11/19(水)船外機ボート釣り(引本)

色々忙しくて、ただでさえ遅いブログUPが更に遅くなってしまいました…。

え~、今回は引本の『フィッシングオザキ』さんへ、船外機ボート釣りに行って来ました。
同行者は、N氏とその友人のSさん、そして私を含めた3人です。
当初(10月半ば)、日にちは未定で、私とN氏2人で行く予定でしたが、お互いの予定や天候などで延々とズレて、ようやく今回に至った次第です。

遥「Nさん、あの時に比べたら、気候含め、かなり状況も変わったし、思うような釣果は期待できないかもよ…。」
N氏「ん?いいわいいわ釣りなんてそんなもんだろ。行けりゃあ良いんだわ。」
当初は、メインはイカ狙い(エギング)で、深場では『一つテンヤ』『鯛カブラ』を使ってみたいとか言ってたんですが…。
私が足を運ぶ地区の方に聞いた話では、実は今年、アオリイカは不調なんです。
敦賀(福井県)では「良い日と上手い人が重ならないと釣れん!」って。
引本(三重県)でも「こんな釣れない年は初めてだわ~。」等々。
結局、イカもタイも期待薄なのか…?!
そして、そんな不安要素満載の前日、N氏がSさんを呼んで良いか?って。
N氏伝いに「厳しい釣りになるし、期待は禁物だよ!」と、でも「面白そうだから行く!」らしいです。
苦楽を共にできる仲間が増えて、素直にありがたいと感謝すべきなのか?
善人を騙して詐欺集団に勧誘したような、そんな背徳感もあったりするのは気のせい…?

最近は日の出も遅くなって、出船は6時半頃です。
SさんがN氏宅へ、その後お二人が私の家に2時半前に集合…って段取りで、私の車で出発!

エサやルアーの購入のため、一旦『大内山IC』で下車。
最終的には『海山IC』で下りて、そこから目的地までは15分程。
紀勢道のおかげで、実に楽になりました。
無事、6時前に到着し、受付を済ませて出航!

航行の風が少々寒いですが、我慢できないほどじゃないかな。
それ以上に、大海原を走るのは気分がイイです。
この時に合わせて、ライフジャケットは防寒効果もある?フローティングタイプです♪
PAP_0831_20141120122120d15.jpg PAP_0829_2014112012211976b.jpg
イイ気分!『ヤッホ~!』(なぜ?)
恒例の?ご来光!!そしてお願いも…「どうかボーズだけは逃れさせて下さい。」

風の予報が良い方向にハズレて、穏やかな中、沖のポイントに出る事にしました。
PAP_0828_201411201221179ce.jpg
この辺は外海なので少し荒れると、正面の尖がった島(岬)が見えなくなるんですよ。

海と朝日と釣竿と…。
PAP_0827_201411201221160f0.jpg
これは予想外のベタ凪でした♪

ロッドは去年新調した、ティップラン用(ダイワ)です。
ソリッド穂先が、食い上げならぬ乗り上げのアタリを察知してくれそう。
PAP_0826_20141120122115664.jpg
でもリールはシマノ(エクスセンスCI4)。実はシーバス用ですw

最初は全員エギングでアオリイカ狙い。
お二方は、船に乗る前にラインをガイドに通してあって、ポイントに着くなり、即キャスト!
20分ほど遅れて、私も…。
エギはスクイッドシーカー♪(ラトル)35gのオレンジ系。
お二人さんはティップラン用のエギじゃなく、仮面シンカーアゴリグシンカーの使用です。
しばらく流して、再び元の位置まで船を戻そうとした時、『クン』というアタリ!
軽くアワセて乗りました!なかなかの重量感…。
PAP_0825_20141120122159af9.jpg PAP_0824_20141120122158303.jpg
ジャジャ~ン!上がったのは、アオリじゃなく甲イカ(スミイカ)でした。
でもボーズは逃れた!嬉しい!

