2/20(火)渓流釣り2(郡上・支流2)

朝は7:00、郡上です。

今回は下道オンリーで郡上入り。
距離は高速道より短くても、時間と労力が掛かりました。
いくら早朝と言っても、微妙に通勤時間と被るしね。
ちょうど、仮眠やチョイ寝の時間が無くなった感じですね。

一旦、前回の釣り場の上流に入渓したんですが、用意したはずの3.6mの竿が無くて、4.5mの竿で開始。
と、携帯(スマホ=カメラ)を車内に忘れたことに気付いて、戻ろうか?悩んでいた時、ふと思い出したんです。
「あれ?ひょっとしたら前回、3.6mの竿を川に忘れたんじゃないか?」と。
そう思うと、居ても立ってもいられなくなり、仕掛けを組んだ直後、即・移動!

ここでカワイイチビアマゴをGET。
DSC_0369_201802222306138fd.jpg
思ったより、と言うか、ほとんど反応が無いんですけど…?

コレ、絶対に滑る石です!
DSC_0370_20180222230614149.jpg
踏んでみましたが、案の定ツルツルでしたよ♪

自然の芸術
DSC_0371.jpg
氷柱だらけの壁。

前回、雪に竿を刺した場所…。!!あった!!
まさかあるとは思いませんでした。
どうしても気になって確認したかったんだけど、急に思い出して虫の知らせと言うんでしょうか?
当初、無いなら自宅にでも忘れたのか?と思ってたくらいですから。

肝心の釣りは、この後、最初よりちょっとマシなチビアマゴを追加しただけ。
これぞ!ってポイントでも沈黙ばかり。
渇水だった事もあり、釣れる気がしませんでした。

退渓時はいつも大変です。
DSC_0372_201802222306164b2.jpg
息が切れますね…。

まだ、畑や田んぼ?には残雪が一杯です。
DSC_0373.jpg DSC_0374_20180222230619081.jpg
車では走れていても、渓はまた冬に戻ってしまった感があります。
川底が非常に滑るし、トロ藻が多いんで、大きな雨が欲しいですね。

本当は、ワカサギが掬えたら、渓流釣りで良く釣れたなら、明日も休みなんで、再び行こうかと画策していました。
最悪、どちらかはイケルんちゃうかな…って。
それが大ハズレだったんで、明日はおとなしく自宅療養としました。


10時前には切り上げて、白鳥のAコープでお買い物。
いちまのケイチャンなど…毎度の買い溜めです。

ランチはニュー白鳥。
DSC_0376_20180222230622e9b.jpg
味噌カツ・温そばのランチ(810円)
ボリューミーでお値打ちですよ!


どうせ明日は休みなんで、夜は家族で、稲沢のにかく本店さんへ。
DSC_0378.jpg DSC_0377.jpg
私は飲んで(刺身盛り・あら煮)、嫁さんとチビッコ君(爆盛ご飯)は晩飯。
いつものように、だいぶ食べた後の画像でした…。


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

2/19(月)ワカサギ掬い8(琵琶湖)

今回も、『ワカサギ掬い』と『渓流釣り』のWヘッダー。
若くもないくせに、頑張ってるでしょう?
以前は「寝るのがモッタイナイ!」なんて言って遊び回っていたものです。
お酒さえ飲んでいなければ、そんな頃から貫徹は苦に思っていませんでしたね~。

実はこの日、月曜日の夜が出発の日で、実際は翌日にまたがっている訳なんで、タイトルの日にちに迷うんです。
私自身は、火曜日と水曜日の連休なんです♪

今回は北回りで現地入り。
DSC_0360_2018022223034897a.jpg
珍しくベタナギの夜だったので、未開の北や東のポイントまで偵察。

東は全然!北のポイントはピンポイントで2匹だけ。
DSC_0361.jpg
そもそも魚がいません!

結局、西のポイントに舵を切りましたが、魚が居ないのは変わらず…。
天上の琵琶湖バレイ(スキー場)のライトがキレイです。
DSC_0363_20180222230352218.jpg DSC_0362.jpg
あ、魚と言えば、50cmはあろうかという、大きなバスは死んでいました。
アチコチ散策しましたが、どこもダメ。

全く居ない訳じゃないけど、掬うアクションを起こせるほどじゃないって感じ。
DSC_0366_2018022223035596c.jpg DSC_0367_20180222230357985.jpg
いつもの鉄板エリアでも2匹止まり。

日が変わって、車に戻るTIMEリミットの2時近く、某ユーチューブの有名ポイント(河口)で20~30匹の群れを見つけました。
が、思ったより、距離と水深があってタモコントロールが上手くいかず、掬い損ねた群れは一気に下ってしまいました。
ここでは、4匹追加したのみ。

