12/2(日)キス釣り9(敦賀)

釣行記以外UPしていないせいか、久し振りの更新となってしまいました…。
まだまだ冬眠する気はありませんよ~。

しかし、最近は強風の日が多く、めっきり寒くなりましたね。
それを含め、単独で釣行するにはいささか躊躇するようになりました(汗)。

この日、12/2(日)も風は吹かないけど寒~い予報で、かなり迷っての決断でした。
長時間(丸一日)は辛そうなので、敦賀へキス・カワハギ釣りへ行く事としました。

敦賀はいつもの沓のひがし旅館。手漕ぎボート釣りです。

自宅を4時前に出ました。
関ヶ原では-3℃!車のヒーターは温度・風量、共にMAXとしましたよ。
コンビニに寄って、車を降りたら、渓流釣りに行く時の空気感を連想したくらいです。
PAP_0803_20121202172410.jpg PAP_0802_20121202172416.jpg
6時過ぎには着いて、船頭さんと談笑。

土日の場合、土曜日の方が人気なんだとか…。
しかしながら、昨日は特別に強風だったんで、船も出せずお客さんへお断りのTELをしたとか。
だから昨日の今日だし、誰も来ないかもな~って。

さすがにこれだけ冷え込むと、釣れる釣れない以前に、海上に居ることがツライ!
適度に動ける程度ですが、かなりの防寒装備をしたのに、体が冷えると言うか、冷たい感覚…。

さあ、出航です!(と言っても手漕ぎなんで、ノロノロと…)

恒例の『日の出』画像です。
PAP_0801_20121202172415.jpg
画像・太陽の左側はゴミじゃなくて、対岸にある施設の煙突の煙(水蒸気?)です。

ほんの僅かに陽を感じる程度で、ムチャ寒い!!
PAP_0800_20121202172414.jpg
画像では、なぜか暖かそうに見えますが。
バックの山も衣替え中のようで…。

そして…!
今回も大失敗をやってしまいましたよ。

チョイ釣りのつもりで、最低限の釣具で臨み、竿はお気に入り(?)を1本だけ準備。
…のはずが!
2ピースのロッドの上下を、ちぐはぐに持って来てしまいました(爆)。
呆れると言うか、よくもまぁ、これだけあるもんだなって…。
しかも、ロッド関係が多いような気もします。

車内から出すと同時に竿を継ごうとして、すぐに気が付いたので、船頭さんに泣きついて、このバスロッド(?)をお借りすることができ、最悪の結末は回避できました。ラッキー
PAP_0799_20121202172413.jpg
え?この竿ですか?
『モワ~ン』とした感度で、決して…ん?イヤイヤ、ありがた~い竿でしたヨ!

感覚が鈍った冷たい指で、石ゴカイを…。
まずは、アタリの有無を確認するために、アピール重視で1匹掛けします。
おお?いきなりアタリ!
PAP_0798_20121202172535.jpg
盛期のようなアタリ方ではありませんが、石ゴカイ1匹をしっかり食い込んでいます。

ジャーン!「カンパーイ!」今日はこれ一つです。
PAP_0797_20121202172534.jpg
釣れてちょっと安心したのと、やはり一向に暖かくならないので、自家発電(?)とします。

あらら…。普通に釣れるじゃないですか。
PAP_0796_20121202172533.jpg PAP_0795_20121202172531.jpg
アタリは決して多くはない。でもココではこんなもんか?
ピンギスは混じらないが、エサ取りもイナイ。

何度も言うけど、寒く見えないけど、かなり寒い!
PAP_0794_20121202172536.jpg
釣果はポツポツって感じ。

良い確率で20cm超も掛かってきます。
PAP_0793_20121202173040.jpg
エサ取りは、2匹のチビアオハタ、3匹のイイダコ、2匹のイトヒキハゼ…のみ。
この時期に、既にカワハギがいない事が、終始疑問でした。
手を洗う海水は、体感的にはそんなに冷たくなかったけど…。

一瞬、風が止んだ時もありましたが、その時の方が良くアタリました。
PAP_0792_20121202173039.jpg
徐々に、アベレージサイズが小さくなってきた感じ。
しかも、強風となってきたと同時にアタリも遠退き、寒さもピークに達したのでヤメ!

