10/8(水)手漕ぎボート釣り8(敦賀・沓5)

いよいよ、朝夕は寒さを感じるくらいになりました。
彼岸花も散り、先週まで存在感を示していた、金木犀も身を潜めた昨今です。
季節が変われば、気候・服装・景色から気分まで、何もかも変わるんですね。
って事で、私も、これからは海釣りへ変わります。

今回、台風一過の晴天予報。
尾鷲のへ!と思ったんですがヤメ。ウネリも残っているし、大潮だし…。
ウネリ自体は平気なのですが、筏釣りでの大潮は好きではありません。
それは、良い記憶が少ないからです。
どうも、ジアイが短かかったり、釣果も極端だったりして…。
特に筏でも、外洋の釣り場での大潮は、相性が悪いような気がしています。
まぁ他の方は、普通に釣っているのかもしれませんがw
とにかく筏釣りは次回に持ち越し。

長い前置き(言い訳?)でしたが、今回も前回と同じ場所…。
福井県敦賀市沓の『ひがし旅館渡船』で、手漕ぎボート釣りです。
対象魚はキスをメインに、エギとルアーも持参。
カワハギ調査も兼ねています…。
さて今回はどうでしょう?

自宅を3時に出て、深夜料金って事もあって関ヶ原ICまでは高速利用。
全く寝てなかったんですが、スッキリ睡魔も無し。渡船屋さんには5時頃到着。
意外にも、まだ真っ暗ですやん。でも灯りが…!船頭さんは起きているみたい。
ちと早いくらいか…?車中待機しながら、日が短くなったとしみじみ感じます。
あれ?エンジン音で気付いた?船頭さんがコチラを気にしています。
まだ暗いんで、休憩しようかと思っていましたが、先に受付を済ませる事とします。

ボートの準備、釣り具の準備、トイレも済ませて、のんびり釣り支度をします。
まもなく明るくなってきたので、6時頃に出航としました。
PAP_0708_2014100922323716b.jpg
おおっと、いつもの桟橋から海を臨む画像を撮り忘れてた!
漕ぎ出した手を止めて撮影…。

東の空が、ほんのり明るいです。
雲も無くて、今日は天気が良さそう!
PAP_0706_201410092232363b2.jpg PAP_0704_20141009223234481.jpg
しばらくしたら、背後がいっそう明るくなりました。
お決まりの日の出画像『カシャッ!』

早速、第一投…!これである程度、『今日』が読めます。
うう…しかし残念。反応ナシ!さらに、何投してもアタリが来ないんですけど。
海水を触ると、まだまだ温かく感じるくらいです。

30分ほどして、ようやく5投に1回くらいアタリが出るようになりました。
とんでもないピンギスも多く、リリースも…。
PAP_0703_20141009223233bf9.jpg PAP_0701_201410092232320f7.jpg
反面、ビックリするような大アタリで、良いキスも混じります!
各サイズ→南蛮漬け:天ぷら:刺身=1:1:1 って按排です。

じゃじゃ~ん『カンパ~イ!』
大して釣れないけど、気分はすこぶる良好です。
PAP_0700_201410092233494c4.jpg
天候にも後押しされて、ぷしゅ~がウマイ!

時々、大きなエソが掛かったピンギスに食い付き、、何度か仕掛けを切られました!
奴らの鋭い歯は、内向きにたくさん生えていて、暴れると歯の向きでドンドン獲物を飲み込むんです。
で、完全に飲むと、ラインが歯に触れて、そこで切られる仕組み(?)。

前回はグーフーが多くて閉口しましたが、今回はほとんどいない。たま~にって程度。
PAP_0699_20141009223347c82.jpg PAP_0698_20141009223346f52.jpg
エサ取りのアオハタチャリコ

アタリも無くなったので、10時頃、大移動とします。

沓の正面、山肌の掛け上がり狙いです。
PAP_0696_20141009223344bbd.jpg PAP_0697_2014100922334618e.jpg
苦労も虚しく、ポツポツ(2~3匹)釣れただけで、アタリは遠い…凹
まぁ、想像していましたけどね。
少々早かったけど、11時過ぎた頃に納竿としました。

