12/16(水)筏釣り5(尾鷲・天満浦)

今となっては先週の話、尾鷲の天満浦へ筏釣りに行って来ました。
前夜は雨天での出発で、予報通り晴れるのか心配でしたが、スッキリ止んでくれましたね。

違う渡船屋さんですが、天満浦には15年くらい前に来た事があります。
ココはどこの筏も養殖筏…つまり養殖小割からの釣りです。
尾鷲・天満浦
場所はココ。地図を参考にしてください。

出港は完全に尾鷲港からですね。
正面に三田火力が見えます。
PAP_0364_20151218231818d33.jpg
尾鷲港は駐車場にトイレがあって重宝します。
キレイなトイレだったイメージですが、10年以上の時間の経過で多少劣化したような…?
でも、手入れは行き届いていますよ!

筏からの景色はこんな感じ。
PAP_0362_201512182318172d4.jpg PAP_0360_20151218231815127.jpg
北側は山があって、冬の季節風をかなりシャットアウトしてくれます。
釣座は東向きで、東西を見ます。

ダンゴを作って開始しますが、エサは時々取られるけどアワセるようなアタリではありません。
水深は24mってところ。思っていたより深い。
PAP_0359_20151218231813f61.jpg PAP_0358_201512182318475c1.jpg
カワハギ?小さなエサで臨むと、まぁまぁサイズのカワハギが釣れました。
しかし、居たのは1匹だけだったのか、その後は音沙汰無し…。

この時気付きました!スカリ(生け簀)を忘れた事に…。
カワハギは即〆にてクーラーへ。

これはダメなパターンか…?
暖かくて、フィッシングジャケットは暑いくらいです!
PAP_0357_20151218231846603.jpg PAP_0356_2015121823184402c.jpg
水も澄み潮のスケスケじゃなく、チョイ濁り気味のイイ色なんですが…。

コチラが北向きで~す。
飲まなきゃやっとれんわい!って訳じゃなく、知らぬ間に戦意喪失ってパターン。
PAP_0355_20151218231843901.jpg
ドバドバとダンゴを撒くと、また反応が…?
『チョン…ズボッ!』ついにキタか~?!

と思ったら、全然引かない。アタリだけのチャリコ…。
PAP_0354_20151218231841ccd.jpg
スカリも無いんでリリース。
またアタリ!でもやっぱりチャリコ。
二匹目は慌てることなく、大人の対応でしたわ。

こんなに暖かいのに、冬モードってなぜなんでしょう?
最後にカワハギを1匹追加。今日は14時まででしたが、正午でも良かったかも。
PAP_0353_20151218231926933.jpg
同じ小割の左側は、奇遇にも同じ一宮からの二人組でした。
この背面のお二人さんも、釣れてた様子はありませんでしたね~。

航路に出ると、案外、風が吹いてて寒い!
やはり、小割群は風裏になっていたようですね。
PAP_0352_20151218231925bb7.jpg
今回で、今年の筏釣りは最後かな…?釣り自体最終釣行かも…。

尾鷲港に戻ると、また風は無く、メッチャ暖かいです。
PAP_0351_20151218231923382.jpg PAP_0349_201512182319227ca.jpg
帰路の高速道路も、冬の様相じゃありませんね~。

一旦、紀伊長島ICで下車。
『一力庵』でそば定食(850円)を頂きました。
PAP_0348_20151218231920f20.jpg
満腹になったせいか、意外と元気よく帰路に就きましたとさ!

さて、こんな釣行ばかりじゃ行く気も失せてきますね~。
この後、まだ納竿釣行に行けるのか?これでお仕舞いなのか?悩んでいます。


スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

12/9(水)船釣り3(乗合船・沓1)

例年に比べたら、かなり暖かいと言われてる今年の冬です。
海水温も例外では無く、どこも2~3℃は温かいそうですね。
それが、温暖化やエルニーニョの影響なのかはさておき、魚は釣れなくなってきているのは事実です。
しかし、釣りには行きたい!
寒い⇒釣れない⇒ワカサギ(?)ってのも、まだ早過ぎるような…?