トータル8匹!惨敗でした。
ワカサギ掬いは、もう終わりなのかね…?
数字が語るに、佳境はとうに過ぎた感じは否めませんね。

色々考えながら、この日も郡上に移動するのでした…。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

2/13(火)ワカサギ掬い7(琵琶湖)

この日はチビッコ君と五圓屋さんに…。
DSC_0331_2018021521332739f.jpg
配り配って、ココにもワカサギのお土産を。


ワカサギ掬いですが、再び、Wヘッダー。
明日がメインの渓流釣り(郡上)の予定で出撃。
ワカサギ掬いは軽装備、そして散歩的な疲労度で済むんで助かりますね。
DSC_0332_20180215213329aae.jpg DSC_0333_201802152133290ea.jpg
この日は時間的に南回りで琵琶湖入り。
星がキレイな夜空の下しばらく北上し、真っ暗ですが最初のポイントです。

この日は魚が少なくて単発掬いばかり…。
4回も移動を繰り返しました。
DSC_0334.jpg
DSC_0335_20180215213332468.jpg
DSC_0336_2018021521333499a.jpg
DSC_0337_201802152133356db.jpg
一旦戻って暖をとった後、今度は反対(左から右)側へ、もう一回出撃。

アチコチ下見をして…
DSC_0338_201802152133373d0.jpg ここで仮眠しました。
帰宅して数えたら、69匹いました。
次回、掬えなくなったら、いよいよ終わりなのかもなぁ…?

郡上は積雪があって早く行くと、走行も釣りも厳しいとの事なので、道の駅・あぢかまの里で再び就寝。

地霧って言うんでしょうか?
DSC_0339.jpg
地面に霧が出ています。

この日も、関ヶ原ICで美並ICまで高速を使いました。

朝食は吉野家。
そこから北は、国道もしっかり積もっています。
DSC_0342.jpg
こんな感じ。

支流に行くと、それはもっと酷くて…。
DSC_0345.jpg DSC_0343_20180215213341a48.jpg
ウェーダーに着替えて、僅か5mで歩けなくなってUターン。
せっかく来たんだけど、釣りは断念しました…。

この後は、せせらぎ街道まで移動して、明方とうふを購入。
お母さんと話し込んだんで、ここでもワカサギをお土産に…。

その後は、再びもっさん宅へ。
美味しい燻製を頂きました。
もはや塩加減は、完全に玄人ですね~(^_^;)

FBで移転したことを知った、大学ラーメン
美濃ICから見えるんですが、敷地一帯を工事していたんで気になっていました。
DSC_0347.jpg DSC_0348_20180215213347fca.jpg
Google Mapはコチラ
私もファンの一人なんで、知ったからには行かない訳にはいきません!

ボリューム満点。みそカツ(単品600円)とネギ飯(440円)です。
DSC_0346.jpg
50~100円程値上がりしていました。今までが安過ぎたって話でもありますね。
何?と聞かれると答えれませんが、かなりメニューが減った気もします。
それも、今までが多過ぎたって話でもありますがね…(*^。^*)


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

2/11(日・祝日)渓流釣り1(郡上・支流1)

ついに、渓流釣りの幕開けです!
マンネリではありますが、私の場合は郡上から…デス。
しかもラッキーな事に、日曜日の解禁日に行く事ができるというオマケ付き♪

嬉しさ高じて?ワカサギ掬いとのWヘッダーをも敢行!
さほど眠気も感じず走破。無事、5時に郡上入りできました。
まずは『清水釣具店』で年券を購入。
挨拶と共に、早速ワカサギを受け取ってもらいました。
妙に混んでいるけど大丈夫かな?ポイントは3ヶ所ほどピックアップしていますけど。

この後、吉野家で朝食…で気付きました!車が多いのは、ボーダー&スキーヤーだと判明。
まだ真っ暗だし、食後は眠くなってきたんで、某神社で1時間ほど寝ました。

思ったより残雪が多く、第一希望(?)のポイントもガラ空きでした。
今シーズン、お初って事もあってモタつき、竿を出せたのは8時過ぎだったかな…。
DSC_0308_201802111700345c5.jpg
一年振りの雪中行軍!
地力が落ちたせいか、息が切れます。

ずっと無反応でダメかと思ったら、急にアタリが出ました!
DSC_0309_201802111700360f2.jpg DSC_0307_201802111700335f7.jpg
アマゴGET!小さいけど元気な天然物です。

釣り難いエリア。スルーも、簡単に歩けない。
DSC_0310_20180211170037ed9.jpg
無理やり竿を出してアタリが出ても、ポロリの連発!

