4/11(水)ホタルイカ掬い2

3/28に続き4/11、再び富山の地を訪問いたしました。
忘れ物もあったりして、予定より遅い、前日4/10(火)22時に出発しました。
この日の夜は、『春の嵐』との予報。
深夜~翌朝~夕方まで荒れ模様だとか…。
そう分かっていても、やっぱり行くのが私なんです。
あ、ちなみに3/28では、湾岸警備にもならず、海水浴場の🅿にて3時間の睡眠をしに行っただけでしたが、何か?
単独出撃なんで、今回もドアtoドア。
一宮木曽川ICより富山まで、ALL高速利用です…。
途中、強風で車が煽られ、車線を逸脱するくらいでした。

場所は無難にアクセスの良い岩瀬浜。到着は1時前だったかな…。
外はやはり強風で、ザザザ…と砂が車に当たる音。駐車場には数台の車しかありません。
DSC_0531_2018041422074595e.jpg DSC_0532_20180414220747b1e.jpg
浜を見ると数人(ライトの数での判断)ほど見えますが…。
しかし前回のように警備じゃなく、誰も戻って来ませんよ?「掬えてるのか?」

ちょっと見に行って来よう。
長靴を履いて浜に行くと、浜にチラホラとホタルイカの青い光が…!
DSC_0533_20180414220748579.jpg
まじ?\(◎o◎)/!いるじゃん!
慌てて車に戻ってウェーダーに着替えてリトライ。

しかしながら、この日のイカ掬いは思ったほど簡単ではありませんでした。
浜での強風=砂嵐でして、背後からザーザーと砂が強烈に飛んできます。
帽子を被っていたけど、頭や首は無論、体中が砂だらけ。目は痛いし、特に耳の穴はジャリジャリ…。
正面は波のある海。浅場は濁っていて、足元は見難いです。
深夜だから元々真っ暗なのですが、濁った手前が急に深くなるんでビックリさせられます。
浜には活きたイカが打ち上がってチカチカ光るんですが、当然に活きていて、放っておくと波で再び戻ったりします。
そんなイカは砂を噛んでいて、とても食べられたもんじゃないんで惜しいけどスルー。
浅場は濁っているから、そんな場所のイカも砂を噛んでいます。
何でも掬えば(拾えば?)イイって訳じゃなく、掬うイカも選ばなきゃいけないんです…!
独り暗い海で、強風や砂嵐に負けず、波に立ち向かって沖に立ち、頑張って掬いました。

約1時間半、3時で終了…というより、それが限界でした。
DSC_0535_2018041422074945a.jpg
こんな量をバケツ2杯ほど。約80匹でした…。
イカは結構いたんだけど、思った様に掬わせてもらえませんでした。
まず砂対策に、ゴーグルや花粉メガネ類は必携品でしたね。
あとバケツに蓋も要ります!
ちょっと置いておくと、砂嵐の砂が溜まって、せっかく砂噛みイカを避けても意味が無くなっちゃいます。

着替えてからFBにアップ。
駐車場で6時まで寝て、朝食を済ませて温泉まで移動。
DSC_0536_201804142207515b3.jpg DSC_0540_20180414220752f9a.jpg
10時開店で9時に着き、また小1時間ほど寝ました。
砂で気持ち悪かったけど、念入りに体を洗い、フルセットで着替えてサッパリ!

またか?ですが、お昼は『かをる』で…。
DSC_0545.jpg DSC_0541_2018041422075413f.jpg
上カルビ定食(1,500円)
DSC_0544.jpg
4月から?200円程値上げしたみたいです。
DSC_0542_20180414220755910.jpg DSC_0543_20180414220757d28.jpg
それでもお値打ちだと思います。

この辺は、今が桜が満開のようでした。
DSC_0546.jpg

産直の『あじか』
DSC_0549_20180414220804657.jpg DSC_0547_201804142208031c5.jpg
たくさん買いましたよ!