本日の釣果。キス26匹でした。
アオハタ3匹。水面でバチャバチャやっていましたが、ルアーやエギには反応ナシ。
大して探ってもいませんが、魚が小さくてサゴシではないようでした。
どういう訳か、カワハギも不在でした。
PAP_0695_201410092247019ac.jpg
渡船屋さんに戻って、車に道具を積む時に『パチリ!』


そして…帰路にまた行ってきましたよ!
『ヨーロッパ軒』です。
今回は、『ミックス丼セット』1200円(税抜き)をオーダー。
PAP_0693_20141009224659ffb.jpg PAP_0694_20141009224701d1a.jpg
カツ丼(トンカツ3枚)と比較すると、上の具材のトンカツの2枚が、ミンチカツチキンカツとなります。
で、+200円です。
ミンチカツはジューシーで、肉の味が濃いハンバーグそのものです。
対して、チキンカツはサッパリ。柔らかなササミ?って食感。
ご飯は残しましたが、カツ丼よりも飽きが来ない美味しさ。
ミックス丼、美味しかったです!

また台風が来ますね。
それにも因るんですが、次回は筏釣りに行きたいですね!
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

9/15(月・祝日)手漕ぎボートキス釣り7(敦賀・沓4)

今回、mashitagawaさんからのお誘いもあって、ボート釣りに行ってきました。

最初は名子で根魚狙いを考えていましたが、道中、沓でキス釣りへと軌道修正…。
私は当初からキス釣り予定でしたが、落ちの数釣りの時期にはちょっと早いかな?

個々にボートを借りる予定でしたが、連休ってこともあって一艘しか残っていない。
なので、二人で乗ることにしました。
個々で乗れば、思い思いのポイントで釣りができ、そんな経験も楽しい…。
でも、二人で乗るのも、常にお互いの会話が可能で、さらに楽しい時間となるでしょう。

出船は6時頃だったでしょうか。
ポイントに着いて、イキナリmashitagawaさんが良型キスを釣ります。
「今日はイケルか?」と思ったのは束の間。しばらく沈黙の時間が…。
小1時間ほど経っても、どうもパッとしません。
PAP_0666_20140916193939646.jpg PAP_0665_20140916193937f77.jpg
私がトイレ休憩で、渡船屋さんに戻ってる間、mashitagawaさんはテトラ際で寝魚狙い。
それもアタリは多いが、良い魚は獲れなかったようで…凹

少し沖に出て、もう一度キス狙いをしますがイマイチ。
PAP_0664_20140916193936f1f.jpg
エサ取りは、グーフーとチャリコ(以下?)。
仕掛けを5秒ステイさせたら、確実に針が無くなってしまいます。
グーフーには困ったものです。

サビく速度をMAXにしますが、キスのアタリまで無視するような結果になり大苦戦。
PAP_0663_201409161939354e1.jpg PAP_0662_20140916193934eab.jpg
適度に曇っていて、暑くもなくて良い気候ですが…。
そう言えば、今日は風が吹くと言っていましたが、今のところそんな気配はありませんね。

おっと、忘れていました!遅くなりましたが、のどごしで『カンパ~イ!』
PAP_0661_20140916194023867.jpg
キンキンに冷えてて、まいう~
その傍らで釣りをするmashitagawaさん♪

竿を出せば、ホラこの通り!
PAP_0660_20140916194021057.jpg
大きく移動しますか?そうしましょう!って…。


渡船屋さんの正面の山肌の前。
ココに来たら、急に風が吹いてきましたよ!
風で、多少でも活性が上がるか?
PAP_0658_20140916194018823.jpg PAP_0659_20140916194020ad5.jpg 
のどごしは2本飲んだんで、今度は味直しに氷結ストロング
コイツは飲み過ぎると、後々効いてきますので要注意。これで〆です。

