313c55.jpg PAP_0157_201510131223140e0.jpg
帰宅直前のsumireパパさんも、急遽、一緒になってロッドをアオリましたけどダメでした。
タラレバの話になりますが、夜中の内から、大突堤に釣ってたら、イカも数狙いができたのかな?

元々、早帰り予定だったsumireパパさんとは、11時頃にお別れ。
それから片付け出したタモさんと私は、正午頃に帰路に就きました。
PAP_0155_20151013122310db5.jpg
私には釣れませんでしたが、のんびりとした時間を存分に楽しませて頂きました。
また来たいです。
そして、今度こそは、しっかり釣りたいですね。
(できれば、キスとイカを…)


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示