こうなると気持ちにも行動にも余裕が出る訳でして…。
ぷしゅ~『カンパ~イ!』
PAP_0823_20141120122156dc0.jpg PAP_0822_20141120122155473.jpg
それからどういう訳か、私が絶好調で2匹追加!(甲イカですが)
両氏が「船頭さん、お客さんに釣らして下さいよ~。」って!グサリッ!突き刺さるお言葉です。

小移動を繰り返し、操舵に専念。ようやくN氏も甲イカ1匹追加。
どうも、Sさんのエギは軽いみたいなので、底を流し切れていないみたい?
だって、甲イカしかいないみたいだから、余計、底が重要なんだよね。
なので、うんと浅めのポイントへ移動。
そこで待望のアタリ!でもバレ。また乗って、ようやくGET。ヤレヤレです。
バタバタと釣れましたが、明らかに乗りが悪くなって、足だけとか吸盤粒だけとか…。
エギをローテしながら頑張りましたが、私は早々とキス仕掛けに変更。
だけど、キタマクラとベラのみで、キスは釣れず。
両氏は頑張っていますが、私の気持ちは宴会モードに…。
PAP_0821_20141120122153390.jpg
甲イカのイカ影(?)と活性は高いようで、N氏とSさんは共に3匹づつキャッチ。
私は合計5匹キャッチできました。

10時のアラームが鳴ったので、一旦イカ釣りは終了。
PAP_0820_20141120122237478.jpg PAP_0819_20141120122235bef.jpg
大移動をします。

尾鷲の『巌立峡』?
PAP_0818_20141120122234dee.jpg
小さく漁船が写っていますが、近付くと壮大なスケールです。


次は沖の根周りで、鯛カブラ一つテンヤ真鯛狙い
沖のポイントは分かり辛いけど、主にダイビングHPでポイントや同ブログなども参考にしています。
石ダイの群れを見た」とか「クエがいた」とか聞くと、狙いたくなるでしょ?

ココ『人瀬』というポイントで、水深30mの中に25m程の根(水中の島)があります。
船の位置のせい?実際には、水深も根も+5~10mくらいの誤差を感じましたが…。
PAP_0817_20141120122232b3f.jpg
開始早々、N氏が35cmくらいの真鯛(チャリコ)を釣ります!
俄然、ヤル気を出して頑張ったけど、全員が根掛かりの憂き目に遭って…。

しかし、コレ見て!爽快でしょ?
PAP_0816_2014112012223091e.jpg
何でもない『海』なのですが、なかなか見れない海の絵面です。

佐波留(ムーミン?)島(左)に桃頭島(右)をバックに移動!
PAP_0815_20141120122304770.jpg
鉄板の三田火力前に移動します。

キス狙いで、虫エサでエサ釣り。
でも全然反応がナイ!どういう事?
PAP_0814_20141120122302969.jpg PAP_0813_201411201223015d9.jpg
手を洗うと、信じられないくらい海水が温かい!

岸寄りならアタリはありますが、外道ばっか。なぜ?
PAP_0812_20141120122259d0f.jpg
ベラ(これで4匹目!)は釣れますが…。

粘ってもダメっぽいんで、潔く諦めてまたまた移動。
でも、この頃から風が強くなって、釣れるオーラがかなり薄くなってしまいます。
PAP_0811_201411201222589ef.jpg PAP_0810_20141120123056c16.jpg
すぐボートも流されるし、船足は速いし、「もう止めよう!」って、14時半頃に納竿。
帰港となりました。

またいつものように写真を撮り忘れて、慌ててクーラーから取り出して『パチリ』
PAP_0809_201411201230558aa.jpg
甲イカばっか11匹に、真鯛(チャリコ)?って微妙なサイズ1匹。

最初から甲イカ狙い、そして最後まで甲イカ狙いだったら、かなり数は伸ばせたような気がします。
アオリイカはどこにいるのか?
またキスはどこに行ったのか?
この水温、まだまだ冬模様とは思えませんが…。

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

11/12(水)堤防釣り2(美浜・敦賀)

最近は、いよいよ寒くなってきましたね。
海の魚もどんどん深場に落ちてゆき、今後、釣りも難しくなってゆくことでしょう。
あれ?釣果に関しては毎度ダメなんで、季節とは関係ないのかな…。

近年、私が行く釣りはパターン化しています。
それは、悪く言えばマンネリ?良く言えば、その釣りが好きでやってるだけ。
渓流→キス→鮎→海(筏+その他)って感じかな。
前回、久し振りにやった小浜の堤防釣りですが、釣果は別にして、とっても楽しかった。
ワイワイできて、宴会?デーキャンプ的な要素が大きかったからかなぁ。
何にしろ、新しい風というか、懐かしい風を感じさせて頂きました。

せっかくの釣行、特に単独の場合、釣れる確率は高い方が良い!気がします。
サラリーマンの限られた休日で、可能な確率UP方法は、沖に出る事…?
気付くと海釣りは、筏やボートなど、岸釣りと沖釣りの中間的な釣り場が主体となっていました。