このポイントは浅場が好反応!
しかしキスは最初だけ。それ以上に、外道が好反応。
そんな中、ポツポツ拾い釣り。若干ですが、良いサイズも混じりました!
PAP_0657_2014091619401755a.jpg PAP_0656_2014091619500835c.jpg
さっきのポイントと比較して、グーフーが若干少ないことが幸いですが、チャリコとベラの猛攻でした…!
正午近くなったので終了!
もう秋かと思ったんですが、ここ敦賀の海は、まだ夏のような状況でした。
海水はお風呂のようにぬるい。エサ取りわんさか。サイズはピン~大まで様々…。
数は共に10~15匹ほど(泣)。惨敗でした。

キスやカワハギを釣るなら、もう少し経ってからの方が良いかと思いましたね。

帰路には『孫兵衛』に…。カツ丼定食(1100円)
PAP_0655_201409161950070da.jpg
そば(出汁も)は美味しかったけど、カツ丼の味が薄すぎる感が…。
野菜の味がモロで、それはそれでイイんだけど、カツ丼としてはどうか?と。


何とかなると読んでいましたけど大誤算でした。
mashitagawaさんとしては、せっかくの遠征でしたがスミマセンでしたね。
今度こそは、ちゃんと下調べをしてからにしようっと。

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

8/20(水)手漕ぎボートキス釣り6(敦賀・名子1)

広島では地滑り(土石流)で、多くの被害者も出ているようです。
今さらながら、行方不明者が増えたりしてて、事故の大きさに改めて驚かされています。
気象の過去データ・最高値とかは、当てにならないと思った方が正解?
でも、毎回そこまでの緊張感は持てませんよね…。

コチラには、直撃ではないですがお盆前に台風11号が来ました。
続いて局地的豪雨と、鮎釣りに関しては、岐阜・北陸の大河川は当分ダメな状況です。

こんな前置きの後で、不謹慎ではありますが、敦賀へボートキス釣りに行くこととしました。
夏休みで宿題を終え、自宅でヒマそうにしているチビッコ君を連れて行く予定です。
まぁ結果的に、この予定が『キス釣り?』となってしまった訳ですが…。

自宅を3時半に出発。
今回は名子の『槇谷(渡船)』さんです。
小さな峠(?)を越えてすぐ、名子の並びの中の、一番手前の渡船屋さんです。
この辺はどこも同じような料金設定で、いつもの沓の『ひがし旅館』でも良かったんですけど。
沓はポイントが狭くて、ボートの微調整が面倒臭そうだったから。
PAP_0579_2014082112193020d.jpg
今日は風が強く、ポイントまで行ってアンカリング、お昼前には風に吹かれて帰港。
そんな、のんびりプランでボートを漕ぎ出しました。

時間は7時頃。目指すポイントは、風上の南東方面。
PAP_0583_2014082112193714c.jpg
そこは沖堤があって、メバルなど根魚の宝庫なのです。

しかし、キス狙いなんで、その50mほど沖にアンカリング予定(画像・左)。
PAP_0582_201408211219359c6.jpg PAP_0581_20140821121934218.jpg
画像・右はいつも行く、沓(ひがし旅館)の方向です。
中央に小さく、目印のクレーン台船が見えます。

思いのほか強風で、ボートは揺れ、アンカー(1ブロック)を打っても流される。
ロープを水深の倍くらい出して止まりました。
まずはチビッコ君のタックルをセット。
その間、本人は「眠たいなぁ…。」って、何度も大あくび。
朝が早かったから?まさか船酔いじゃないだろうな?
続いて、私の分を…と思っていたら、チビッコ君が「何か釣れた~!」って。
なかなか引くけど…。キラキラッ?
アジ?!敦賀では上出来の25㎝サイズの良いアジでした!
ちょっとキスのポイントから離れたのか?