久し振りに天候は穏やかそうなんで、夢は大きく、大海原に行ってみましょう。
単独・尾鷲は遠いしキツイんで、その高速などの費用を釣りに回そうかなと…。
日本海も終盤なんで、敦賀から沖に出る事としました。

いつも手漕ぎボートでお世話になってる『ひがし旅館渡船』です。
乗合ですが、私一人だけ。つまり、私と船頭さんだけ。究極の仕切と一緒じゃないッスか?
朝は自宅を3時に出発。ゆっくり出たつもりでしたが、6時には到着。
PAP_0344_20151210184256c5d.jpg
今回はエギング・タイラバ・ジギングの装備で臨みました。
船頭さんと、最近の動向を聞きながら3本のタックルをセット。
どうも、先週海が荒れた(北陸は酷かったみたい)事でアオリイカは望み薄とか…。

渡船屋さん、そして今回の漁場はこんな感じ。
敦賀市 ポイント
漁場までは、およそ15~20分くらいだったかな?
まずはジギングで攻めてみる事とします。

ココはポイント①に近付いた辺り。
要塞のような10m近い大きなコンクリの堤防ですね。
ポイント①は、水深20~30m。シーバスが良く出るポイントらしいです。
数回アタリ(らしき)があって、底近くでバラシもあったけど、GETに至らず。
PAP_0342_20151210184254036.jpg PAP_0341 (3)
建設途中の原発だとか…現在は中断してるようです。
ご存知かと思いますが、周囲の原発、またもんじゅも停止中です。

しばらくしてポイント②へ移動。
岸に見えるのは左の白い建物はもんじゅ。右側は白木漁港です。
PAP_0340_20151210184300581.jpg
この時は、見た目以上にウネリと風があって、船が流されました。
水深50~60m。ジグは120gを使用。それでも3~4回落とすと、かなりラインが斜めになります。

漁船、マイボートからカヤックまで?個人の方々も来るような良いポイント?
近くの方が掛けました!ハマチのようです。
PAP_0338_201512101842592ce.jpg PAP_0337_201512101843526ab.jpg
何度かアタリはあるけど掛からないんで、テール部にトリプルフックを装着。
その内、私にもヒット!やはりハマチでしたが、皮肉にもアシストフックに掛かっていました。
その後、もう1匹追加。

ポイント③へ移動。しばらくして、また1匹追加!
ぷしゅ~「カンパ~イ!」
いや~それにしても、暖かくて最高の釣り日和ですよね。
本来ならば、それだけでも感謝しなければいけません。
PAP_0336_201512101843513db.jpg PAP_0335_20151210184349b6b.jpg
この辺じゃ今の時期、オキアミのカゴの半夜釣りで出たら、ウン十匹と釣れたりするハマチ。
ジギングで釣れた事は素直に嬉しい!その価値は大きいが、魚の価値は…?
いやいや、そんなイヤラシイ考えは止しましょう。
市場価格を考えだしたら、釣りなんて止めなければいけなくなります(汗)

心が洗われるような大海原。水平線がステキでしょ?
きっと、海釣りをしない人は見られない景色でしょうね。
PAP_0333_20151210184347f33.jpg PAP_0332_20151210184346aa0.jpg
最後にポイント④へ移動し、1匹追加し、これでストップフィッシング!

噂には聞いていたけど、本当にジギングは体力勝負ですね…。
半日シャクリ倒しただけで、右の腕っぷしが筋肉痛。

どういう訳か、ポイント④はベタ凪状態でした…。タイミング?風のスイートスポット?
PAP_0330_20151210184424ad3.jpg PAP_0329_2015121018442787d.jpg PAP_0331_20151210184425490.jpg
11時半に帰港の途に就きました。

釣果はハマチ4匹。腕の疲れもあったんで、良い引きでした。
結局、エギングはやらず仕舞い。ジギングオンリーでした。
ナブラ撃ちなどで齧った程度で、本格的にやったのは初めてかな。
大物の魅力が一杯のジギング…ハマりそうです。
PAP_0328_20151210184421ca4.jpg PAP_0327_20151210184420e9b.jpg
今年、また日本海側に来れるのかな…?