でも今回は、楽しむ釣りを選択しようという意図もあって、タモさんに打診…。
『来週、どこか釣りに行く予定があるなら、プランに便乗させて下さい』って。
すると、「菅浜漁港豆鯵を釣りに行こうかと思っています」って返事が…。
ほほぅ、菅浜漁港ね。良いんじゃない!
ん?菅浜?はて、どこだっけ?…菅浜?あのスガハマ~?
時々キス釣りに行くところじゃん!便乗決定!!
しかし、あそこに行くなら、僅かな時間でもいいからボートでキスも狙いたいなぁ…。
楽しもう!と言いつつ、ボート?キス?急にスケベ心が出て来ました。
まぁ出たとこ勝負で、色んな道具を用意しておこう!
気分はボート釣り?キス仕掛け4つと、エギ(ミクロス)まで5つ買っちゃった。

竿とリールは最低の4セット。それでいて極力、荷物はコンパクトにしました。
タモさんを迎えに行って、ピロリ菌やブロガーさんの話で盛り上がる内に、敦賀入り。
真夜中でも、煌々と光る看板『吉野家』で朝食。
PAP_0803_20141113121754eb5.jpg
弁当も買おう!って事になったんで、朝も昼も牛丼とならないよう、旨辛カレーAセットを頂きました。
ごちそうさま。リトル桐谷さん的なタモさんのおかげです。

漁港に着いてタモさんを降ろし、2~3時間後に戻るからって、着替えてから、単独、車で小移動。
ボート屋さんにTEL。すると、オフシーズン?ボートのメンテナンスが何とかって。つまりはダメみたい。
「せめて前日に聞いときゃ良かったかな~。」でも、元々堤防釣りの予定だったんだし…。

再び漁港に戻れば、タモさんは他の方に混じってサビキ釣り。
どこの誰か分からないくらい馴染んじゃってるし…w
PAP_0802_201411131217005b8.jpg
豆鯵?いいえ、フグ釣り?ってくらい10cm未満のグーフーが釣れ盛っています!
しかも竿を出してる全員に!
心無い方は、グーフーを堤防上に放って、所々、足の踏み場がないくらいでして…。

なので私、サビキ釣りは遠慮させて頂こうかと…。
キス仕掛けで遠投してみますが、手前は相当、藻がキツイです。
ココは全体的に浅く、沖合でも水深10mくらい。
PAP_0801_20141113121658c33.jpg
シーバスロッドのタックルじゃあ、遠投と言っても飛距離70mくらいかな?
時々、ナイスサイズのベラやフグが釣れますが…。

がんばってフグを豆鯵を釣るタモさん(左手前)。
PAP_0800_20141113121657508.jpg
お隣さんは、グーフーの猛攻にお手上げで撤収を決めたようです。

楽しもう!と買い揃えたルービー。
ぷしゅ~『カンパ~イ!』
PAP_0799_201411131216567f9.jpg PAP_0798_201411131216540e4.jpg
まずは『とれたてホップ』アロマ?フルーティで爽やかな若い味がしました。

今度は『冬物語』を。
定番です。美味い!今日が冬物語とならぬ事を…?
PAP_0795_201411131218009c4.jpg
タモさんがサビキ仕掛けを投入すると、毎回、30~40匹のグーフーがサーッと群がります。
あまりにもグーフーの魚影の濃さに、ついに我々も移動を決意!


どこって当てもなかったんですが、ボート釣りに良く行く、名子と沓の間の常宮の漁港の横に行きました。
天秤をセットしてあり、即投げる私に対して、一から仕掛けをセットするタモさん。
南側の突堤にも、釣り人がいます。
PAP_0793_2014111312175705e.jpg PAP_0792_20141113121756b39.jpg
少し手伝って、仕掛けのセット完了!と思ったら、横で「しまった~!」って。
「何?何?」見れば、リールのベールローラーにラインが通っていないし!
ハンドルを巻いても、ラインはそのまま。思わ吹き出しそうに…w
やり直そうとラインを切ろうとしているんで、慌てて「スプールを外せば直るんですよ!」って。
「スゴイ!ありがとう。良かった~!」とタモさん。
ようやくですが、気分良く第一投!で、天秤ごと切れちゃった凹アハ…ハ
素直に笑えない。う~ん。キャスターへの道のりは、少々遠いようで。

それを尻目に釣りを開始する私…。
ん?何かが掛かったか?しかし、巻き上げる途中に『ググン!』と来て、生命反応が消える。
フィッシュイーター?こういう曇った日は、特に多いんです。
PAP_0791_20141113121935c5d.jpg PAP_0794_20141113121800ea5.jpg
2~3投後に、また何か小物が掛かりました。
ひょっとすると…?『ゴゴン!』おお!また巻き上げ途中に、何かがきました。
どうせ切れるかバレるでしょ。
構わず巻き上げると、竿に重みが乗り、ジー!リールが鳴きます。上手くフッキングした?
タモさんに、「この引き、たぶんサワラだよ!」って。
上がってきたのは、やっぱりサゴシ(サワラの子)でした!