越冬場?緩いところに固まっています。
DSC_0312_201802111700408fe.jpg DSC_0311_20180211170039ff7.jpg
メインはこのサイズですが、狙えば何匹も釣れそう。

まだ川底には青のりみたいなトロ藻が、かなり残っています。
一度、川底を洗って欲しいですね…。
DSC_0314_20180211170043b1a.jpg DSC_0313.jpg
たま~に、20cm級も釣れますが、ごくわずかですしサビて痩せています。

19匹!10時回ったんで納竿とします。
今日は釣れたら10時までの予定でした。
DSC_0317_2018021117004698d.jpg
まだ釣れるでしょうが、お楽しみは次回にとっておきましょう。

退渓時に発見した野ウサギの足跡。
DSC_0318_201802111700486cc.jpg

まだ渓には残雪があるし、頭上に大きな雪塊が落ちてくるんで危険です。
大きい雪塊は人間より大きいし、重量も何十キロもありそう!
釣りに夢中になり過ぎない様、頭上のチェックは怠らないように…。
DSC_0315_201802111700459cf.jpg DSC_0321_20180211170049f50.jpg
何度経験しても、退渓時はしんどいですね~。

飲もうと思ってて、忘れていた『のどごし・ストロング』です。
DSC_0322_20180211170051021.jpg
今後に期待できそう!

八幡町辺りの残雪はこんな感じでした。
DSC_0323_20180211170052d97.jpg

お昼は『そば八』でそばカツセット(1230円)。
DSC_0324_20180211170054a42.jpg


この後、もっさん宅にワカサギを宅配の予定でした。
その前に、釣りお爺さんがどこにいるか調べていたら、今日は体調不良で釣りは断念したとか…。
ダメ元で、電話するともっさん宅まで来てくれるとの事。

雪路を峠越えして…。
DSC_0326_201802111700558b1.jpg
何とかもっさん宅まで♪

既に釣りお爺さんは到着していました。
もっさんはお仕事なので、話もそこそこにお別れとなり…。
DSC_0330_20180211170100c8b.jpg DSC_0327_20180211170057810.jpg
釣りお爺さんと、一緒に道の駅で、コーヒーブレイク&雑談しました。

マトモに寄った事が無かったんですが、意外と食事も充実していましたね。
DSC_0328_20180211170058486.jpg
釣りお爺さんには体調が良くない所、急にお呼び立てして申し訳ございませんでした。
今度は自身の解禁と、ご一緒に釣りができますよう…<(_ _)>


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

2/10(土)ワカサギ掬い6(琵琶湖)

郡上の渓流解禁の前夜に、Wヘッダーでワカサギ掬いに行って来ました。
掬った新鮮なワカサギを、解禁日に会える人にお渡しして、是非、ご賞味いただこうという予定です。

前夜、かなりの降雨の中、20時半頃出発。
1/3ほど高速に乗りましたが、半分以上はケチって一般道です。

普段は風や波で場所を決めるんですが、雨がかなり降ったんで、場所に悩みます。
一般的には水通しが良い、小支流の合流付近が良いのですが、濁りを敬遠して流れ込みが少ない浜を選択。
DSC_0301.jpg
時間は23時半。この日は、平均して5℃くらい。
全く寒くありませんし、微風なので湖水に触れても、そんなに冷たく感じません。
真っ暗で見えませんが、おそらく某ユーチューブにも出ていたメジャーな場所です。

いつものように歩きながら、浜をチェック。
ん~微妙。散発ながら拾い掬い…。
土曜日って事もあって?、大きなタモに超明るいライトの2人組が来ていました。
話をすると、大阪から来たとの事。私は愛知県。お互いにビックリ(笑)
DSC_0303.jpg
近付いて真ん中辺りでスレ違って、今度は離れ、2~3往復ほど歩きました。
浜の南の方はあまり良くない感じでしたね。

1時頃、魚が少なくなって、二人組も帰った様子。
私も移動しようかと思いましたが、もう時間が無いんで留まる事に…。
DSC_0302.jpg
全然、掬えなくなってしまいました。
そこで、最初は良くなかった南側まで足を延ばすと、部分的に固まっていて掬えました。
これがあるんで、良さそうなところばかりじゃイカンのですよね~。

最初は居なかった(と思われる?)メスもチラホラ混じりました。
DSC_0304_20180211165956aab.jpg
やり出すとヤメるタイミングに困るワカサギ掬いです。
しかし明日は本命の渓流釣りがあるんで、コチラを2時に出るため、1:45のアラームで終了。

数えながらジップロックへ小分け。
DSC_0305_20180211165957059.jpg
今回は112匹だったです。

最初の散発的な感じ、時間の割には頑張れた方かと思います。
DSC_0306_20180211165959500.jpg
暗くて見辛いけど、車道にはまだ残雪があります。
クーラーになるべくキレイな残雪を詰め、お土産を敷いて北回りで郡上まで…。

今回は短時間でも、十分勝負できたことが収穫でしたね。
時間を見つつ、余裕がありましたんで関ヶ原ICから高速に乗りました。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示