お昼前に雨が降り出して、最初はイイ感じの雨でしたが、ついにザーザー降りに。
DSC_0551_201804142208068fd.jpg
本当は郡上で釣りでも…と思っていましたが、1時時点であまりに豪雨だったんで止めにしました。

國田家の芝桜。6分くらい?もうすぐ満開ってところかな。
DSC_0553_201804142208072f4.jpg
この後、明方とうふで、よせとうふと頑固とうふを買って帰路に就きました。

【P.S.】
ホタルイカは半分を沖漬け、半分をボイルにしました。
沖漬けは冷凍保存中ですが、食べた分のボイルでは砂は噛んでいなかったようです。


スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

4/4(水)渓流釣り6(郡上・支流6)+潮干狩り(シジミ)

最近、昼間は夏のように暑くなったり、夜は冬に戻ったような冷たい風吹く気候だったり…。
暖かいのか寒いのか、良く分かりませんね~。
しかし、天候が不安定って事は、季節が動いている証なんでしょうね。

色んな事を考えた結果、今日は午後から干潮で、潮が動く日だけど、風は強い…。
なので、潮干狩り(シジミ)に行く事にしました。
春休みのチビッコ君ですが、午前中は部活なんで、11時半から行く事にしました。

だけど午前中が空いていて、家で待ってるのもモッタイナイんで、単独で釣りにも行こうかと…。

こう晴れ続きじゃ釣りも良い結果は望めず、時間も無いんで対象魚に困ります。
どこに行こうか悩んだ時は、コスパに優れる渓流釣りですね~。
DSC_0488_20180405203644b5c.jpg
この日は、朝5時頃自宅を出発して、美並までは高速で行きました。

そして、前回と同じ、郡上の北の方の支流へ…。
ポイントに着いたのは7時くらいです。
DSC_0490_20180405203645081.jpg
この辺、日陰にはまだ残雪があります。
やたら水が澄んでいて、お魚には下心まで見透かされるくらいです。

チビをリリースしながら、釣り上がっていきます。
DSC_0493_20180405203646aa1.jpg DSC_0494_20180405203648dfd.jpg
良いサイズと言っても、なんとかキーパーくらい。

良いポイントですよね~。間違いなく魚は溜まっているハズ。
だけど、こういう大場所は無反応!
DSC_0495_20180405203650fce.jpg
足跡と雰囲気(勘?)から判断すると、雨の後、何人も入っているんでしょう。

山菜はスルーですが、この辺は、ふきのとうがイッパイでした。
DSC_0496_20180405203651fa6.jpg DSC_0497_20180405203653b82.jpg
山葵も生えていましたが、群生エリアじゃ葉が小さかったですね…。

日陰じゃ気温は低いんだけど、歩くと汗ばんできます。
DSC_0498_20180405203654fe4.jpg
この地でこんな状況ですから、日光の当たり易い場所だったり、郡上の南(美並?)の方だと…。
汗だくウェーダーはイヤ!そう思うと、渓流釣りも短い釣期なんですね。

ポツポツ追加しても、型は一向に良くありませんでした。
DSC_0500_20180405203656155.jpg DSC_0501_2018040520365736c.jpg
この辺は特にチビが多かったかな。

本日のチビコレ。
DSC_0492_201804052036463bf.jpg
右下はスレ掛かりです!

そして…!ココ!およそ水深は70cmくらいか…?
コンクリの下が抉れていて、壁際を流すと大きな魚が掛かりました。
DSC_0504.jpg
ラインがコンクリに触れない様、竿を寝かせて魚をいなします。
手前まで寄せて、白っぽいイワナだと分かりましたが、針先が刺さっていなかったのか、痛恨の針ハズレ!
疲れたのかモタモタと、再びエゴの奥へ消えて行きました。

9時のアラームが鳴ったんで納竿。
DSC_0506_201804052037005e7.jpg
キープサイズは7匹でした。
画像は残せたんで、お魚はリリースしました。

9時半には着替え終えて、帰路に就きました。
スキー場の雪は、まだしっかりありますね。
DSC_0508_20180405203702b87.jpg DSC_0511_201804052037033d3.jpg
高鷲では桜はまだ咲いていなくて、白鳥~大和は満開。
八幡町以南も満開でしたが、葉桜がチラホラ混じっていました。