漁港方向、正面、アチコチ投げると、大きなアタリで大きなキスが釣れました!
「うわ!すごく大きい~。」とタモさん。
「どう?」鼻高々!さっきのは交通事故だけど、このサイズ(キス)は狙って釣れるよ!なんて言ったっけな~。
PAP_0790_201411131219336a8.jpg PAP_0789_20141113121932e50.jpg
南隣りの釣り人が納竿したようです。どの突堤も狭いんで、隣の突堤に移動しました。

隣りの突堤にはタモさん。頑張っています。
PAP_0788_2014111312193108b.jpg
しばらくしたら、陽が照って来てイイ気分!
でも、やたら眠くなってきて、大の字で爆睡(-_-)zzz

起きて再開!でもエソとチャリコばかり。
遠投で5~6匹づつは釣ったかな。
PAP_0787_20141113121930445.jpg
さっきくらいの良型キスが1匹混じったものの、キスは3匹追加しただけでした。

隣の突堤のタモさん、誰かのように寝ることなく(?)マイペースで竿を振っています。
ん?何度か目が合った時「もう止めない?」ってビームを照射されたような…?
最初の突堤、タモさんの下へ戻ります。

遥「数はダメだったけど、さっきくらいのイイサイズを追加したよ。」
タモさん「あ、本当だ!デカイ。」 「これ見て。僕もキスを釣ったよ!
遥「……!!何?僕のよりデカくない?想像以上のアタリと引きだったでしょう?」
タモさん「これ1匹だけだから、良く分からなかった。」って。どういう事??

タモさんのキスを計ってみたら、26cm!
投げ釣りでは簡単に釣れるサイズじゃないです。
「初KISSがコレですか?このサイズは、3年目くらいにようやく釣れるサイズだよ!」
私のは25.5cm。負けました…。
タモさんの飛距離は、30mくらいなんです。初心者、恐るべし…凹

あ、ちなみにサゴシは46cmでした。

数は遠投型は藻際(沖側)に分があるような感じで、ボートに乗ってれば…って気がしましたね。
PAP_0786.jpg
まとまった釣果はありませんでしたが、今回もまったり過ごせて楽しかったです!

帰路は、またタモさんに運転して頂きました。
木之本より揖斐方面に抜ける道でしたが、半分以上眠っていました…。
釣りに運転、お疲れ様でした!

今度(来年?)はボートで大物勝負ですね♪

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

10/19(日)堤防釣り1(小浜港1)

月イチの休みで、19日の日曜日は休日でした。

家族で筏釣りでも…と思っていたら、何やら町内でお祭りがあって、参加しないとアカンとか。

ん?日曜日って…。ひょっとしたら、と思って、タモさんへメール。
案の定、先週の台風19号でお流れになっていた『小浜港』へ行くとの事。
順延なので、今回もsumireパパさんやっさんたちもお見えになるって。
台風で逢えなくなったのは、縁が無かったのかなって…。
で、今回、たまたま私が休みだったって事は、やはり縁があったんだと思い、小浜行きを決行。

でも、自宅でまだ準備することもあって、出発は深夜0時頃となりました。
一宮IC~木之本ICまでは高速で、湖北を横切ってからは、R303経由で小浜入り。
昔の記憶よりも、遠く感じた小浜でした。
3時頃には近くに到着したんですが、真っ暗で一体どこにいるのやら…。
車内で寝てる方、釣りをしている猛者、日曜日の朝(土曜の夜?)だけあって、意外と多い!
ナビを見ているから、この先は海だと分かるけど、一帯は全くそう思えない建物や道路の佇まいでした。

ようやくタモさんの車を発見!でも付近には居ない。どうやら車内で熟睡中?
もう一回りして釣り場を見ようとしたけど、真っ暗でどうにも分かりません。
下見は諦め、自分も眠くなってきたから、近くに駐車し、明るくなるまで車内で寝る事としました。
と言っても、私が駐車したのは電灯の直下。メッチャ眩しかった…凹

