11/14(水)ボート釣り(引本)

巷では、紅葉狩りが真っ盛りの行楽シーズン。
今年は、今の時期に台風も無くって、特に紅葉が奇麗なんだとか…。
当然ながら、紅葉は山間部が多くて、休日の影響、有名な場所だったり、また1本道も少なくなく、個人的には『紅葉=渋滞・混雑』のイメージが強い気がします。
行かれた皆さんは、いかがだったでしょう?

今回はmashitagawaさんと二人で、引本の『フィッシングオザキ』さんで、船外機ボート釣りに行きました。

ホントは日曜日の予定でしたが、2週間前に予約をしようとTELすれば…。
ナント!全くボートが残っていないじゃないッスか~!
急遽、お互いに日にちの調整をしつつ、なんとか14日となった訳です。

聞けばmashitagawaさんは、最近エギングにハマっていて、尾鷲の大海原でも是非挑戦したいとか。
「じゃあ私も付き合いますよ。」ってな感じで、メインはエギング、14日は朝2時頃に出発です。

時間的には、かなり余裕もあってSAでラーメンを食べたり、SA内のコンビニで食料を買い込み、大内山ICまで…。
いつもの『えさきち』でエサを、お隣のサークルKではアルコールを買い込みます。

今回の出船時間は6時半。前回は5時半…。
わずかな期間で、ずいぶんと日が短くなったというべきなのでしょうか。
やはり早く着いたので、引本港へ…。ちょっとトイレ休憩も…。

しばらくしてから、オザキさんへ。
さっさと手続きを済ませ、出港!
PAP_0777_20121115220338.jpg
しかし、よっぽどマナーを守れない輩がいるのか、来る度に注意事項が増えてるような気がする…。
どこの川・どこの海でも、同じような問題を抱えているようですね~。

そして、ひと山超えると…!恒例の「おおー絶景!」
気分は漁師。大漁祈願せずにはいられませんね~www
PAP_0776_20121115220337.jpg
「今日、一日鼻血も出ませんように!」おや?

最初は『元須賀利』に行くことにしました。
自身にはティップランに、甲イカの実績があります。

場所的にはこの辺かな?
水深は17~25mライン。底は砂質。
mashitagawaさんが早々と開始。
遅れて私も準備。ティップラン用の餌木をチョイスしようとしたら…!
ぐわ~しまった~!!
またやらかしました!今度は車内にルアー一式を忘れてしまいました。

私「ん~、ココで何をすればイイのだ~?」
mashitagawaさん「たくさん持っていますから、どうぞ使って下さいよ」って。
私「おお、ありがたく使わせて頂きます…」

しばらくすると、mashitagawaさんにいきなりヒット!
「乗った!バレた!」とか言ってたけど、どうやら本当だったみたい。
アオリイカかと思っていたら、甲イカ(やはり?)…。
mashitagawaさんガックリしてるかな?と思ったら、イカなら釣れれば嬉しいなって。

もうしばらくして、今度は私にも…。おお~引くぞ!しかも重い~!
PAP_0774_20121115220336.jpg
画像では大きく見えませんが、kgオーバーのなかなかの個体でした。

この時点では、二人とも「このペースならば…」と思っていましたが…。

甲イカは別名スミイカとも呼ばれ、墨は墨汁レベルなんです。
フィッシングウェアに付いたら、絶対に取れないって聞いています…。
タモで掬うと、本来水中でホバー用のエラ(?)に空気が入って「ブッシュ~」とか「グエ~」とか鳴いて(?)、スゴイ威嚇されているようで、今にも墨を吹きかけられそうな気配。
慎重に船の生簀へ入れます。

落ち着いたところで、今度は私が『プシュ~』とします。
PAP_0773_20121115220336.jpg
寺島を背景に…。水平線がキレイでした。
しかし、それからチョイ移動を繰り返しますが、釣れそうで釣れない…凹

ついに大移動を決断!
これは佐波留島(ムーミン島)の反対側です。
PAP_0772_20121115220335.jpg
小太郎丸、速度は上々。快適です。

尾鷲の山々が、雨雲に覆われているのがチョット気になります。
PAP_0771_20121115220424.jpg
目指すは、尾鷲港・三田火力の三角塔前!
PAP_0770_20121115220423.jpg
アッと言う間に到着!
前回、キス釣りに何度もイカが抱いてきたんで、それを思い出してここに決定。

しかしながら、この頃から強風となり、流し釣りでは少々釣り辛くなってきました。
ココは水深が無いため、お互いにティップラン用から、ノーマルウェイトの餌木に交換。
そんな中、mashitagawaさんにヒット!
今度は待望のアオリイカでした~。

更に風が強くなって(?)、冷たい雨もパラパラ…再び沈黙。
尾鷲の西側は、大きな雨雲。そして冷たい風…。
チョイ移動をしますが、三角塔前がたまたま風裏となっていたようで、どこもスゴイ風!

一旦、車内に忘れた餌木を取りに、ボート屋へ戻ることとしました。
流石に湾内は穏やかですし、引本湾には雨雲がナイ。

PAP_0769_20121115220422.jpg PAP_0768_20121115220422.jpg
そして、再出発!

mashitagawaさんのアオリ釣果、そして風裏という事もあって、再度、三角塔前に行きます。
そこで今度は、私に何度かアタリがあって「なぜ乗らん?」と思って餌木を回収すると、掛け針にラインが絡んで逆さになっていました。
そりゃ乗らんわ…。もう一度キャスト!
今度は乗りました!
でも、また甲イカ…。

アタリが遠退き、移動を繰り返しますが、やはりどこも強風!
スピードを上げると、白波の飛沫を被って、余計に冷たく寒い!
PAP_0767_20121115220422.jpg
一帯はこんな感じ。
もはや、釣れる気がしない…!

ちょこっとキス釣りをやってみますが、釣れないことはないけどイマイチ。
強風のせいなのか、不思議な事に、他のエサ釣りもヤル気が起きない感じでして(笑)。



先程まで、穏やかで晴れ渡っていた、引本湾までがヤバい感じに…。
どう?この海に、この空。これマズイでしょう?
PAP_0766.jpg PAP_0765_20121115220953.jpg
これでも時刻は15時頃ですよ!
風は無論、雨までが強くなってきたため納竿。
釣れる感じではなくなったし、潔く撤収としました!

どうやらこの時、近くの山間部では大きな雹が降ったようでした…。

相変わらず、忘れ物が多く、天気運もナイ私です。
今回は、遠路はるばる挑戦のmashitagawaさんまで巻き込んでしまって、申し訳なかったです。

欲を言えば、もう1~2週間早けりゃ、天候も安定してて、色々な事ができ、また釣果もあったような…。
まぁ、今思えば…の話なので、全くアテになりませんけどね。

これに懲りず、また行きましょうね!
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示