針を外して、餌を付け「ハイ、もう一回やっていいよ。」と言った時でした。
身を乗り出したチビッコ君が『パシャパシャ…』って。
「おい、大丈夫か?ゲロってるんか?」
「うん大丈夫。少し吐いちゃった。」
PAP_0580_2014082112193348a.jpg
おいおい、大丈夫って?見ると少しでもないだろう?
うがいをさせ、少し水を飲ませましたが、眠たそう(酔ってそう)だし、きっと釣りどころじゃないわな。

根魚に変えて、沖堤で竿を出そうか?
戻って、本人だけ車で休ませるか?
この時間でも暑いから、無理か?仮にエンジン掛けてても、どうなる事か心配だ。
それとも…。
「なぁ、どうする?釣りやめる?」「うん。戻りたい。」
「そっか~。そりゃそうだわな。」ここで英断を下します!
撤収~!!
予定通り、風に吹かれながら楽チン操舵。
帰港時間は8時頃。
ほぼ新品のエサはボート屋さんへ寄贈。
私?釣りしていませんが、何か?トホホ

銭湯に行こうと、お互いに着替えを持っていました。
そして、あわよくば海水浴?って気もあって、水着も持っていて…。
でもパラソルなど、『海装備』は一切ナシ。なので帰路にプールへ。
羽島の市民プールです。
プールは、なんだかんだ言っても楽しかったです。
久し振りにマトモに泳いで疲れました。


ん~。今回って『ボートキス釣り』なんでしょうかね?

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

5/28(水)手漕ぎボートキス釣り(敦賀・沓3)

今回も、どうでも良い画像が多いです。
画像が多いと、文章も長くなる。ただでさえサムネイルなのに、余計に見辛い!
そんな苦情が聞こえて来そうですが、なるべく画像を生かし流して行きましょう。

最近は、キス釣りが面白いと思っています。
アタリといい、ようやくキス釣りらしくなってきました!
ただ今週、良い水が出て、実質、最後(と決めるには早いか?)の渓流(本流)釣りに行こうかと悩みました。
でも本流では、実は過去一度も、思う釣りができた覚えがない…。
結果的に、ウデと経験不足のW要素の問題なんですよね~。

行って悩むよりは!と、単独ボートキス釣りに行って来ましたよ。

時期的には、今度こそ『菅浜』が爆発か?と思いましたが、前回の撃沈で、素直にそう思えず…。
それに風速4m~6mくらいで、多少風も吹くみたいだし…。
結局は、自分的にどんな状況でも、どうにかなるだろう『沓』に行くことにしました。

高速は一宮IC~関ヶ原ICまで!
峠越えの狭いトンネルをくぐらなければ、ココに出ます。塩津大川!
PAP_0367_20140529123051036.jpg
前日は、タモさんがいたんですね。

いつも吉野家でしたが、今朝はすき家にて朝食!
時間はもう5時を迎える頃でしたけど、腹が減っては戦はできぬの精神。
『ひがし旅館』には5時半頃到着。この日、ボートの利用者は私だけでした…。
PAP_0365_20140529123049fe0.jpg PAP_0366_20140529123050f2f.jpg
今日はこの船!舳先が上がっている船です。
積込む道具の準備の傍ら、船内に溜まった雨水を排水中です。

実際に出船したのは、6時近かったかと思います。
PAP_0364_20140529123047528.jpg
これは自然が作るトリック?今は気分も日の出のような…。
もちろん、とっくに日は上っています!

『プルプル』のアタリで釣れるんですが…。
PAP_0363_201405291230469d9.jpg
4匹釣って、キープサイズはゼロ!
事後の処理は面倒なんで、今回ピンギスはリリースとしました。
それとこの時点では、恐れ多くも良型がたくさん釣れると思っていたんです。

ちょっと風は吹いていますが、気持ち良い天候です!晴れ男wイエーイ
PAP_0361_20140529123125a78.jpg PAP_0362_20140529123126fef.jpg
ピンギスばかりで、なかなか数が伸びない!
この時点でクーラー内は3匹だけでした。なので?『カンパ~イ!』とします。

9時近くまでは鳴かず飛ばず…。
その原因の一つは、サゴシ(サワラ)です。
今回は掛かった魚に食い付く訳ではなく、高速回収中の、オモリや石ゴカイ?にも反応してるようでした。
3回も針(仕掛け?)に掛かりましたが、全て鋭い歯でラインを切られました。
1度はボート手前まで寄せることができて、姿が見えたから分かったんです。
PAP_0359_20140529123121ed6.jpg PAP_0358_20140529123120056.jpg PAP_0357_20140529123202a4e.jpg
だから?臆病なキスは居ないのか?外道ばっか!
アイナメの幼魚、キュウセンベラ(♂)…。立派なウ〇コ?いいえ、赤ナマコです。

風と共に、ウネリまで出て来ました。
いつもならば、風と共に去りぬがパターンなのですがw
PAP_0356_20140529123201749.jpg
でも不思議と、そののせい?時間?何となくアタリも多く出るようになりました!