あっさり納竿とし、11時頃には帰港。
PAP_0791_20121202173039.jpg PAP_0790_20121202173042.jpg
とにかく風が冷たくって寒かったです…。
でも、想像以上に釣れました。

自宅で数えたら27匹。
PAP_0789.jpg
カワハギがメインのつもりでしたが、完全に空振り。
ん~。キスだけとはちょっと意外…。

13時頃、電光掲示板は6℃でした。ビックリ!
そりゃ寒いはずですよね。伊吹山の頭には積雪が…。
いよいよ『冬』です。
PAP_0787_20121202173505.jpg PAP_0788_20121202173506.jpg
まぁ分かってて行ったんで、文句は言えませんね。



気が付けば年の瀬、師走…。
何かとせわしい時期ですね。

今日でこれだけ寒かったし、これからはもっと寒いのかな?
こんなんで、今年はあと何回釣りに行けるんかな~?
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

10/21(日)キス釣り8(引本)

先月の9/9(日)、家族で行ったキス釣りが、なかなかの釣果だったのがきっかけで、居酒屋『隼大(はやた)』のJIROさんに誘われ、1ヵ月も前から釣行を決め、3週間前からボートの予約をすることになりました。

その時、盛り上がって、ゼネコンS氏に話したら「行けるゾ。Kさんも一緒!」って。
私を含め、メンバーは4人!もう行く前から、気分は最高潮でした。

でも、早々に釣行を決めると、決まって天気が…?
今回も例外じゃなく、停滞性の台風がある上に、更に台風が来て、太平洋側はウネリまくり…。
半ば諦め掛けていたんですが、運良く、前日くらいに海も落ち着いたようで、無事、釣行と相成りました。

最近のキス釣りでは、自分含め(当然か?)、あまり良い話は聞こえて来ません。

S氏は午前のみで帰りたい様子だったので、『キス釣り』限定だよ、と言っていたのに、JIROさんが、S氏に「キス釣りも良いけど、狙いによっては、大きなカワハギやカサゴも釣れるよ!」なんて言うから、S氏は、キスのポイントと仕掛けで簡単に釣れると思い込んでるし、JIROさんはS氏に許可を得たから夕方までヤルと言い出すし、全てがゴチャゴチャに…。

前日にJIROさん、S氏にTEL・メールで軌道修正。
午前はキス釣りがメイン、午後から他魚はお触り程度で、14時には帰路へ…と決定しました。
車はJIROさん号(エスティマ)運転は私。

キャラが濃い人が集まると、妥協点を探り決定するのに相当疲れます…。
でも、言いたい事が言える仲間ですよw

4時半頃には着いて、引本港で仮眠。
外は、とっても星が近くてキレイな空でした…。

今回も『フィッシングオザキ』さんで…。
流石は日曜日。結構混んでて、受付を済ませたのは6時前くらい。
そこでイキナリ「キス釣りは実績がありません。諦めて!」と言われたのはビックリしましたが…。
早速、出航。これでも受付は早い方です。桟橋も混んでるでしょ?
PAP_0713_20121022215650.jpg
場所はココです(画像は南向き)。

今回、借りた船は『かば丸』、右から4艘目(真正面)の船です。
理由は、スピードはともかく、一番大きいと聞いたからです。

ココは引本港を出るところ。
PAP_0712_20121022215650.jpg
この辺かな…?(画像は北向き)

出航したのは6時頃で、山肌に隠れた日が射しました。
思わず拝みたくなりましたよ!最近のイヤな事も、これでスッキリ忘れますね~。
PAP_0711_20121022215649.jpg PAP_0708_20121022215648.jpg
画像・左は湾内を出るところ(南東向き)。
画像・右は湾内を出たところ(東向き)。

調子が良く無さそうな気がしたんで、思い切って元須賀利まで行きました。
速度を落とすと、途端に準備をする同行者たち。
PAP_0707_20121022215648.jpg
画像では、結構、ゴチャゴチャしているように見えますが、見た目より全然広かったですよ~。
場所はココ(西向き)です。

しかし…。手付かずの、とっておきのポイントかと思っていましたが、全然反応がありません!
巻き取りの速度を、ゆ~っくりにしたら、針がナイ…。グーフーの仕業!
30分程やってもほとんど餌に触らず。キス以外の魚影さえ薄そうな感じ。
ヤバイ…会話もナイ。こりゃマズイパターン?

「前回の場所に行こうか?」と聞けば、「まずはそこで様子見だろ?」と。
とにかく、全員の意見が一致して大移動!

尾鷲まで行きます。
目印の三田火力の三角塔。
PAP_0706.jpg
場所はココ(移動距離はURLを拡大・縮小して見て下さい)!