再び美並ICにて高速で帰宅。
帰宅後、チビッコ君を乗せて、木曽川の河口まで…。
到着は、正午チョイ過ぎくらいでした。
DSC_0512_20180405203705613.jpg DSC_0513_20180405203706a46.jpg
今日の干潮は2時7分。
ココは海じゃなく川なんで、引き潮のピークは2時半~3時くらいかな。
なので、まだ水が引き切っていませんね(赤丸部分は露出します)。

この広~い干潟に、たった5人くらいでした。
しばらく車内で待機していましたが、13時頃出撃…!
DSC_0515_20180405203709458.jpgDSC_0514_20180405203707acc.jpg
ココに来るのは数年振りだけど、ちゃんと採れるのか?

そんな心配は無用でした。水の筋になっている場所には、シジミがイッパイ居ます!
歩くと、必ず10個前後は足に当たる、だけどメッチャ小さい!
最初は小さいヤツは拾わなかったけど、ほとんどがそのサイズなんです。
DSC_0517_20180405204110a43.jpg DSC_0516_20180405204107742.jpg
大きいヤツを選りすぐり、約30分で10数個のみ!これじゃあ…。
イカン!軌道修正して、1cm以上の物は拾う事にして、チビッコ君にも伝えました。
思い起こしてみたら、木曽川河口の乗合船には『シジミ汁のサービス』があって、その粒も小さかった。
なんでもオルニチンなど、シジミの栄養素は水溶性なんで、身は食べなくとも摂取できるんだとか。
何か負け惜しみにしか聞こえないけれど、せっかく来たからには、晩のオカズは採って帰らなきゃね!

本流筋近くに移動して、しばらくすると『バシャザバッ』と水音が…。
DSC_0518_20180405204109a14.jpg
この赤丸部に大きな魚が居ました!鯉だと思いましたが…。
大きなヒレが見えて、最初はイルカかアザラシか?と思うくらいでした。

ほとんどが小粒のシジミですが、晩のオカズには充分過ぎるほど採れました。
DSC_0519_20180405204111149.jpg
腰が痛くて、15時前には終了。
自宅で計ったら、2kgチョイありました。

汚れても良い様に、体操服のチビッコ君。
DSC_0521.jpg
いくらでも居るんで(何度も言いますが、小さいですが)、止めようとしなかった(笑)

休日のメインイベント?
ランチすらずっとお預け状態だったんで、四日市の大遠会館まで…。
『平日限定』ってことで、まぐろ豪快丼(1,000円)をオーダー。
DSC_0522_201804052041143de.jpg DSC_0523.jpg
16時頃なんで、広いフロアに2~3席ほど。ガラガラでした。
偶然この日、へいぞうさんも来てたみたいでした\(◎o◎)/!

最後は南濃温泉『水晶の湯』へ…。
DSC_0527_20180405204120b75.jpg
平日だったせいか、ここもガラガラで、ゆっくり出来ました。

この日は、元々風が強い日でしたが、この時は風が冷たかったです。
DSC_0525.jpg DSC_0526_20180405204118d0b.jpg
ライトアップされた夜桜と夜景がキレイでしたね!

今日は満足です。
結果はともかく、時間割り通り(?)に遊んで、適度な疲れがより満足感UPですね。
日が昇る前から日が沈むまで、有意義な一日でした!
休日はかくありたいものですね~!


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

3/28(水)富山までドライブ(?)