そして、たぶん今年最後の『ヨーロッパ軒』
PAP_0326_201512101848459e1.jpg
MIX丼セット(1280円)です。
美味しかったけど、ご飯を残してしまいました…。

帰路にタモさん宅に寄って談笑。
ストーブ室でコーヒーをごちそうになりました。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

12/2(水)船外機ボート釣り(引本)

予想通り惨敗でした…。
今回は画像だけでお楽しみください。


PAP_0324_20151204183635bff.jpg PAP_0319_2015120418363318b.jpg

PAP_0323_201512041836331a3.jpg

PAP_0321_20151204183632750.jpg PAP_0320_20151204183630273.jpg

PAP_0318_201512051758556d1.jpg

PAP_0317_20151204183701f35.jpg PAP_0316_2015120517590049c.jpg PAP_0315_20151205175855b86.jpg

PAP_0314_2015120418365607e.jpg

PAP_0313_201512041837453a2.jpg

PAP_0312_201512041837444a1.jpg PAP_0311_20151204183741918.jpg

PAP_0310_20151204183743d7a.jpg

目立った釣果はありませんでしたが楽しかったですよ。
いやホント、負け惜しみじゃなくて…w

お魚の画像を見たい方は、同行者(mashitagawaさん)のブログでどうぞ…!

PAP_0308_20151204183743c76.jpg
(安濃SAにて…)


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

11/25(水)筏釣り4(引本)

急に寒くなりましたね~。
まぁ今までが暖かかったんで、しょうがないのかもしれませんが。

本来は、23日(月・祝日)にレンタルボート釣りに行く予定でした。
しかし、mashitagawaさんのブログと被ってしまうんですが、たまたま悪天候で泣く泣く中止としました。
前夜、渡船屋さん(エヌテックマリン)より、「せっかくですが、かなりウネリもあるんで、別日にした方が良いですよ。」の返答が…凹
(一応レンタルボート釣りは、12/2へ変更です)
当日、mashitagawaさんと清流君はワカサギ釣りに行かれたようです。
私は、自分が行きたい渡船屋さんなど、3件に芳しくない返事をもらって、自宅休養日としました…凹

さて、おとなしくしていたのには理由もありまして…。
実は二日後が休日だったから!

今回は雨天予報でしたが、久しく行けてない(?)筏釣りに決めました。
予定は単独・引本・筏で狙いは大アジってところかな。
PAP_0305_201511261225050a4.jpg
出船は6時半なので、自宅を2時半に出ました。
さあ予定通りなら、渡船屋さんに30分前に到着できるかな…?

あ、今回お世話になったのは、尾鷲と目と鼻の距離(海上では)、引本の郁義丸さんです。
連結した養殖小割を5基ほど所有されています。
PAP_0304_20151126122506cf8.jpg
今日は私含め4人。私は一番沖側に乗り、内側対角線に豊田市の釣り人。
他の二人は、友人同士のようで、3基目に並んで竿を出していました。

形状は、約15m四方の正方形の中に八角形の生け簀があって、釣座は各四隅。
PAP_0303_20151126122504bb4.jpg
つまりこんな感じですわ。

今回は珍しく、タックルのセットよりダンゴを先に作りました。メチャ濃い系ダンゴです。
対角線の方をチェックしていましたが、釣った・掛けたとか、特別な動きはない様子で一安心w

引本港です。
左側が突堤で、右側の黄色い建物はレンタルボートのエヌテックマリンです。
PAP_0302_2015112612250203d.jpg
朝イチには時々、小さいけどナブラが立っていました。
近くで聞くと、ゴボ・ドボ系。大きな魚の捕食音。青物かな?