着いて、しばらくすると「お!アタリがあるぞ!」と聞こえてきます。
とりあえず、魚の反応はあるみたい。
しかし、外道が多い。グーフー、ヒメジ、アジ…。
浅場へ行くと、第一号がS氏にようやくきました。
お約束のファーストキスが…❤

それからは、徐々にペースが上がり、全員が釣れ続きました。
PAP_0705_20121022215734.jpg PAP_0704_20121022215733.jpg
でもサイズはバラバラ。『最少クラス』~『マシなサイズ』です。

ポイントは三角塔前。
PAP_0703_20121022215733.jpg
距離はこれくらい。
あまりテトラ近くに投げると、天秤や針に、赤トサカのような藻が掛かって釣り難いです。

時々、20cm超の良型も混じります。
PAP_0702_20121022215733.jpg
やはり、尾鷲は釣れます。
全員が適当に釣れて一安心です。

朝は寒くて日本酒。暖かくなったら、のどごしにスタイルフリー。
PAP_0701_20121022220113.jpg
そして、禁断のストロングゼロも早々と乾杯…。
最高の気分でした~♪
釣りは休止して、流し釣りに切り替え、船頭に専念します。

キスはもう飽いたとの事で、カサゴやカワハギを狙いに移動します。
場所はココ

最後にチョットだけエギングをやって、13時半には納竿としました。
イカ反応はナシ、どうせなら早朝にやるべきでした。
PAP_0700_20121022220112.jpg PAP_0699_20121022220111.jpg
そのポイントは、この辺一帯。

イカは不発に終わりましたが、JIROさん、S氏、K氏にはカワハギ、カサゴは釣れましたよ。
私は釣っていませんので、残念ながら画像がありません。
PAP_0698_20121022220111.jpg
私の土産はキスだけでしたが、40匹以上釣れました。
リリースサイズも20匹以上いました。
全員では…?そう思うと、『流石は尾鷲』と言わざるを得ませんね…。

結局、4人でキープサイズだけでも100匹以上は釣っていると思います。


これでキスのストックは、当分大丈夫かな~?
キスの釣果が落ちてきたら、本格的に、アオリ・カワハギ・カサゴ狙いでも面白いかも。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

10/16(火)キス釣り7(敦賀)

今回は単独、敦賀市沓へ手漕ぎボート釣りに行って来ました。

メインはキスですが、そろそろカワハギも釣れてもイイ頃かと目論んで…。

またまた頑張りました。
ケチって下道オンリーです。

いつもの『ひがし旅館』で、まだ薄暗い中、手続きを済ませ出撃です。
PAP_0697_20121018212637.jpg PAP_0696_20121018212637.jpg
今日は、風のない予報だったので、思い切って沖の方へ行く事にしました。

ココは渡船屋と小崎の間くらいにある岬付近です。
PAP_0695_20121018212636.jpg
地図はコチラ(渡船屋方向向き)

もう少し行くとこんな感じ。
PAP_0694_20121018212636.jpg
地図はコチラ(やはり渡船屋方向向き)

どんどん行って、小崎の岬を越えた辺り。
PAP_0693_20121018212635.jpg
場所はこの辺かな?

更に奥はこんな場所。
アオリ狙いの方が、数人いましたよ。
PAP_0692_20121018212707.jpg
イカにもって場所です(笑)。

上の画像の正面辺り。
PAP_0691_20121018212707.jpg
岩礁帯を正面に見た場所。


手ノ浦方向を見ます。
PAP_0690_20121018212706.jpg
場所はコチラ(北向き)。

え~、ここまでの肝心の釣果ですが…。
フグ2匹、チャリコ1匹、カワハギ1匹…以上!

実はここら一帯は、グーフーの巣窟でした。
僅か10投ほどで、仕掛け(針)を5セットもヤラレましたよ。トホホ

せっかくココまで来たんですが、数は見込めそうもないので、いつものポイントへ大移動!
PAP_0689_20121018212706.jpg PAP_0688_20121018212705.jpg
これは先程と同じ場所・同じ景色です。

ドンドン漕いで…。
PAP_0686_20121018213234.jpg
ほ~ら。小崎の岬はこんなに遠くなりましたよ~。

ここがいつもの場所。
PAP_0687_20121018213234.jpg
地図上ではこの辺かな…?

所々にフィッシュイーター(サワラ?)が小魚を追っています。
ルアーを投げても反応ナシ…。
見た感じでも、群れでは無い模様。
ってことは、キスの反応は悪いはず…?