今週の休みは富山まで行って来ました。
学習塾から帰ってきたチビッコ君を連れて、出発は23時半…。

目的はホタルイカ掬いなんですが、最近は全然掬えていないんで、期待せず出掛けました。
近年、何度も行ってるせいか、遠いとは全く思わなくなりましたね。
今回は一宮~富山まで、高速のドアtoドアだったせいもあったのかな。

と言いつつも、到着は3時頃でした。
満潮はおよそ出発の時間。完全な引潮のタイミング。
分かっていたとは言え、一応コメントします。「何の変化も無いッス。」
掬い人も流し風で、来ては去っていく人を、少しばかり車内から見たくらいでした。
当の私は、ウェーダーに着替えるまでもなく、長靴で一度だけ浜まで様子見に行きましたけど、それっきり。
寝ていたチビッコ君を起こすまでにも至りませんでしたね(笑)
結論を言えば『わざわざ車内で3時間寝るために、遠方まで行っただけ』ということですな~。

あまりに何も起こらなかったんで、画像を残す事すら忘れていました。
思い出すように撮る…
DSC_0477.jpg
R41を南下。源・ますのすしミュージアム付近。

毎度の『割石温泉』です。
DSC_0478_20180331205513796.jpg
人も少なく、漫画の本なども自由に読めて、チビッコ君は好きみたい。

良い天気・良い景色です!
DSC_0479_20180331205513395.jpg DSC_0480_2018033120551446e.jpg
深夜未明、高速道での白川郷付近では0℃だったのが、20℃まで上がっていました。

数河付近。まだ残雪(残氷?)がたくさんありますね。
DSC_0481_20180331205516edd.jpg DSC_0482_20180331205517098.jpg
そして、いつもの所で水汲み…。

雪代で増水気味な宮川。
DSC_0483.jpg

本日のメイン、昼食で『かをる』です。
DSC_0484_20180331205521c57.jpg DSC_0485_20180331205522e21.jpg
上カルビ定食(肉増し)にて…。
これで来た甲斐あったってものです!

この後は、産直のあじかに寄って、アチコチ寄り道をしながら、せせらぎ街道で郡上まで。
八幡町からは高速で帰りました。

渓流釣りセット(エサ&ルアー一式)も準備していたけど、そんな気になれませんでしたね。
行く前は、漁業権のない常願寺川で…?とか思っていましたけど。
行く目的で、その気分の問題なんでしょうかね~。


テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

3/22(木)渓流釣り5(郡上・支流5)

まずは3/21(水・祝日)。正確には前夜です。

渓流釣りもワンパターン化してきた中、ここはカンフル剤を…と発起。
今、流行りの?ホタルイカ掬いに行く計画を立てていました。
去年もチビッコ君と一緒に行きました。
大して掬えなかったけれど「楽しかった!」と喜んでくれたんで、今年も!と意気込んでいたんです。

しかしながら、急な寒波が襲来し、見れるライブカメラじゃ浜辺は大波で真っ白…。
富山より、少しでも波が少ない新潟に変更か?と遠征まで覚悟しましたが、天気予報はどんどん悪化。
行くだけ行って、名物の?タラ汁すすって、温泉に浸かって、飛騨牛食って帰るか。
直前まで天気図、また予報を調べていました。
が、結局、想像以上に荒天の予報となり、結局、断念する事に…凹

釣りに行こうにも、月曜日から2日連続の雨で、明日も雨。
そんな訳で、飲みに出掛けましたわ(笑)
DSC_0465_20180323221951725.jpg
いつもの飲み屋さん。

朝はチビッコ君とのんびり出掛けて、大学ラーメンへ。
DSC_0467_2018032322195340e.jpg
ネギ飯(中)と、味噌カツの単品を半分づつ頂きました。

それから北上し、郡上大和まで。
チビッコ君の希望で、やまと温泉やすらぎ館で一服。
ココの温泉は、施設・広さ・泉質・距離…私の中では、郡上界隈で総合点ナンバー1です。

そしてメインの3/22(木)。
案の定ヒマだったんで、11時頃、高速を飛ばして郡上の北まで。
DSC_0468_201803232219539f1.jpg DSC_0469_201803232219547f6.jpg
13時過ぎ、釣り開始。かなり増水した爪痕が残っています。
あと、何て言うんでしょう。どこか釣れない系のオーラも漂っています。
水がスケスケで、寒々しい感じの白川状態…。

普段なら、川の10の内、7くらい攻められるんでしょうが、急流のこの日は1~2くらい。
そのポイントが、普段水が無いところだったり…(笑)
それでいて、どこも川を切れないんで、遡行もできない!
雪代の影響なのか、空気が冷たくて吐く息も真っ白でした。

釣れない訳じゃないけど、予想通りのチビばかり。
DSC_0470_20180323221956eca.jpg DSC_0472_2018032322195943d.jpg
極小を3匹に、キープ微妙サイズを2匹。計5匹。
ろくに遡行もできないんで、14時、即刻ヤメ!