その影響なのか、1時間以上は全く反応ナシ!
水深は29.5mくらいでした。現在が満潮直後と考えると29mくらいかな…。
30分くらい打ち返しを続けていると、時々アタリが出るようになりました。
普通なら、そのアタリでほとんどの魚が分かるんだけど、何のアタリなのか良く分からない。
モゾモゾときたかと思えば、一気にゴツンときたり…で、合わせても乗らない。

何度か空振りして、ようやく掛かった!と思えば、一気に突っ込まれてラインブレイク。
中層での重々しい引きだったんで、グレかアイゴの大物か?
針を結び直して再開するも、またもや同様にラインブレイク!
そんなんを3回も。まさか青物?朝イチに表層にいたからなぁ。

今度は現在持って来ている一番ゴツイタックルをセット。
ベイトのライトジギングロッドにPE3号ライン。
ハリスは不安のフロロ3号。5号くらい欲しいけど…。
またきました!
スゴイ引き!でもさっきより魚も小さいか?今度は太刀打ちできそうです。
こういう筏では、周囲に固定ロープがあるし、養殖イケスの側面や底面に擦られるので取り込みは大変なんです。
おまけに、持ってるタモが小さくて、頭だけしか入らない!
完全に弱らせてから、四つん這いになって、短く持ったタモに魚の頭を入れ、反対側の手で尻尾を掴む形。
PAP_0301_20151126122501d34.jpg PAP_0300_201511261225385a2.jpg
ギリギリのワラササイズ。64cm。
しかし、画像右のフロロ3号のハリスを見て下さい。
裂けてボロボロです。小型だけど、よう獲れたわ状態です。

青物が大暴れしたんで、再び何もいなくなります。
なので、ぷしゅ~『カンパ~イ!』
PAP_0299_20151126122536b1e.jpg
限定醸造・冬のどごし。コクというか、酸味のあるのどごしですね。

ベタ凪で釣り易いけど、そういう時に限って釣れなかったりします。
PAP_0297_20151126122533838.jpg
PAP_0298_20151126122533dbf.jpg
その典型的なのが、今日みたいな日なのでしょう。
でも思ったより天気が良くて良かったです!

しばらくして再び青物が…!
今度は合わせた瞬間、一気に走ります!!親指をヤケドしそうな勢い!
さっき釣った時に、ドラグはベストな状態に調整してありますが、さっきと比べ重さと速さがまた別物!
5分くらいのやり取りで、ようやくチラッと見える位置に来ました。
リールのカウンターは残り3m。デカイ!今度は80cm近くありそう。でも、一気に走って再び25m…凹
そんな事を3回ほど繰り返し、鬼門の取り込みへ。
尻尾を持ったんですが、引き上げる際に暴れて手を滑らせ、水を得た魚は一気に走る。
竿のコントロールが遅れ養殖イケスの側面に擦られてプツン…。
今度のヤツは、胴体は言うまでも無く、尻尾までが手首のように太かった!

時間は11時前。また場が荒れたんで、今度は早弁をキメます。
PAP_0296_20151126122532ebb.jpg
意外と美味そうでしょ?
ビールにも良く合いましたよ~。

今日は、元々14時上がりの予定でしたので、しっかり撒き餌します。
すると、ラストチャンスが訪れました!が…。
やはり取り込みで失敗。モノにはできませんでした…凹
場も荒れ、雨もパラつき出したところが、14:00手前の13:20頃。
諦めの片付け、その後、帰港となりました。

タックルは頑張ってくれました!ハリスはもう1ランク上が欲しい。
釣りにタラレバはタブー。でも言わせて下さい。せめて大きなタモがあったら…って(泣)
PAP_0295_201511261226337d6.jpg
そしたら最後の2匹も獲れたんじゃないかと…。

きっと、予期していない時だから、こんな状況(青物デー)だったんでしょう。
逆に全てが揃っていると、ボーズ、また雑魚ばかりだった気がしてなりません。
だいたい、デカイクーラーやデカイタモ、太ハリスは持参するだけで、釣果が落ちると言うジンクスがあるし…。
結果的には、一つ間違えたらボーズだった訳で、1匹でもお土産があって感謝ですね!