もし、キス釣りに時合があるならば、この日は10~11時だったでしょう。
PAP_0355_20140529123200d2f.jpg PAP_0354_20140529123158186.jpg PAP_0353_201405291231576a8.jpg
急にこんなサイズが連発!一体…?

ボートが流され過ぎると、外道が混じります。
PAP_0351_20140529123231f7d.jpg
ここらでは多いアヲハタ。ただ、このサイズに限りますけどね。
ん?ジャムのメーカーじゃないッスよ。

海が凪いだらアタリも遠のきました。
釣れそうなんですが、今日はどういう訳か、イマイチでしたね。
朝は寒かったけど、今はメッチャ暑いんですけど…。

ちと早いけど、納竿としました。
先ほど、急に釣れた事が異常だったようです。
PAP_0350_201405291232306d0.jpg PAP_0349_20140529123228c09.jpg
帰港しようと、何気に夏っぽい空を撮ってみたら…。
誰かの告白か?『スキー!』にも見えるような?

このテトラの海草が切れたら、季節は『夏』ですね!
PAP_0348_2014052912322760a.jpg PAP_0347_20140529123226ea5.jpg
自宅で調べたら、お持ち帰りは22匹でした。
取捨選択の?リリピンは10匹はいたかと思います。

お昼は誰かさんの影響って訳じゃありませんが、塩気のあるラーメンが食べたくなって…。
しかし、お目当てのお店は、混んでいたり、定休日だったり…。R8をどんどん南下。
市街地に入って、これ以上南下したくないし焦ります。どうする?
結局天下一品(長浜店)としました。
PAP_0346_20140529123428cad.jpg
同じ天一でも、ココは定食が充実しています。
『天津飯定食(870円)』としました。
ラーメン単品の価格を思えば、意外とお値打ち!
でも、歳のせいなのか、ラーメンは重たかったです。対して天津飯は軽い感じ。
何杯もお水を飲みました…。

そして…。
こんな釣果じゃ、納得いかん(?)とWヘッダー!
関ヶ原より、南下して木曽三川河口まで!

16時頃には到着し、セットして開始したのは17時頃。
PAP_0345_201405291234279b2.jpg PAP_0344_201405291234261d6.jpg
意気揚々と…!でも、良かったのはココまで。
準備を終えると、途端に睡魔が…!考えたら前日は寝てないし。
PAP_0343.jpg PAP_0342_201405291234237a4.jpg
まぁ、ついで釣行だった事と、車両横付けポイントが失敗でした。
車窓全開の車内が気持ち良過ぎて、爆睡!
第一投をして、それを回収したのが、起きた2時間半後。つまり撤収する19時半でしたw
そうそう。エサが齧られてたよ♪
途中、何が起こったか全く分からないし…。

釣りには、ちゃんと計画の上出掛けるようにしましょう!

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

5/14(水)手漕ぎボートキス釣り(敦賀・菅浜1)

前日の雨で川の水位も増え、渓流チャンス?と思いつつ、雨天を過ごしました。
が、渓流釣りに、後ろ髪引かれながらも、またキス釣りに行って来ました。

しかし、いつも良く沓(敦賀?)の天気予報は、風が強くてボート釣りは厳しそうな感じ。
そして今回は、友人のSSと一緒に行くので、余計に無理はできない。
なのに、「道具・仕掛け一式が心許ないので、一緒に乗ってくれ!」って…。
一瞬「それは無いだろ?」と思うものの、ちょっと考えたら、逆にそうじゃなきゃマズイ気がする。
彼とは、まぁ行っても年に2~3回の釣行です。
最近は小遣いも少ないそうなんで、多少の無理は聞こうじゃないですか!エッヘン
道具・仕掛け一式…の前に、彼、必須のライフジャケットも持ってなくて、事前に気付き、準備できて良かったですわ。
SSが私のウチにきて、朝2時半に出発!
今回、運転手は交代できる関係なので、オール下道でした。