案の定、アタリはピンポイントでしか来ない。

ふと、海中を覗き見れば…。
!!
なんじゃこれは~?
PAP_0682_20121018213233.jpg
スゴイ密度のクラゲ!

どう見てもこれ、魚の活性が良い訳がありませんよね?

一帯を行ったり来たり、流れ流され…。
頑張って、拾い釣り(ってほどでもないけど)をします。
PAP_0681_20121018213233.jpg
お魚の反応は、決して良くないですが、ポツポツって感じ。

お魚の画像が無かったのでUPします。
PAP_0680_20121018213233.jpg PAP_0679_20121018213319.jpg
これくらいがアベレージサイズ。小さいね…。
どう?正直者でしょ。
去年と比べて、カワハギが3~5cmは小さい!
これから大きくなるのか?大きいサイズが接岸するのか?
この際、どうでもイイかな。

釣果。
数えていませんが、キスが17~18匹程と、カワハギが9匹でした。
PAP_0678_20121018213318.jpg
釣果はイマイチでしたが、気持ち良く釣りができたんでヨシとしましょう。

係留してある船の周りには、小魚がいっぱい。
PAP_0677_20121018213318.jpg
余りまくった、エサ(石ゴカイ)を捨てたら、マイクロハゲ、ベラ、小メバル、海底にはキスまでがわんさか!
おいおい、沖よりも活性が良いんじゃないのか?

呆然と見つめる私でした…。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

10/2(火)キス釣り6(敦賀)

先日は台風で大変でしたね~。

でも、ニュースで言われてたほどではなかったような…。
と言っても、スッキリと鮎釣りの未練を絶たせるには、十分な雨と風でした。

元々、10月からは海釣りに変更予定でしたけどね…。

ホントは、尾鷲方面へ筏釣りに行きたかったんですが、その台風の影響で、海はウネリ、釣果も読めず…。
どこに行こうかずっと迷っていて、どこにも予約できないまま、当日を迎えてしまいました。

結局、予約ナシでも行ける、福井県敦賀市沓の『ひがし旅館』へボートキス釣りとしました。
行き当たりバッタリなので、もちろん単独釣行です。

海釣りは距離やエサのせいなのか、渓流や鮎釣りよりも、1回当たりの釣行単価が高い気がします。
月初にお金が無い訳ではありませんが、今後の回数の為にも、ケチって下道で行きました。
最近は高速慣れしてて、下道は久し振り!
新しいコンビニも増えてて、ちょっと新鮮でしたよ。
PAP_0664_20121003204707.jpg PAP_0663_20121003204706.jpg
し、しかし!
現地に近付くと、雨が降ってるじゃないですか!!
ヒドイ雨じゃないですが、シトシトと寒い雨です。

この天気運の無さ。これじゃあ、鮎釣りの時と一緒じゃないですか…?
予報じゃあ、今日は終始『曇天』だったはずですがね。


早く着いたので、雨の中、しばらく車内で時間を待ちます。
船頭さんに「天気の様子を見る」と伝え、1時間後にアラームをセットして車内で仮眠…。
起きて外を見たら、明るくなったせいもあるだろうけど、空は、なんだか快方に向かっている様子。

早速、準備をしてボートを漕ぎ出します。
開始は7時チョイ過ぎかな。

海は台風のせいか、増水してて白濁り。水潮っぽい感じ。
まずは、いつものポイントで様子見。
1投目は手前にジャボン!
リールのスプールに、ラインが噛んでいたみたい。
2投目ですぐアタリ!
PAP_0662_20121003204706.jpg
釣れるじゃないですか!
15~16cmの小型サイズですが、初物は嬉しいですね。
ココが濁るなんて、よっぽど悪い事かとばかり思っていましたが…。

風もないし、かと言って暑くもなくて快適です。
PAP_0660_20121003204705.jpg
なので…。『プシュ~』
PAP_0655_20121003205114.jpg

たくさん…とは言えませんが、キスは適度に釣れ続きました。
が、日が昇ると、徐々に外道までが掛かるようになりました。
確かこれ、同一魚じゃないですよ。
PAP_0657_20121003205115.jpg PAP_0656_20121003205114.jpg
チャリコ、クサフグ、エソ、ヒメジ、ベラ…。

たまに20cm級も掛かります。
PAP_0658_20121003205115.jpg

恒例のアオハタ。コイツも20cm級か…?
PAP_0654_20121003205617.jpg

その後、掛かった小物をゆっくり巻き上げていたら、急に『ゴツン』ときました。
一気にラインは横走り!青物?僅か10秒ほどでラインブレイク。

また同様に、今度は『ガタガターッ!』ときました。
少し送ってやったら、多少、引きは治まったりして少しづつ寄って来ます…。
さっきとは(魚の)引きが別種か?