寝る前にふと見上げると、タモさんの車の向こう側に、動く竿が見えます。
「誰かいる?!」車を降りて近付くと、タモさんではないです。

遥「おはようございます。釣れてますか?」「釣れてるよ~!」(えっ!)
まさかの返答でした。
たいてい釣れてても「釣れない!」って言うのが、釣り人だからね。初めて聞いたかもw
タモさんの友人のsumireパパさん?やっさん?寒い暗闇の中、忙しく動いています。
確か、タモさんより年上って聞いていたけど、それよりお若い印象。違う人か?
少し見ていたけど、小さなヒイラギが多いような…?
眠くなってきたんで、やはり車に戻って寝る事にしました(-_-)zzz

明るくなったら、どこからともなく大きな笑い声が聞こえてきます。
でも眠くって…。意を決して、車外に出たのは9時過ぎ頃だったでしょうか。
おお、タモさん発見!
あ!あの夜中の人も友人だったんだ…(sumireパパさんだった)。
「おはようございま~す!」
PAP_0729_20141020152121b28.jpg
この3人、堤防の一角で、信じられないほどの荷物を広げられています。
軽く自己紹介をした後、sumireパパさんとやっさんのお二人は魚市場に行かれました。
さらに私も荷物を増やして…w

タモさんと二人となってしまいましたが、ぷしゅ~「カンパ~イ!」
とりあえず、漬物やチーズなどスピードおつまみで…。
PAP_0728_201410201521198dc.jpg
ぷは~。キンキンに冷えてて美味いっす!

さあ、市場に行ったお二方が戻ってきました。
その間、着々と宴会と準備を同時進行していて、七輪の火もイイ感じ。
PAP_0727_201410201521185a5.jpg
あの高級魚の、のどぐろの開きをポイと差し出して「これ焼きゃあ」って。
そしてsumireパパさんが、アジの刺身を造ってくれました。
で、改めてカンパ~イ!

一応、竿も出しましたが、ヒイラギばっか。
釣りはダメっぽい (ノД`)シクシク
実際に真っ暗な早朝、竿を出していたsumireパパさんも「ジアイは終わったよ!」と言ってるし。
一般的に河口でのアジ釣りは、場所にも因るんでしょうが、満潮か干潮の潮止まり前後と言いますからね。

色んな会話の中で「市場じゃあ、良い魚が安かった!」とか。
タモさんには「微妙なサイズだったけど、イカもあったよ!」って。イカ飯を作ろうとしてるみたい。
「見に行く。」と言うから、飲んでるから乗せてってとお願い (*´Д`)
PAP_0725_201410201521153ba.jpg PAP_0726_201410201521182d0.jpg
来たのが遅かったか…?
めぼしい魚は、見る見る売れて行きます!
私は、さっきsumireパパさんが刺身を造ったであろう、アジ(30cm超・400円)と、アズキマス(28cm級・2匹700円)、ムツの切り身(1切れ200円・2つ)、合計1500円分を購入しました。
ん~魚って、釣るよりも買うに限るのかも… ( ゚Д゚)ゴルァ!!

戻って来ると、お二方は釣果の小アジの処理中!
ナルホド!これなら帰宅してから楽だよね~。
一応(?)釣りなので、エサや仕掛け一式は準備していましたが、もう使うことは無さそう。
青虫なんて、全く使っていないし。
すると、それを見兼ねたのか、sumireパパさんが「これ50匹くらいだけど、お土産にどうぞ」って!
マジっすか?価値観急上昇した(?)小アジ処理済み…何てありがたい事よ!
PAP_0724_20141020152300627.jpg
今回は元々、釣ってヤルぜ感は無かったし、完全にジアイが終わってるんで、ほとんどは日陰で宴会。
店広げてるし、飲んでて車移動ができないし。

そうこうしていると、まずsumireパパさんが帰路に。
しばらくして、やっさんも…。
短い時間でしたが、色々お世話になりました ( ´Д`)ノ~バイバイ

タモさんと二人で談笑していましたが、眠くなって、小1時間ほど堤防の日陰で爆睡!
目が覚め、誰も居ない!と思ったら、タモさんが戻ってきて…。
こんなにのんびり過ごしたのは久し振りかも♪
徐々に寒くなってきたんで、我々も後片付け。
16時頃解散としました。
関ヶ原ICからは高速で…。自宅には19時頃到着。

翌日、これは市場で買ったお魚の一部で、嫁さんが料理しました。
PAP_0730_2014102020232336f.jpg
嫁さんとチビッコ君「市場に行ったら、また買って来てね!」って。
『釣って来て』じゃないところが、さりげなく寂しかったですね~ (´ω`)トホホ…

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示