あ、ちなみに今回の目的地は、福井県三方郡美浜町菅浜です。
敦賀の沓とは半島の裏表なんですが、なぜかコチラ側は風が穏やかな事が多いんです。
菅浜
位置関係はこんな感じ。

で、現場はこんな感じ。
PAP_0313_201405151220403c7.jpg PAP_0314_20140515122042870.jpg PAP_0315_20140515122043cae.jpg
公園があって、駐車場・トイレ・水道の心配は皆無!
駐車場の隣りには、地元のスーパー『すがはま生協』があって、釣れなかった時のお土産に…?!

夏場は海水浴場になります。
PAP_0316_2014051512204545b.jpg
コインシャワー完備!
今の時期、温水は出ない気がしますが…。

ボートに道具を積み込んで出撃!
ココは遠浅なので、どこまで行っても10m以上の水深は無いかと思います。
友人SSが重たいです…。
波打ち際では濁っているように見えたんですが、ちょっと進むと、どこまで行ってもスケパン!
PAP_0312_2014051512203983b.jpg
ショック!砂紋が丸見え~。
当然に自分のオモリや仕掛けまでが!釣れる気がしない。
ある意味キレイなんだけど、焦りも大きかった。

「うう、これは現実ですか…?」丸2時間ほど、全っ然、アタリなし!
ココは釣れ出すのが遅い。それは知ってたつもりなんですが。
PAP_0310_20140515122205b19.jpg PAP_0311_2014051512220794e.jpg
でも、そんなに海水温は低く感じませんけど…。
友人SS「まさかボーズって事はないわなぁ~。」
遥「ドキ~ッ!」
冗談抜きで、マジでヤバイ気がする

そ、そうだ!「ところで、のど乾かないか?」「そうだな、多少…。」って。
『カンパ~イ!』いやあ、暖かくも寒くもなくて、良い気候だなぁ。
PAP_0309_201405151222037a4.jpg PAP_0308_20140515122203a58.jpg
そうこうしてる内に、友人SSに本命のキスが釣れました。
型も良いです!沖目に筏係留用のブイが浮いていて、その辺できました。

私にはピンギス外道(ベラ)ばかり。
まぁ、藻場を攻めてるんである程度は仕方ないんですけどね。
それでも、どれも単発っぽいんです。
PAP_0307_2014051512220158b.jpg
お互いに、本命はたまに釣れるだけ。
こんな筈じゃあ無かったのになぁ…。

こんなヤツラが釣れます。
PAP_0305_2014051512224140e.jpg PAP_0304_20140515122240c83.jpg PAP_0306_20140515122243b7c.jpg
アズキマス(キジハタ)の幼魚、カサゴ(ガシ)。
本命のキス。
釣れればサイズは良いんですけど、何しろ釣れないんで…。

菅浜漁港方向(北側)を見る。
PAP_0302_20140515122237bdd.jpg

海水浴場・テトラ方向(東側)を見る。
PAP_0303_20140515122239913.jpg

本当は10時に小用で砂浜に戻ったんで、もう止めようかと思ったんですが、もう一度挑戦!
しかし、状況は相変わらず。SSが30cm近いカナガシラを釣ったくらいかな。
友人SSと私、二人の釣果を合わせても20匹そこそこ。
結果は、場所の選択ミスですね。散々でした…。
ど~んと疲れて納竿。ココは、まだ早かったんかなぁ?
たまにしか行かない、友人SSには気の毒な事をしました。
釣りは奥が深い…まだまだ未熟者の私です…凹

そして今年も帰路に、ソースカツ丼の『ヨーロッパ軒』に行って来ました。
PAP_0300_20140516001007608.jpg PAP_0301_201405160010082e6.jpg
『ソースカツ丼セット(1,080円)』
味は相変わらず、美味しいんですが、とにかく凄いボリュームに感じましたね。
歳のせいなのか…?

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

益田川釣り情報
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示