ボートから覗き込んだら、コチ!マゴチです。
口元からヒメジの顔が見えていて、そいつにキス針がかかっています。
無理はできないし、タモもバケツもない!

おお?メゴチバサミ!頼れるのはコレか~?
魚は暴れず、ユラ~と漂っています。
上から見て、縦に挟もうか、横に挟もうか…?

横向きに挟むと同時に、一気に竿もハサミも上げて、ボート内に入れよう。

せーの…。アッ!口からヒメジが外れた!
ぐわ~っ!暴れるなぁ~!
その瞬間、魚が外れ、同時にメゴチバサミを握り損ね、共に海中へ…凹

デカかった!せっかく、ここまで寄せたのに!悔しい~!!
PAP_0653_20121003205616.jpg
歯形でボロボロのヒメジ。

やはり、メゴチバサミはメゴチバサミ。
もしランディングに成功していたら、そのハサミを『マゴチバサミ』と呼んだであろうに…。
残念!

適度に風があって、涼しく感じる釣り日和です♪
PAP_0652_20121003205616.jpg PAP_0651_20121003205615.jpg PAP_0649_20121003205615.jpg
正午のサイレンで納竿。

とっても気持ちがイイですね~。
PAP_0648_20121003205749.jpg
やはり、海釣りも悪くないですね。
誰も悪いなんて言ってませんけど…。

釣果は、これ+6匹(真空パック)です。
PAP_0665.jpg


帰路に寄った、そば屋『孫兵衛』です。
PAP_0646_20121003205748.jpg PAP_0645_20121003205747.jpg
国道沿いで、こんな看板に広い駐車場。
萱葺き屋根の建物で、店内は資料館みたいで、微妙にカビ臭いような…。

ジャーン!ガッツリ系『カツ丼セット』を注文。
PAP_0647.jpg
そばは文句なしに美味いが、ボリューミーなカツ丼の味はイマイチ…。
ぼやけた薄味で、ニンジン(!)や玉ねぎの、生の食感と味が残り過ぎ!

山肌の道路端には、ススキがそよそよと…。
PAP_0644_20121003205747.jpg
もうすっかり秋ですね。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

9/9(日)キス釣り5(引本)

今回は、久し振りに海釣りに行って来ました。
しかも家族3人で、です。

三重県北牟婁郡紀北町、引本浦のフィッシングオザキさんで、レンタルボートを借りました。

え?ターゲットですか?
ターゲットは…老若男女問わず、シロートからベテランまで大人気の魚!
サーフでは人気ダントツ!その魚の為にプロキャスターも多く存在する!
そして、大きな小物と謳われる、パールピンクの女王!

ま、要はキスですね…。

引本へ行って、ボートまで乗ってキスかよ~。そう思った貴方…。
何事にも手抜きという事はダメなんです。
かの百獣の王ライオンは、ウサギを狩るにも全力を尽くすもの。
弱いモノ苛めだって非難されようとも、私だってボートに乗るって話ですよ。

勢いでペンが進みましたが、一体、何の話だったんでしょうね?
つまりは、万全な体制でキス釣りに臨んだということです。

現地には早く着きましたが、漁港で仮眠(睡眠?)を取っていたら寝過ごしてしまいました。
受付は6時過ぎとなって、出航は7時前頃でした。
PAP_0601_20120910214431.jpg
慌てて(?)ポイントへ向かいます。

嫁さんとチビッコ君。ライフジャケットは必須アイテムですよ。
PAP_0600_20120910215100.jpg
考えてみたら、3人でボートに乗ったのは初めてか…?