まぁ郡上の往復と、釣りで十分時間潰しはできました。
魚は流れにリリース。
DSC_0471_20180323221957f6e.jpg
前日まで積雪があったであろう場所には、ふきのとうがたくさん出ていました。

道の駅で買ったホウレンソウを、黒胡麻和えに(左)。
DSC_0473_20180323222000842.jpg
頂いたなばな。麺つゆ&鰹節(中)と、マヨネーズピーナッツ和え(右)。

この日は、家族で五圓弥でした…。
DSC_0474_20180323222002ae2.jpg
メニューが豊富で、混んでてもオーダーが通るのが早いです。
それにしても最近、代行料がどんどん値上がりしていますね…。


テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->

3/14(水)渓流釣り5のつもりが…!

結論から言いますと、釣りに出掛け、現地まで行ったけど、やむなく帰宅したという事です。

今日は早朝に用事があって重役出勤。
暖かな日で出発は11時って事もあって、意外に軽装で出掛けました。

まずは高速で一気に北上!
正午過ぎくらい、釣り場に着いて気付きました。
ウェーダーのアンダーを忘れた事を…!
普段なら寒いから、自宅から履いていくからなぁ。
DSC_0459_201803152038324c1.jpg
コンビニにパッチ系は売っていなかった。ワークマンは八幡町。
結局、高鷲地区の洋品店で、普通の防寒用?のアンダータイツ(2100円)を買いました。
この時期では、ちょっと分厚かったかな…?

現地はこのように、まだまだ残雪がイッパイ!
DSC_0460_201803152038342c3.jpg DSC_0461_20180315203834a05.jpg
アンダーは分厚くて良かったのかな?

さて、タイツを履いてウェーダーを履き、ベストを着た時に気付きました…。
DSC_0462_20180315203837eec.jpg
前回の釣行時、針や仕掛けをロストしたんで、自宅で補充して忘れた事を…!!
ベストに納まる、仕掛けと目印のBOXとハリスの仕掛け入れ。

今から白鳥まで戻って釣針を買うか?
ん?待てよ…。ラインとオモリ以外、天糸はナシでも良いけど、目印は要るなぁ…。
このエリアはボサが多くて、釣り以前に、仕掛けでモタつく自分が想像できました。
ん~どうする…。ええぃ止~めた!

せっかく郡上まで来た訳だし、一気に帰ろうかと思ったけど八幡町でランチ。
DSC_0463_20180315203837ac3.jpg
そば定食(900円)
ココにハマっています。

あ~あ、水況も悪くなかったし、休みをムダにしてしまってガッカリです。
こんな事なら、一か八かで富山までホタルイカ掬いに行っておくべきだったかな。
今、富山では急に掬えるようになったと、一気に盛り上がっているようです…。


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

更新の励みになりますので 『ポチッ』 をお願いします


にほんブログ村 釣りブログ 渓流釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ
にほんブログ村
カウンター
現在の閲覧者数: -->
プロフィール

遥

Author:遥
遥(よう)と読みます。
1969年生まれ。
性別は男ですので…。

愛知県一宮市在住、貧乏多趣味のサラリーマン。
釣りに理解のある(?)嫁さんと、H15生まれの息子の3人家族。
釣りは渓流・鮎を主体に、時期によって海釣り(筏や船など)にも出掛けます。

カテゴリ
ブロとも一覧

出来れば投げたくない投げ釣り

益田川釣り情報
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
フリーエリア
検索フォーム
リンク
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示