今日の帰路は『安濃SA』にて…。
PAP_0294_20151126122633b9d.jpg
天ぷらそばセット(980円)を頂きました。
ココは、どのメニューも完成度が高く、普通に美味いです。

18時には帰宅したんで、お魚を処理しました。
PAP_0291_2015112612262931e.jpg PAP_0325_2015120410511679d.jpg (12/3…画像右・1枚追加)

半身は冷凍。やはり釣り立ては刺身ですよね。
家族には好評でしたが、捌いた私はいつもの如く、とても食べる気にはなりませんでした。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

11/18(水)船釣り2(乗合船・錦2)

また太幸丸に行って来ました!

雨天の予報ですが、手軽さで前夜に強行を決めました。
ダメ元で誘った、N氏の参加も急遽決まって、一応、一つテンヤをメインとしました。
前回は強風で、テンヤの負荷じゃとても付いて行けない速さでしたから…。

朝は6時半に出船。
幸いに雨は降っていない!そして予想通り、我々二人だけ!(貸切?)
PAP_0289_20151119122930850.jpg
この瞬間が、一番釣れそうですね~。

雨天を覚悟していたんですが、まさかこの日、朝日を拝めるとは思いませんでした。
PAP_0287_2015111912292987c.jpg
ハッキリ言って無風です!なぜかウネリがありますけど…。

最初のポイント。目戸鼻です。
PAP_0288_20151119122929a3a.jpg
近くの筏からでもアプローチが可能です。

私、最初はエギングでしたけど、N氏は早い段階からテンヤへ移行。
PAP_0285_20151119122925d54.jpg PAP_0284_201511191229250f2.jpg
一投目からアタリ?意外にも頻繁にアタるようです。

日が射してきて、暖かいくらい!
何度も言いますけど、雨を覚悟していたんで、これだけでも感謝ですね。
PAP_0283_2015111912300697c.jpg
船頭さんが言うには、風が無いせいで船が流れず、エギングは厳しいとか…。
キャスティングのように、リールを巻いたら同じ気がするんだけど。

テンヤのポイントに移動します。
PAP_0282_20151119123004660.jpg PAP_0281_20151119123003eed.jpg
飲みながら「どうせ釣れないだろう」と、N氏を眺めていると…。

何かを掛けました!良型カワハギ!次はアカハタ!またアカハタ!!
1118-1.jpg
私も竿を出します。
何かが掛かった!強くはないけど、まぁまぁの引き…オオモンハタでした。

大物こそ出ませんが、まだまだ海水温は高くて、退屈しない程度には掛かりますね。
最初はイイ奴が来るけど、徐々にアタリが遠くなり、最終的にはベラなどがエサをかすめていきます。

N氏は、そんな外道も逃さず掛けていました。
PAP_0280_2015111912300271c.jpg
THE太平洋。
どうです?荒んだ心が洗われるでしょう?

最後にもう一度、エギングポイントに行きましたけど…。
PAP_0279_20151119122959393.jpg PAP_0278_2015111912310737f.jpg
私には最高のポイントに見えましたが、結果的にはエギングは空振り。
11時20分頃、ストップフィッシング!帰港しました。

釣果は決して良くありませんでしたけど、新しい釣り方を学んだ気がしましたよ!
まだ不慣れですが、何となくポイントは掴んだ気はします。


帰路は大宮大台IC近くの『七福』で昼食。
PAP_0275_201511191231066f8.jpg
コンクリ打ちっぱなしのお洒落なお店。陶器にも拘りがあるとか…。
まぁ男なんで、その辺はどうでも良い話ですけど。

Bセットの十割そばでオーダー。
PAP_0277_20151119123110960.jpg PAP_0276_20151119123104342.jpg
十割は太麺で、のどごしはイマイチっぽかった。
『かけそばも可』とあるので、十割そばは、そっちの方が合うかな?
せいろ(ざる)ならば、二八そばの方が良かったのかも…。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示