天気はイマイチ。ようやく日が顔を見せたような…。
いつ雨が降り出しても、おかしくない雲行き。
私は一応『釣り人』なので、雨天でも耐えられます。しかし、こいつらは…どうよ?
たぶん、降ったら終了。
「雨は降るなよ~。」祈る気持ちで呟きます。
PAP_0599_20120910214430.jpg PAP_0597_20120910214429.jpg
画像・右は、それぞれ有名な磯ポイント。投石(左)、佐波留島(中)、桃頭島(右)。

この辺りがポイントです。
PAP_0596_20120910215100.jpg
正面は三田火力の目印、三角塔です。

ポイント近くのパイプラインに、大型タンカーが横付けされています。
一見、大きく見えませんが、右の画像くらいまで近付くと、ずいぶん大きく見えます。
PAP_0595_20120910214510.jpg PAP_0594_20120910214509.jpg
火力発電所に重油を給油しているんでしょうか?
三重県はかなり前から、原発にNO!を言っている県です。
全てを否定する訳ではありせんが、原発大国、福井県とは非対称的です。

チビッコ君、嫁さんの竿・仕掛けをセットしてあげてから、私も…。
PAP_0593_20120910214509.jpg
そして第一投を…。おおっ?アタリ!乗った!
早速、ファーストキスです(ベタなお約束でスミマセンね)。

一帯、ほぼ手付かず(じゃないだろうけど)のポイント。
PAP_0591_20120910214508.jpg PAP_0589_20120910222031.jpg PAP_0592_20120910214508.jpg
終始、釣り人は我々のボートだけでした。

水深は平均10m(7m~14m)ほど。
PAP_0590_20120910222032.jpg PAP_0588_20120910222031.jpg
時々、浅場で反応がありますが、正体は一体何なんでしょうね…?

こんなチャリコがたくさ~んいます。ちょっとウンザリ。
PAP_0587_20120910222030.jpg
20匹以上釣ったかな…?
これはチダイのチャリコ。
マダイのチャリコは、もっと白っぽい色で、薄っすら赤の縦縞があります。

しばらくしたら、二人は船酔いでダウン…(汗)。
PAP_0586_20120910222030.jpg
オ~イ、お前ら大丈夫か?

沖はこんな感じ。中央は佐波留(ムーミン)島。
PAP_0585.jpg
見る人が見たら一発で分かる景色。
背泳ぎのムーミンです。

良型も混じりますが、12~13cmもかなり多い。
事後の処理の事も考えて、小型は全てリリース。
PAP_0584_20120910222206.jpg
ムチャクチャ釣れるけど、なかなか増えていかない。
一体どれだけリリースしたか…!!

さっきから中層に反応があるな~と思っていたら、オモリの着底前に横走り!
PAP_0583_20120910222205.jpg
エソに何度もキスを食われてたんで、またか?今度はスレか~?と思いきや…。
25cmくらいのアジでした。石ゴカイのキス仕掛けでは、初めて釣ったかも。しばらく連発。

外道も多い。
先程話したエソとアジはもちろん、キュウセンベラ、メゴチ、ヒメジ、トラギス…。

時々、大型のキスも姿を見せてくれます。
PAP_0582_20120910223713.jpg PAP_0581.jpg PAP_0580.jpg
26~28cmです。このサイズは6匹揃いました。
船外機付きボートだし、イイのか悪いのか良く分かりません。

今日は元々昼までの予定でしたが、正午頃、船酔いでほとんどできなかった二人が復活。
「じゃあ、もう1時間釣りをしよう」って事になり、二人の裏方に回ります。
PAP_0579.jpg
波気があって、活性も上がったかと思うのですが、なぜか、よう掛けない二人。
私がキャストすると、1投に1匹以上釣れるんですが…。

結局、二人は12匹釣って、13時に納竿。
PAP_0578.jpg
総数は60~70匹ほどじゃないでしょうか?
選りすぐったお蔭か、型は良いので満足です。
PAP_0577_20120910223711.jpg
流石は尾鷲。全てキープしていたら、大変な事になります。

帰路に就く前に、尾鷲市内まで足を延ばして買い物や散策。
『夢古道の湯』に行くつもりでしたが、なんだか、更に自宅と反対方向に行くのが、急に面倒になって中止。
紀伊長島の『古里温泉』に行きました。

地元じゃ有名なお店。一力庵。
PAP_0576_20120910223938.jpg
そば・うどんのお店です。

メニュー拡大(頁・左と右)
PAP_0575.jpg PAP_0574_20120910223937.jpg
かろうじて読めますかね?どれも、案外と安いかと思いますが…?

画像・左、きつねうどんにざるそば。
PAP_0573_20120910223936.jpg PAP_0572_20120910223936.jpg
そして画像・右、名物の、とんかつ定食(大)1580円です。
このカツの大きさ、小鉢・茶碗蒸しが付いて、この価格は安い!
みんなで食べて、ギリギリ完食。最後は衣がかなり脂っこく感じました…。

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示